サービス停止のお知らせ:2024年6月17日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ミラノの旅行ガイド情報

マルペンサ空港とリナーテ空港そしてベルガモ・オーリオアルセーリオ空港、どれが便利?空港から市内へのアクセス方法まとめ

ミラノへ旅行する際に利用する空港と言えば、マルペンサ空港とリナーテ空港、ベルガモ・オーリオアルセーリオ空港の3つがあります。どれを利用した方が便利なのか、ミラノ市内へのアクセスを比較してご紹介します。また、各空港から市内への詳しいアクセス方法もまとめました。

ミラノの国際空港

ミラノには国際空港が3つあります。
マルペンサ空港とリナーテ空港とベルガモオーリオアルセーリオ空港です。
日本からのアリタリア直行便,世界中の乗り継ぎ便が発着するイタリア2大空港のうちの一つマルペンサ空港。
ヨーロッパからの近距離線や国内線が発着するリナーテ空港。
LCCハブ空港のベルガモ オーリオアルセーリオ空港。
筆者がいつも、日本からの直行便か、飛行機の値段が安い為ヨーロッパ以外の乗継便を利用する際は、マルペンサ空港を利用します。移動には沢山の選択肢があり、とても便利ですが、できればミラノ市内から距離が近くて移動疲れもしないリナーテ空港を利用したいのも本音。ヨーロッパ乗継便や国内便乗継の場合は、ミラノ市内への移動はリナーテ空港が、とても楽です。
かたやベルガモオーリオアルセーリオ空港はヨーロッパ内の移動がとても安いLCC便が主の為、主にヨーロッパ周遊の際に使っています。日本からの乗継便はあまり無いように思われます。

イタリア最大空港、便数も多いマルペンサ国際空港

ローマ・フィゥミチーノ空港と並ぶ、イタリア最大空港の一つがマルペンサ空港です。ミラノの北西約50kmに位置し、成田空港からミラノへの唯一のアリタリア航空直行便はこちらに止まります。ヨーロッパ内外の乗継便も、こちらで降りられる方が多いのではないでしょうか。国際線国内線発着のターミナル1とヨーロッパやイタリア国内線LCCのEASYJETが発着するターミナル2があります。
最大空港なだけあり、移動手段、便数ともに多いです。
東京でいう成田空港を思い浮かべていただけるとわかりやすいと思います。
しかし、市内までは所要時間1時間弱と、少し距離があります。その分日本への飛行機代を安くしている航空会社が多いです。

マルペンサ国際空港からミラノ市内までのアクセス

交通手段 所要時間 料金
マルペンサ・エキスプレス 約40分〜1時間(停車駅で異なる) 13ユーロ〜
空港リムジンバス 約50分 8ユーロ〜
タクシー 約50分 95ユーロ(定額)
空港送迎 約50分 100ユーロ〜
レンタカー 約50分 20ユーロ〜(3日間)

空港鉄道マルペンサ・エクスプレス

ターミナル1、2から、ミラノ中心部のカドルナ駅、ポルタ・ガリバルディ駅、中央駅を結ぶ空港エクスプレス列車です。
カドルナ駅行き、中央駅行き(ポルタ・ガリバルディ駅経由)合わせて、始発5:26〜終電00:20まで、15分間隔で運行、所要時間は、40分〜1時間(停車駅で異なります)。
料金は片道13ユーロ、往復20ユーロ(30日間有効)、ファミリー片道券33ユーロ(大人2人+満4歳〜18歳未満の子供2人)、カルネ6回券71ユーロ(切符売場と券売機のみ、オンライン不可)。
切符は、切符売場(ターミナル1 営業時間 6:15〜21:05 ターミナル2 8:30〜23:30)や券売機、オンライン、コンタクトレスが使えます。
改札がありませんので、買ったチケットは刻印機で刻印をお忘れなく。刻印せず列車の中で検札が来た場合、罰金が取られる可能性があります。
乗り場はターミナル1が地下に乗り場があります。ターミナル2からは陸橋を通って移動します。

空港リムジンバス

中央駅行きの3社のバスが出ており、全て出発時間をずらしているので、合わせると5〜15分間隔で運行されているようです。
所要時間は約50分。乗り場は、ターミナル1到着ロビー3番出口を出たところ、次に止まるターミナル2は到着ロビー7番出口を出たところです。
どの会社も、切符は到着ロビーの各社カウンターか、乗り場で運転手さんが直接販売しています。筆者は、リムジンバスをよく利用しますが、到着ロビーから出たら、次に出るバスに直接行って買っています。
ご心配な方はオンライン販売もあります。
また、往復チケットは、帰り道もそのバス会社しか使えません。一社につき20〜40分間隔運行になりますので、お気をつけください。
チケットを買って乗るバスが決まれば、係員さんに荷物を入れる場所を聞き、中程のトランクまで荷物を持って行って預けて下さい。

