「定番のパリ」から「個性的な依頼」まで、熱心に対応。経験豊かなパリ在住人気ロコ・dochikoさんがあなたの夢を叶えるお手伝い。【ロコインタビュー】

2020年3月21日フランス情報パリ情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

旅行と接客が好きです

|パリに住むようになったきっかけを教えてください

日本にいた時からヨーロッパが大好きでフランス語を勉強していました。1991年に語学留学のためにパリに1年間滞在。一旦、日本に帰りましたが、また戻ってきて1993年からパリに住んでいますね。

|ずっとパリ市内に住んでいるんですか?

引っ越しは何回かしましたけど、ずっとパリ市内です。右岸も左岸も両方住みましたね。

|旅行業務取扱管理者の資格をお持ちで、日本でもパリでも旅行会社に勤務されていたんですよね。どんなお仕事をされていたんですか?

旅行会社では主にカウンター業務で個人のお客様に航空券を手配したり、日本では添乗員もしていました。旅行も好きだし、接客業も好きなのでお客様と直接かかわることが出来るカウンター業務を初めから希望していたんです。お客様のためにいかに安く航空券を手配するか考えるのが好きでしたね。

最初は半信半疑で始めたロコ、今では楽しんでいます!



|ロコタビを始めるきっかけはなんだったんですか?

旅行会社の仕事を辞めて、最初は在宅で空いている時間に出来る仕事を探していたんですね。「やってみなければ分からない」と思って色々なサイトに登録してたところ、ロコタビを見つけました。自分が一番やりたかった旅行関係だったのですぐに登録しました。でも、最初は半信半疑です。聞いたこともないサイトだし、依頼が来るかもわかりませんでしたから。始めてみたら、好きな分野だったので面白くなって続いています。

|そして、今や口コミが130件(20201月末時点)を超えるほどですよね。アクティブに活動されているんですね。

登録した当初は依頼が少なかったのですが、少しずつ少しずつ増えていきました。おかげさまで、今ではメッセージが入ってこない日はないくらいで、忙しい時期は一週間毎日依頼が入っていることもあります。

口コミを残してくれる人は半分くらいだと思うので、実際には倍は案内していると思うんですよね。

|これまでにロコタビではどんな案内をされているんですか?

色々な依頼が来ますね。年齢層も幅広いです。一番多いのはルーブル美術館、ノートルダム大聖堂等メジャーなスポットを回るコースです。ルーブル美術館は広いので皆さん迷ってしまうんです。限られた時間の中で有名な作品を見たいから依頼されるようです。

それと、プロフィールを見て、野球好きやサッカー好きな人からの依頼もよくありますね。一人旅なので一緒にサッカー観戦に行ってほしいとか、スポーツの試合のチケットを入手してほしいとか。

手芸関係もプロフィールを見てご依頼がありますね。最近は自分ではあまりしてませんが、洋裁も好きなのでパリの手芸店も詳しいんです。手芸店巡りや手芸教室に参加する時の通訳の依頼等があります。

また、ブドウ畑を散歩したいとの夢を叶えるため、地方の小さな村にある個人経営の大きなワイナリーに案内させていただいた方もいらっしゃいますし、ちょっと変わったところではオークションに一緒に参加して落札のお手伝いをしたこともあります。

|メジャー観光スポットの案内からスポーツ関係、オークション等と、とんでもなく守備範囲が広いですね。

日程や予算等の都合で無理な場合以外は、基本的にいただいたご依頼はお断りしないようにしていたら、自然にこうなっていました。とは言え、予備知識はあっても、あまり詳しくないことや案内したことのない場所への依頼が入ることもあります。その時はお客様に説明して、ご了解いただければ、勉強をしてご案内してます。例えば、サッカーの試合はパリ市内だったらよく行くのですが、行ったことのない地方の小さな町の開幕戦にご案内することがあったんです。行くからにはと思い、いろいろと調べて会員になって、パソコンとにらめっこで一番前の席をゲットしました。オークションも会場見学はしたことがあったんですが、参加は初めてだったんですよ。

