サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

バルセロナの旅行ガイド情報

バルセロナの電車・地下鉄乗り方ガイド(路線図・料金・切符の買い方・乗り換え)

【スペイン・バルセロナ在住者執筆】スペインへの旅行も安心!
空港から市内や、バルセロナ間の移動に便利な電車・地下鉄の乗り方を徹底的に解説します。
路線図や料金、チケットの購入方法や駅での実際の乗車の仕方をわかりやすくご紹介します。

空港からホテルまで、地下鉄(メトロ)や電車で移動しようと計画されている方や、「ガウディの建築物を満喫したい」「食べ歩きに集中したい」「ショッピングも楽しみたい」そして「地中海の空気を感じながらバルセロナの街の雰囲気をゆっくり味わいたい」と思われている方へ、バルセロナの観光地の移動に役立つメトロを始めとした電車について色々まとめてみました。

バルセロナの電車・地下鉄の基本情報

海外の慣れない都市で電車や地下鉄(メトロ)を利用するのは不安かも知れません。また暗くなってからのメトロは怖いというイメージもあることでしょう。

バルセロナの地下鉄は比較的安全です。一番気をつけなくてはいけないのはスリ。
バッグやリュックは体の前に来るように、電車や地下鉄に乗車している間だけでなく、改札を通る時から出る時まで気をつけましょう。
また、券売機で切符を購入した後、うっかりバッグのファスナーを閉め忘れていたりと、ちょっとした隙をスリは狙っています。

メトロは月曜日から木曜日と日曜・祝日は朝の5時から夜の12時頃まで、金曜日の夜と祝日の前夜は2時頃、そして土曜日の夜は朝までノンストップ運行。
観光客が観光地に赴くために使用する路線は主にメトロ(L1~L11)と、近郊線(S1、S2)になっていると思います。
メトロは基本的にTMB(バルセロナ交通局)の運行、近郊線の電車はFGC(カタルーニャ鉄道)の運行となっています。ただし切符は共通なのでゾーンごとに料金が変わるだけです。

ロコになった気分で電車を乗りこなせるように、切符の種類や購入方法も合わせてお伝えします。

電車

「のこぎりやま」と呼ばれるモンセラットへは、景色を堪能するためにも、電車とロープウェーまたはケーブルカーを利用することをお勧めしています。
また、ダリ美術館のあるフィゲレスや、バルセロナから比較的近いシチェス等の海辺のリゾート地にも電車が便利。
市内のカタルーニャ広場駅、もしくはサンツ駅を利用して乗ることができます。
目的地によって料金が違うので、駅の販売機で切符を購入するのが一番わかりやすいと思います。
券売機の近くには駅員が立っていることが多く、目的地を告げると購入を助けてくれます。

地下鉄(メトロ)

スペインのメトロにはゾーンという概念があり、これはエリアを指しています。
同じゾーン内は一律料金です。(例えばシングルチケットで乗車する場合、1駅でも5駅でも同じゾーン内であれば2.20ユーロ)
ちなみにバルセロナ市内はゾーン1でくくられているのでシングルチケット1枚があればゾーン内ならどこへでも行くことができます。
ゾーンを跨いで移動する場合は駅構内の地図等で確認し、目的地までの切符を購入する必要があります。

地下鉄(メトロ)の路線地図

運賃・乗車券について

市内の電車、メトロ、トラム(路面電車)、バスは全て共通のチケットで乗車できます。シングルチケットや、T-10と呼ばれる回数券、1日券から5日券まで、種類が豊富なので日程に合わせたチケットを購入しましょう。
ほとんどの観光施設はゾーン1内にあるので、料金は下記の通りですが、モンセラット等の郊外へ行く際は目的地までの切符を購入する必要があります。

運賃

チケットの種類 Z1 料金(ユーロ) 特記
シングルチケット(1回券) 2.20 一人一枚必要
T-10(10回券) 10.20 二人以上で使用可能(回数券)
空港片道チケット 4.60 地下鉄利用空港片道切符(一人用)
T-dia(1日券) 8.60 一人一枚必要
空港往復使用可能
Hola Barcelona Travel Card 2日券 15.20 一人一枚必要
空港往復使用可能
Hola Barcelona Travel Card 3日券 22.20 一人一枚必要
空港往復使用可能
Hola Barcelona Travel Card 4日券 28.80 一人一枚必要
空港往復使用可能
Hola Barcelona Travel Card 5日券 35.40 一人一枚必要
空港往復使用可能

(2019年7月のゾーン1の料金)