タクシー

ターミナル1は到着ロビー6番出口に、ターミナル2は到着ロビー4番出口に、タクシー乗り場があります。
必ずそのタクシー乗り場から乗ってください。
なぜなら「タクシー、タクシー」と言いながら近づいてくる人達がいますが、それはいわゆる白タクになります。無視して大丈夫です。
ミラノは、ミラノ市が正規タクシーを管理しており、乗り場も決められています。
マルペンサ空港-ミラノ市内間は料金も決まっており、定額95ユーロです。所要時間は約50分。
正規のタクシーは、前座席、通常は助手席側に銀色のプレートで車体番号が貼ってあります。これが正規タクシーの証です。

空港送迎

日本の旅行代理店などでも取り扱っている運転手つき空港送迎は、事前予約で到着時間に専用で待っていてくれる為、時間のロスも少なく安心です。
値段は100ユーロ以上からですが、日本語が通じる送迎会社もあるようです。

レンタカー

各レンタカー会社が、到着ロビーにカウンターを持っていますので、ミラノ以外の地方にも行かれる予定がある方などは便利だと思います。事前予約がスムーズです。
3日間で20ユーロくらいから借りられます。
しかし、ミラノ市内はArea Cという、中心部には入れない制度がありますので気をつけなければいけませんが(解除されていない車が入ると罰金が日本までも届きます)、一部、高級ホテルが中心部にある場合は、バレーパーキングを利用する場合などはホテルに言えば解除してくれる事もあります。

近距離で移動時間少なめのリナーテ国際空港

ミラノ市中心部から7kmとほど近いところに、ミラノ第二の空港、リナーテ空港があります。
ヨーロッパ主要都市線とイタリア国内線が発着しますので、日本からの乗り継ぎ便で訪れる方が沢山いらっしゃいます。市内からほど近い為、アクセスが良いのが特徴です。また、全体的にコンパクトな作りになっている為、迷子になってしまう可能性も低いです。

リナーテ国際空港からミラノ市内までのアクセス

交通手段 所要時間 料金
空港リムジンバス 約25分 5ユーロ〜
ATM市バス 73番 約40分 1.5ユーロ〜
タクシー 20〜30分 約20ユーロ
レンタカー 20〜30分 20ユーロ〜(3日間)

リムジンバス

2つのバス会社があります。
到着ロビーを出た所に乗り場があります。
中央駅着で、中央駅向かって右側のピアッツァ(広場)、ルイジ ディ サヴォイア広場に着きます。帰りの発もここからです。マルペンサ空港行きバスとは中央駅を挟んで反対側にあります。

ATM市バス 73番

到着ロビーを出ましたらほど近い右側にオレンジ色の立て看板が、ATM市バスの停留所です。
運賃は片道1.5ユーロ90分有効、空港内の売店、タバッキ、券売機で買ってください。
ミラノで地下鉄、バス、トラムを運行するATM社の運行で、Duomoまで 所要時間40分、18駅に停まり、始発5:30~終バス1:30の5~20分間隔で運行しています。

タクシー

乗り場は到着ロビー5番出口。
所要時間20〜30分程,料金も20ユーロ程とリーズナブルです。ただし深夜、早朝割増料金があります。

レンタカー

マルペンサ同様、空港にレンタカー会社のカウンターが沢山あります。地方にも行かれる方にはおすすめです。
マルペンサ同様、ミラノ市中心部のArea Cにはお気をつけください。

LCCを使うならベルガモ オーリオアルセーリオ国際空港

ミラノの北東45kmに位置し、ベルガモにあるオーリオアルセーリオ空港ですが、
ミラノの空港のうちの一つとして、主にLCC格安航空のハブ空港として人気です。
例えばヨーロッパ周遊でLCCを使われる方には、所要時間もマルペンサとあまり変わらない1時間弱で、便利かと思われます。

ベルガモ オーリオアルセーリオ国際空港からミラノ市内までのアクセス

交通手段 所要時間 料金
リムジンバス 50分〜1時間 4ユーロ〜
レンタカー 50分〜1時間 40ユーロ〜
タクシー 50分〜1時間 90ユーロ〜

リムジンバス

ミラノ中央駅行きバスがマルペンサと同じ3つの会社から出ています。
LCCハブ空港ですので、早朝3:40から深夜0:45まで
20〜30分間隔で頻繁に発着してます。
到着ロビーを出たすぐにバスの停留所があります。
片道4〜5ユーロ、往復9ユーロ。
所要時間も、50分〜1時間です。

レンタカー

他空港同様、沢山のレンタカーカウンターがカウンター内にあります。オンライン等での事前予約がスムーズです。マルペンサ同様、ミラノ市中心部のArea Cにはお気をつけください。

タクシー

乗り場は到着ロビー出てすぐ。
所要時間は1時間程で、料金もだいたい90ユーロくらいかと思われます。ただし深夜、早朝割増料金があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。皆さんの旅のプランによって、使う空港がおのずと決まってくると思います。
ステキな旅を応援しております!