一つ一つ経験だと思ってチャレンジしています。何より、お客様の夢や希望を一緒に叶えるのが嬉しいんです。

|お客様の夢や希望を叶えるために意識していること、工夫していることを教えてください。

案内するからには、かなり時間をかけて納得いくまでじっくり調べています。方法はネットで調べてメールや電話で連絡を取るシンプルなものです。もちろん、日頃から何でも興味を持ち、パリのスポットは必ず一度は足を運んで下見をします。また、無料で登録できるものは何でも登録します。そのために毎日大量のメルマガが来て、チェックが大変なのですが(笑)

依頼は希望を細かく伝えてくる方も、ざっくりな方もいますね。ざっくりな方には色々とご希望を聞きます。決められた場所に行くとは違い、せっかくなんだから好きな場所に行ってほしいですからね。ご意向をお伺いして、交通費等を抑えたい方は出来るだけ安く済む方法も提案します。自分がお客様の立場だったらとイメージしながら、自分も旅行に行く感覚で考えてます。

そして、一番大切なのは「お客様も自分も一緒に楽しく過ごす」ことだと思っています。写真を撮ってさしあげるときも構図を考えて、希望される方は何度でも撮り直しますね。パリにいらっしゃるのは1回きりかもしれないし、その写真が思い出として一生残るんですから。

ロコタビを通して広がる活躍の場



|ロコタビをしていて良かったと感じる瞬間はどんな時ですか?

ロコタビは旅行会社ではないので、お客様という関係よりも、お互い気を使わずに旅の同行者のような感じで一緒に楽しめるのが私の理想です。実際に同じ歳のお客様から「久しぶりにパリでお友達に会ってクリスマスの街を散策した気持ちになる」、若いお客様から「趣味が合ったせいか勝手ながら親子で買い物をするような楽しさも感じられ」という評価をいただいた時は、私の目指すところで嬉しかったです。

|ロコタビでは現地案内の他に、QAやトピックにも沢山書いてらっしゃいますね。

書くことも好きなんです。QAも気を抜かずに答えるようにしています。単なる意見やアドバイスを求めているものは別として、答えを求めているものは公式サイトなどで出来るだけ調べてお答えしています。

実はロコタビのパリ担当ライターとしても活動しているんです。以前、私が答えたQAを見て、ロコタビライターをやってみませんかと声をかけてくださって。その繋がりでラジオ出演のお話があったんです。(※dochikoさんは2019年11月末にFMラジオ『on the Planet』にゲスト出演され、パリについてお話されました。)

ラジオ『on the Planet』ではパリについて、どんなお話をされたんですか?

ラジオでは「今のパリ」というテーマで、ルーブル美術館についてお話しました。例えば、モナリザが改装のため2019年夏から秋にかけていつもとは違う棟に展示されていたんです。ロコタビでもお客様をご案内しましたが、この期間はモナリザに到着するまで、ひどい時は2時間待ちだったんです。

今は元に戻っているので、モナリザの展示室までは入館すればそんなに時間はかかりませんのでご安心ください。押し合い圧し合いの以前と違って、展示室は順番待ち用のロープと時間制限をする係員も登場し、少し待ちますけれども改善されましたね。また、ルーブル美術館は入館時間枠の予約システムもあります。予約はホームページからで、フランス語か英語のみですが、日付と時間を選び名前を入力しクレジットカードで支払いを済ませるだけでそれほど難しくないはずです。混んでいる時は予約がないと入館が保証されないので、ぜひ事前に予約されることをおすすめします。

他の人気観光地では、エッフェル塔も事前予約出来ますし、ベルサイユ宮殿は時期によって(2019年は4月から10月及び年末年始)ですが事前予約が出来ます。この3つはご旅行が決まったらすぐにでも予約していただきたいですね。

ロコとしての今とこれから



1993年から住んでいて、パリで変わったなと思う事はありますか?