乗車券の種類

シングルチケット(1回券)
地下鉄・電車・バスの共通一回券。ゾーン1内での地下鉄の乗り換えはできますが、バスは1回乗ったら乗り換えはできません。また地下鉄からバス(その反対)の乗り換えもできません。ゾーン1の料金は2.20ユーロ、ゾーン2の料金は3.10ユーロとなっています。(ゾーンが増えるに比例して料金も上がっていきます。)

T-10
バルセロナの市内で使うことが出来る地下鉄・電車・バスの共通の10回券チケットで、一人だけでなく二人以上で利用できます。まず最初の人がこのチケットで改札を通過、その後次の人にチケットを渡し、同じように通過します。降車の場合も同じで、駅によってチケットを改札口に通す必要がありますが、入場時と同じようにチケットを次の人に渡して通過することができます。
また、バスとの乗り換えも可能で、使用時点から75分以内、最高3回まで乗り換えができますが、バスについては同じ路線を2度使用することはできません。

期限は*料金の変更があるまで*とのことなので、旅行中に使い切るのが無難かと思われます。(頻繁にバルセロナに来る方は大丈夫ですが)

空港片道チケット(Airport Ticket)
空港から地下鉄で市内に出る際に必要なチケットです。空港発着の地下鉄のL9Sに乗った後は、別の路線に乗り換え可能です。

T-dia
地下鉄・電車・バス共通、また空港往復が1回だけ含まれています。一日だけ電車やバスを使いこなしたい場合に得するチケットです。最初に使用した時間から24時間以内の使用が可能。

Hola Barcelona Travel Card(オラ・バルセロナ・トラベルカード)
空港からの地下鉄乗車も含まれている、旅行者に便利なカード。オンラインで事前に購入すれば、10%の割引があります。
2日券(48時間)、3日券(72時間)、4日券(96時間)、5日券(120時間)の4種類があり、最初に乗車した時間から加算されます。
また、モンジュイックの途中まで登るケーブルカーも乗車でき、ミロ美術館を訪れたり、そこからさらに別料金でロープウェイに乗り、モンジュイックの頂上まで登ることもできます。

*リンク先はカタルーニャ州の主要交通機関のサイトから英語で書かれたものを引用しています。

電車・地下鉄(メトロ)の乗り方・券の買い方

1. 乗降駅をチェック

google mapなどの地図アプリでどこから乗るか、どこで降りたいかなどを確認しましょう。また、市内の移動にはオフィシャルアプリが便利。

  • TMB (TMBAPP: Metro Bus Barcelona) グーグルマップも使いやすいと思いますが、こちらは地下鉄の乗り換えはもちろん、バスの路線や到着時間を調べたりするのに便利です。現時点の最寄りの駅、目的地までわかりやすく検索できます。

TMBAPPのダウンロード

2. 駅へ

通りに出ている駅のサインは、路線名も書かれています(L3、L9等)

3. 乗車券を購入

乗車券はクレジットカード、デビットカードまたは現金で購入。

上記の写真はT-10(10回券)が買えるタバコ屋。

<シングルチケット(一回券)、空港片道チケット>

  • 地下鉄乗車券自動販売機
  • TMB アプリ (TMBAPP: Metro Bus Barcelona) で購入後、駅の乗車券自動販売機で発券
  • Punt TMBと呼ばれる主要駅構内にあるインフォメーションセンター (シングルチケットのみ)

<T-10とT-dia>

  • 地下鉄、トラム乗車券自動販売機
  • TMB アプリ (TMBAPP: Metro Bus Barcelona)
  • Punt TMB
  • Caixa Bank
  • Tabaco (オレンジのタバコ屋)、歩道に出ている新聞・雑誌の露店(T-10カードのみ)

<Hola Travel Card>

  • オンラインで事前に購入(10% オフ)、受け取りは駅の乗車券自動販売機
  • 地下鉄、トラム乗車券自動販売機
  • TMB カスタマーサービス・インフォメーションセンター (Punt TMB).
  • ツーリストインフォメーションセンター

それぞれのチケットは上記の場所で購入することが可能です。

4. 改札を入る

切符を入れて、回収したらゲートが開きます。
切符を入れるのが左側か右側か迷うことがありますが、矢印が書いてるので確認するか、前の人に沿って入りましょう。

5. 乗車・下車

路線によって、電車がホームに停車してもドアが開かず驚くことがあるかも知れません。
バルセロナは手動ドアの列車が走っていることが多いので、乗り降りどちらの際も、扉のお腹のあたりにあるボタンを押すか、レバーを下げるとドアが開きます。

6. 乗り換え

地下鉄の別の路線への乗り換えは改札を通らずに済むことがほとんどです。
ホームに乗り換えができる路線の表示が出ているので、それに沿って歩けば大丈夫。駅によっては地下通路を少し歩くこともあります。

7. 改札を出る

地下鉄のほとんどの改札口は、レバーを押して出るか、肩くらいまでの高さの自動ドアが開くようになっています。
駅や管轄のちがう電車の場合、改札を出るときも切符を通すことがあります。(たとえばFGC管轄の電車など)どんな種類のチケットでも、機械を通した後に出てくるので忘れずに回収してください。

乗る前に知っておくと便利なQ&A

Q : 空港から市内中心部への行き方は?

