ロンドン在住のロコ、Lavenderさん
返信率
本人確認

Lavender

2000年よりロンドン在住。2019年初夏まで現地の大手企業で12年間イギリス企業と日本のビジネスパートナーの方達のサポート(商品開発、商談、契約交渉等のミーティングや会食での通訳、交渉、現地情報提供、ご案内、同行など)に従事。この経験を経験を生かし、業界に関わらずビジネスや観光で英国にいらっしゃる方々のサポートをさせていただいています。

独立後、現地企業と日本のクライアント様との商談、展示会同行通訳、ビジネス会食等の手配、同行など行っており、同年11月よりロコとなり活動の場を広げています。
通訳の商談、交渉の場面においては、クライアント様の要望に沿い結果に導く流れを作り、状況に応じた対応するサポートを強みとしています。
現地ビジネスサポート全般においては、慣れない環境での日程をスムーズにこなしていただけるよう、個々のご要望を敏感に察し対応、予期せぬ事態が起きた場合にも臨機応変に最善の対応を実践させていただいています。

観光でいらっしゃる方には、観光のプランニング、同行、通訳をはじめ、各種チケット手配、レストラン予約、美術館や史跡情報、ショッピングその他観光に関する情報提供など、広範囲に渡った在住ならではの情報と経験をフルに生かしたサポーで、お一人お一人に最大限楽しんでいただけるご案内を念頭においています。お気軽にご希望をご連絡ください。

居住地:
ロンドン
現地在住歴:
2000年11月から
基本属性:
女性/50代
ご利用可能日:
平日、週末関わらずご相談ください。
使える言語:
英語、日本語 
職業・所属:
ビジネスサポート(通訳、ガイド、リサーチ)
得意分野:
ビジネスサポート全般(通訳、ガイド、リサーチ)、観光(ロンドンの文化、史跡名所、街歩き、ミュージアム、観劇情報、ショッピング、ガーデン、食べ歩きなど)
血液型:
O型

このロコに相談するLavenderさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

もっと教えてロコのこと!Lavenderさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

美術館巡り、街の散策、英国歴史、情報を読む

あなたの特技は何ですか?

写真を撮るのが好きです。(主に風景、建物、自然など)

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

ビリーエリオットのような、英国の歴史や社会事情を反映した映画を好んで見ます。ダウントンアビーやCrownなどの史実を知ることができるドラマも。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

幼い時に英国に来て育ったKazuo Ishiguro。自身の日本と英国のアイデンティティを探ってきたバックグラウンドをお持ちの上で、英国を舞台にした美しい作品を書かれています。「日の名残り」など映画化された作品もあります。

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

ウインブルドンにテニスを毎年観に行くテニスファンです。特定のプレーヤーというより、テニス自体が好きで、ジュニアの試合からNo.1の試合まで広く楽しんでいます。

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

転勤族の家庭でしたが、日本では東京での暮らしたのが一番長いです。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

ロンドンは歴史と文化、そして自然がとても豊かな街で、同じく歴史、文化の豊かな日本とはまた違った美しさに住み始めた時からその魅力に取り憑かれています。また皇室がもたらす文化や美しいものの数々に触れることができるのも魅力です。

その他、メッセージがあればどうぞ。

ロンドンの街は長く住むほどにその魅力を発見し続けてきました。旅行、ビジネスなどでいらっしゃる方にもその方々に合う魅力をお伝えしたくてこの活動を始めました。少しでも多くの方に出会い、ご案内させていただきたいと思っています。

Lavenderさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

Usaさん
2019年12月24日Usaさん

Lavenderさんが回答したロンドンの質問

msms031122さん

イギリスのコロナウィルスの影響

はじめまして。
12日に日本を発ち、現在ブリュッセルに滞在中です。
ベルギーでは本日から全学校、レストラン、美術館がクローズです。
17日からミラノへ滞在する予定でしたが、渡航禁止になりましたのでイギリスに行き予定です。
日々状況が変化いたしますが、イギリスでのコロナウィルスの影響はいかがでしょうか。
実際に生活されている方々にお話をお伺いしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

ロンドン在住のロコ、Lavenderさん

Lavenderさんの回答

英国でも感染者が増え、死者も出ていることはご存知だと思いますが、市民の行動への制限は出ていません。よって公共交通、観光施設の封鎖などは聞いていませんが、個別に行なっているところもあるかもしれませ...