日曜日に営業しているお店が増えましたね。フランスはカトリックの国なので、以前は安息日の日曜日はほとんどのお店がお休みだったんです。私が住み始めた頃もデパート、ブランド店、スーパー等はお休みで、シャンゼリゼやマレ地区(ユダヤ系住民が多いエリア)や観光客向けのお店が営業しているだけでしたね。最近はデパート、ショッピングセンター、一部のブランド店やスーパーは営業しており、日曜日でも買い物に困らないようになりました。旅行者の方にも嬉しいことだと思います。

パリの中でお気に入りの場所はありますか?

パリは景色が美しい街です。なかでも、セーヌ川の景色が好きですね。どこから見ても全部きれいなんで、みんな絵になりますよね。ベタですけど、モンマルトルの佇まいやエッフェル塔も好きです。エッフェル塔は毎日見てるのに、見る度にパリだなぁと思います。

美術館ならオランジュリー美術館やマルモッタン美術館が好きですね。モネが好きなんですよね。見ていて綺麗だなと思える絵が好きです。

|ロコタビで今後やってみたいなと考えていることはありますか?

今まではお客様のご希望に沿ったフリープランを中心にしていましたが、これからは企画物も少しずつ作っていけたらと考えています。まだ、具体的には固まっていないんですが、何か提案していけたらと思っています。

|ロコ登録を考えている人に一言お願いします。

ぜひトライしていただきたいです。現地に住んでいる人にしかわからないことがお客様のお役に立つんです。また、プロフィールには自分の好きなこと、趣味、得意分野を書いておくと、共通の話題があるからと声をかけてくれる人がいますので皆さんも書いておくことをおすすめします。

私はロコタビを通して、普通では知り合うことが出来なかった人に沢山出会っています。最初はQAからでも良いと思います。QAを見て声をかけてくださった事から出来た繋がり、新しい事にチャレンジして出来た繋がり、日頃からコツコツとやっている事の積み重ねが人と人との繋がりになり依頼にも繋がっていると思います。楽しみながらやりましょう。

dochikoさんのプロフィール

2020年3月21日フランス情報パリ情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のロコインタビュー

「定番のパリ」から「個性的な依頼」まで、熱心に対応。経験豊かなパリ在住人気ロコ・dochikoさんがあなたの夢を叶えるお手伝い。

旅行と接客が好きです |パリに住むようになったきっかけを教えてください 日本にいた時からヨーロッパが大好きでフランス語を勉強していました。1991年に語学留学のためにパリに1年間滞在。一旦、日本に帰りましたが、また戻ってきて1993年からパリに住んでいますね。 |ずっとパリ市内に住んでいるんですか? 引っ越しは何回かしましたけど、ずっとパリ市内です。右岸も左岸も両方住みましたね。 ...続きを読む

投稿:2020年3月21日 13時23分

ビジネス利用が多く難しく考えていたけど、肩の力を抜いていいんだと気づけた。

エストニアの気候が性分に合っていたからこそ、移住を決意 ――  最初にエストニアを訪れたのはいつですか? IT関連の会社を経営する父の仕事を手伝う形で、2016年に初めてエストニアに来ました。当初はプロジェクトマネジメントの仕事でエストニアに支社を立ち上げられないかと様子を見に来たんです。 ――  実際、エストニアを訪れてみてどう感じじましたか? 初めてエストニアを訪れたとき、オンラ...続きを読む

投稿:2020年2月3日 17時47分

リヨンを自由に楽しんでもらいたいから、自由な発想で滞在をサポート。

日本で出会い、現在はリヨン旧市街に住んでいます |リヨンに住むようになったきっかけは何ですか? 仕事の関係で東京に1年だけ住んでいた時に、ちょうど同じ時期に東京に留学中だったフランス人の今の夫と知り合ったんです。結婚して、2018年からフランスに私も引っ越してきて現在に至ります。 |結婚前からフランスに移住すると思っていましたか? もともとワインが好きで、ソムリエの資格を持っています...続きを読む