空港から市内中心部へ移動する場合、電車は第二ターミナル発着のため、第一ターミナルからだと空港内シャトルバスを使って第二ターミナルへ移動し、
そこから一本でサンツ駅、グラシア駅へ行くことができます。
メトロはどちらのターミナルからも乗り降りできますが、サンツ駅、カタルーニャ広場等の中心地へは、Torrassa駅でL1に乗り換える必要があります。

Q : 時刻表はどこを見ればわかる?

地下鉄の駅にはほとんど時刻表らしきものはありません。ホーム内のデジタル掲示板に次の電車が何分後に来るか表示されます。

Q : 間違えて改札を通ってしまったときは?

一旦出て、別の改札を通り直しても、乗り換えと見なされて料金は加算されません。(最初の改札を通った時点から75分以内)
切符の返金希望の場合は、駅の窓口へ行って対処してもらいましょう。

Q : 駅にコインロッカーはある?

バルセロナの地下鉄の駅にはコインロッカーはありません。
サンツ駅、バルセロナ北バス乗り場、カタルーニャ広場の近くにロッカーおよび、荷物一時預かりのサービスがあります。

Q : 地下鉄に忘れ物をしてしまったときは?

Punt TMBと呼ばれる窓口へ出向き、届け出をするか、オンラインのフォームで申告しましょう。

Q : 地下鉄にスリは多い?

スリが多いバルセロナ、中でも地下鉄は狙われやすいと言われています。乗客が多い時間帯は特に気をつけましょう。車内では必ずリュックも含め、体の前で持つように、またファスナーは締めて、開閉口はできるだけ見える角度にしておくか、手を添えておくようにすると安全です。

Q : スーツケースの持ち運びはしやすい?

ほとんどの駅にエスカレーターかエレベーターが設置されているので、スーツケースも、ベビーカー類も大丈夫なことが多いのですが、いまだに階段しかない駅もあります。困っていると通りがかりの人が手伝ってくれることもよくあるので、声をかけてもらったら遠慮なく手伝ってもらいましょう。

Q : 子供は何歳から有料?

4歳以上が有料です。

Q : 駅構内や地下鉄内で音楽を演奏している人たちは?

地下鉄の通路はもちろん、車内にも楽器やスピーカーを持ち込んで音楽を演奏する人たちがいます。お金を請求されても支払う必要はありません。もしも渡したい場合は、あくまでも自分の気持ちで、楽しませてもらった報酬を払いたい場合だけ小銭を渡しましょう。

Q : 車内でティッシュ?

ティッシュやライター、自作の絵ハガキ等を空いている座席に置いて歩き回っている人を見かけるかも知れません。受け取るとお金を請求されるので、必要ない場合は触らないようにしましょう。

Q : 駅にコインロッカーはある?

スリが多いバルセロナ、中でも地下鉄は狙われやすいと言われています。乗客が多い時間帯は特に気をつけましょう。車内では必ずリュックも含め、体の前で持つように、またファスナーは締めて、開閉口はできるだけ見える角度にしておくか、手を添えておくようにすると安全です。

まとめ

バルセロナは地下鉄でほとんどの観光地に移動できます。乗り換えもわかりやすく、駅構内も明るいので、過度に緊張せず、スリにだけ気をつけておけばまず大丈夫です。
また路線や公共交通機関の種類が違っても、切符が共通だったりチケットの種類が豊富で用途別に選ぶことができたりと充実しているので、ご自分の観光スタイルに合わせて上手に観光地を回って楽しく過ごしてくださいね。

またロコタビでは空港からホテルまで、空港から市内までの送迎や、現地のガイドやツアーなどさまざまなサービスが提供されており、現地在住者「ロコ」とコミュニケーションを取ることが出来ます。
現地の情報を詳しく聞きたい時や、分からないこと、知りたいことがあれば無料Q&Aで質問もできますのでぜひ利用してみてくださいね! 

以上バルセロナの電車・地下鉄についての紹介でした。