英国でも感染者が増え、死者も出ていることはご存知だと思いますが、市民の行動への制限は出ていません。よって公共交通、観光施設の封鎖などは聞いていませんが、個別に行なっているところもあるかもしれません。
また、(予定にはないかもしれませんが)サッカーやラグビーなどのスポーツは当面中止とニュースで報じられています。それ以外の個々の情報を知りたい場合は調べる必要があります。

生活レベルでは日本と同様の行動(手洗い励行など)ですが、最新では風邪らしき症状が出たら(旅行者であっても)最低7日間は滞在先(ホテル)に止まるよう要請が出ています。

昨日首相から発表された声明が日本大使館のサイトで(日本語翻訳を)見れると思いますので見てみてください。また日本大使館の「たびレジ」に登録すると最新の情報を得られますのでお勧めします。万一体調を崩したり、相談したいことが出たら、日本大使館に問い合わせるのがいいと思います。

因みにこの国ではマスクをしている人はまだほとんどいません。

状況は日々変わりますので常に最新状況を確認の上行動されることをお勧めします。計画していたことも無理に強行せず、断念も必要になるかもしれない心づもりも持った方が良いかもしれません。

続きを読む »
riemochiさん

最近のコロナウイルスについての情報

世界がコロナウイルスについてパニック状態になっていますが、ロンドンは今現在どうでしょうか。
特に今の所変わりはないですか?
アジア人、日本人に対しては特に心配ないでしょうか。
2月20日ごろに質問されている方がいて、読ませていただいてはいるのですが
そこから一週間経ち状況が変わったなどあれば教えていただきたいです。

ロンドン在住のロコ、Lavenderさん

Lavenderさんの回答

イギリスは、発症者がまだそれほど出ていないので、差し迫った危機感はまだありませんが、それでもイタリアやキャナリー島での一件から、報道も具体的な予防の方法などがされ始め、少しずつ拡散が広がってきて...

イギリスは、発症者がまだそれほど出ていないので、差し迫った危機感はまだありませんが、それでもイタリアやキャナリー島での一件から、報道も具体的な予防の方法などがされ始め、少しずつ拡散が広がってきていることを感じています。状況は日々変わるので、暫くは常に最新のニュースを確認していく必要があると思っています。

続きを読む »
kkkkkkkkさん

コロナウイルスに関連した暴行事件はありますでしょうか?

来週イギリスに行く予定のものです。
下記のような記事(テレビ朝日)を見かけたのですが、
全国各地で暴行事件が起こっているというのは本当なのでしょうか?
イギリスではそのような報道はされていますでしょうか?

以下ニュース内容:

地元メディアによりますと、イギリス中西部のバーミンガムのバーで9日、アジア系の男らのグループが同じ会場にいた中国人を含む女性グループに対してつばを吐くなど執拗(しつよう)な嫌がらせをしました。さらに男の1人は中国人の女性に向かって「コロナウイルスと一緒に家に帰ってしまえ」などと暴言を吐きながら暴行を加えました。そばにいた中国人女性の友人女性がかばって男を振り払おうとしたところ、友人の女性は頭を殴られて意識を失いました。女性は脳震盪(しんとう)と診断され、その後に1週間ほど仕事を休んだということです。イギリスでは他にも全国各地で新型コロナウイルスを巡る暴行事件が発生しているということです。

ロンドン在住のロコ、Lavenderさん

Lavenderさんの回答

既にロコの方々から返事がきていると思いますが、個人ベースではこれまでのところ被害を受けてはいません。また掲載のような事件は現地ではあまり大々的に報道はされていないのではと思います。 一つ申...

既にロコの方々から返事がきていると思いますが、個人ベースではこれまでのところ被害を受けてはいません。また掲載のような事件は現地ではあまり大々的に報道はされていないのではと思います。

一つ申し上げられるのは、こういったことはいつどこで起こるかわからないということで、誰だから大丈夫、これをしておけば大丈夫ということはないということです。
つまり個人が常に周囲の状況に注意を払い、おかしな雰囲気な人が居たら離れる、現地の習慣や周囲の人をリスペクトし、いらぬ刺激を周囲の人に与えないよう自分の言動にも注意をするということになると思います。

マスクはこちらでは予防で付ける習慣がないので(イタリアではしている報道が見られますがイギリスではまだ見かけません)、付けて歩くと感染しているのに出歩いていると思われる可能性があります(下手するとそれが攻撃を受けることに繋がる可能性)ので、注意が必要です。