投稿:2020年2月3日 17時32分

あの風景を、いつでもあなたの心と手元に。プロフォトグラファーMoeさんが届ける、とっておきのロンドンの思い出

ロコタビは、ロコ(海外在住日本人)が旅のお手伝いをしてくれるサービスです。観光案内やビジネス通訳、食事のアテンドに現地でのサポートなど、あなたが旅先でしたいことをオーダーメイドにお願いできます。 今回は、ロンドンでポートレートフォトグラファーとして活躍されているMoeさんへのインタビュー。Moeさんが撮影した写真には、ロンドンの街を存分に楽しんでいるユーザーさんの笑顔が咲き誇ります。そんな...続きを読む

投稿:2020年2月3日 17時21分

「ご案内したい場所が沢山あります!」その場がぱっと明るくなる雰囲気のエディンバラ在住ロコ、キーコさん

イギリスへは雲を求めて移住 |エディンバラに住むようになったきっかけは何だったんですか? エディンバラに住んで14年(2019年時)、その前はイングランドのケント州に住んでいました。 日本にいた頃に画家をしている夫が「イギリスの雲をどうしても描きたい」と言い出して、夫、娘の家族3人でイギリス、ケント州へ移住したんです。景色も可愛らしいし、環境も良い所でしたが、娘が大きくなってきて広い世...続きを読む

投稿:2020年1月10日 12時53分

あなたのニューヨーク旅に+αのエキサイティングを。

ニューヨークで実績多数なロコが、トラベロコをはじめた理由 ー ニューヨークでロコとして大活躍中のタイムズスクエアさん。ユーザーさんからも、たくさんの口コミが寄せられています。 (タイムズスクエアさん) ありがたいことに、とてもうれしい声をいただいています! ー 以前トラベロコのユーザーインタビューで話を聞いた、パスポートを紛失されたしばさんも「私のニューヨーク旅が最悪なものから最高のも...続きを読む

投稿:2019年12月26日 2時20分

いろいろな方にお会いし、お話できるのはとても刺激になります。

自己紹介をお願いします シンガポールに2002年より住んでおります。香港に4年間住み、またシンガポールに戻って参りました。私自身、旅行や食べ歩きが大好きなので、お客様のニーズにあったご案内ができます。永住権を持って住んでいますので、ローカルのお友達も多く、ガイドブックには載っていないローカルな場所に案内するのも得意です。 トラベロコを使い始めたきっかけを教えてください 子供が小さかったこ...続きを読む

投稿:2019年4月9日 11時3分

円滑なコミュニケーションを取り、ご要望にお応えし、当日シドニーで楽しい時間を過ごしていただけるよう最善を尽くしています。

自己紹介をお願いします 初めまして、Mahoです。オーストラリア・シドニーに在住して、6年ほど経ちました。私は旅行と自然が大好きで、新しい場所に行ったり、新しい人と出会ったりすることが日頃の楽しみです。シドニーに移住してからというもの、週末や祝日など空いた日を見つけては行ったことがない場所をリサーチして、ビーチでリラックスしたり、国立公園でハイキングをしたり、新しいカフェやレストランで過ご...続きを読む

投稿:2019年3月21日 14時48分

空き時間で少しでもコロラドに来る人がまた来たいと思ってもらえることならと思いました。

自己紹介をお願いします デンバーに住んで26年。商社経営、ヘルスケア、放送通信メディア、エンターテインメントの分野で経験があります。 トラベロコを使い始めたきっかけを教えてください 知人に勧められて直ぐに応募しました。当地のインバウンドさんが対応出来ないことで残念ながら取りこぼしてしまっていたコロラド地区に来られる、来たい方々に出来るだけに魅力を伝えたいと感じていました。空き時間で少しで...続きを読む

投稿:2019年3月4日 18時53分

歴史のある街並みが素晴らしいので、色々と紹介していきたいです。

自己紹介をお願いします オランダに住んで20年、ロッテルダムとハーレムの周辺に住んでいました。現地でオランダ人と仕事をして、空いてる時間にはいろんな街へと出かけたりしていました。歴史のある街並みが素晴らしいので、色々と紹介していきたいです。 トラベロコを使い始めたきっかけを教えてください 海外で日本語を使い日本人にお手伝いできることはないかと探していました。インターネットのブラウザで見つ...続きを読む

投稿:2019年3月4日 18時36分