また今件の状況は日々刻々と変化しますので、常に新しい情報を入手できるようにしておく、
何かあった時に助けを求められるよう、日本大使館の電話番号と住所を控えておくなどをお勧めします。更に大使館から旅行者に情報を提供する「旅レジ」への登録も。

英国入国状況なども出発の直前に確認しておくとよいのではないでしょうか?(日本の感染状況の変化で、入国拒否が始まる可能性もゼロではないと思います)

十分な注意と備えで旅行を楽しんでいただけたらと思います。

続きを読む »
mizuno_c_kさん

免税の手続きについて

日本

イギリス
↓(ユーロスター)
フランス
↓(飛行機)
イギリス
↓(飛行機)
日本

上記の行程で旅行を予定しています。
この場合、イギリスで購入した物とフランスで購入した物の免税手続きはどこですればいいでしょうか?
フランスの空港で搭乗前にイギリス、フランス共にできるのでしょうか?
イギリスからフランスへはユーロスターで行き、フランスから日本まではラゲージスルーです。

ロンドン在住のロコ、Lavenderさん

Lavenderさんの回答

mizuno_c_kさん 日本に帰るフライトに乗る空港で手続きされればOKです。 買い物をする店で免税手続き書類を作ってもらう時に「いつ帰るのか」と聞かれると思いますが、必ず最終日の日付...

mizuno_c_kさん

日本に帰るフライトに乗る空港で手続きされればOKです。
買い物をする店で免税手続き書類を作ってもらう時に「いつ帰るのか」と聞かれると思いますが、必ず最終日の日付を伝えるようにしてください。

mizuno_c_kさん

★★★★
この回答のお礼

Lavenderさんありがとうございます。
日付をきちんと、伝えます!

続きを読む »
ちゃみこさん

ロンドン観光の際の注意点

月末からロンドンへ観光予定で、いくつか質問させていただいております。
(ご回答くださった方、大変参考にさせていただきました。ありがとうございます。)
出発間際になって、コロナウィルス関連のニュースのため、正直なところ不安を感じる旅行になりそうです。
以前からとても楽しみにしていた旅行であること、キャンセル料のことを考えると、今のところは予定通り出発するつもりです。
そこで、教えてください。
日本人、アジア人というだけで、差別があるというような話もある中で、
ロンドンを観光する際、気を付けたほうがいいことはどのようなことでしょうか?
自分では、病気と間違われないようにマスクをしないでおこうと思っています。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

ロンドン在住のロコ、Lavenderさん

Lavenderさんの回答

ちゃみこさん アジア人への差別はおっしゃる通り遭遇してしまう可能性はゼロではないと思います(私は今のところ遭遇していません おっしゃる通りマスクはしないのがいいです(私もしていません...

ちゃみこさん

アジア人への差別はおっしゃる通り遭遇してしまう可能性はゼロではないと思います(私は今のところ遭遇していません

おっしゃる通りマスクはしないのがいいです(私もしていません)

観光で訪れるほとんどの場所は本来安全なはずですが、逆にそのような目立つエリアがテロリストに狙われたりしている現状もありますので、常に周囲にいる人には注意を払い、ちょっとおかしいなという人がいたら離れるようにする、危険と思われるようなエリア(偏った考え方の人などに遭遇する可能性がより高いため)、人通りのない道は避けるようにして下さい(行かないとは思いますが)。

また最新の情報、ニュースを得る事を心がける、何かあった時のために日本大使館の連絡先を調べておく(サポートが必要な時に連絡すべきところです)、「旅レジ」(大使館運営)に登録しアプリをダウンロードする、などでしょうか。

上記の注意は最低限ですので、他の方の意見もご参考に、自分の身はあくまでも自分で守るのが基本ということを心得て、注意して旅を楽しんでください。

ちゃみこさん

★★★★★
この回答のお礼

ご回答ありがとうございます。
旅レジ、登録済みです。
大使館の場所も地図でもしっかり確認しておきます。
最近、いざという時はスマホで調べられると思い、必要最低限の注意を怠りがちでしたが、今回はしっかり備えます。

ロンドン在住のロコ、Lavenderさん

Lavenderさんの追記

大使館は電話番号もご持参いただくとまずは電話ですぐに連絡できるので良いと思います。

お気をつけて旅を楽しんでください。

続きを読む »

すべての回答(14件)を見る

Lavenderさんのサービス