マドリード在住のロコ、Rurikoさん
返信率

Ruriko

マドリード在住33年。普段ガイド通訳の仕事をしています。マドリードの美術館、歴史地区、レストラン、フラメンコ等の他、大概の事なら通訳OKです。

またマドリード近郊以外でもアンダルシア、カタルニアの他、10年以上前から北スペインのガイドもおこなっております。バスクからガリシアまで、あまり知られていない小さな村などを御紹介して、お客様にお喜び頂いております。

また、普段ガイドを務めさせていただいております旅行会社でAグレード通訳をしており、今まで商談、見本市、TV取材、様々な企業や行政機関の視察、病院付き添い等様々な分野のお仕事をしております。

翻訳も、機械のマニュアル、芝居の台本、新聞記事、企業の紹介ウェブ等、ジャンルを問わずしてきております。

東京外国語大学スペイン語学科卒業
また、妊娠で中退しましたが、フランシスコ ビトリア大学法学部で3期生までおりました。

居住地:
マドリード
現地在住歴:
1988年から
基本属性:
女性/50代
ご利用可能日:
基本的にフリーランスですので時間、曜日関係なく対応させていただけますが、他のサービスが入っている場合は大変申し訳ございませんが、対応できない場合もあります。
使える言語:
英語、スペイン語
職業・所属:
フリー(普段は某大手旅行会社のマスターガイドに指定されており、Aグレード通訳も行っております。)
得意分野:
美術館案内 、マドリ―ド市内散策、チンチョン、アランフェス、セゴビア等マドリ―ド近郊旅行
血液型:
O型

このロコに相談するRurikoさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

もっと教えてロコのこと!Rurikoさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

特にないです。私にとっては美術館巡りや街の散策は仕事の一貫ですので、強いて言えば、読書と映画、TVのシリーズを見る事です。3フィートアンダーかソプラノ位からアメリカのシリーズすごくレベル上がりましたよね。

あなたの特技は何ですか?

昔だったらフラメンコですね。日本で大学在学中にフラメンコ同好会を作ったらそれが30年後の今でも続いているんだそうで面白いものですね。今はもう踊ったりしませんが音楽はよく聴きます。

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

最近は子供たちの影響でMarvel系の映画を見ることが多くなりましたが、映画はホラーもドラマもスリラーもエピックもコメディーも結構沢山見ています。日本人の監督では三池崇史さんの映画面白いですよね。他の方はスペインであまり有名でないせいかあまり新しい監督知りません。スペイン映画だったらAlex de la Iglesiaの映画結構好きです。日本でも観られるかわかりませんがEl Dia De La Bestia最高です。あとはビクトルエリセとか(この辺は多分日本で見られます)Alejandro AmenabarのThe Others, Guillerno de Toroのパンズラビリンスおすすめです。アメリカ映画はありすぎて難しいですが、Tarantino, Tim Burton, Ridley Scott, David Alejandro Iñarritu, Coen bros. Shayamalan, Ang Lee... やっぱりありすぎですね。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

暇さえあれば本を読んでいるのでこちらもありすぎで、良いと思った本も何か支離滅裂な趣味のようです。日本人の作家の本はこちらでは手に入れ難いのですが、昔は夢野久作、坂口安吾、島田雅彦、宮沢賢治、横溝正史、江戸川乱歩、両村上等など、日本人以外の方が多くてたくさん好きな作家がいますが、去年亡くなったウンベルトエコの小説はほとんど読みましたが、みんな大好きです。最近はChuck Palahniukが面白いですね。それからこれも日本で読めるか疑問ですが、フレッドバルガスの本はほとんど読んでます。スペイン人では、最近の人ではないですが、Miguel Delibes, Camilo Jose Cela とか面白いです。日本で絶対読める本だったら、今年出版100周年のフアンラモンヒメネスの"プラテーロと私"、これは本当にいいですよ。噂によるとダリとブニュエルがこの本を徹底的に批判したらしいですけど。ガルシアロルカの"血の婚礼"(戯曲ですが)もとてもいいです。この二冊は、アンダルシアの社会を批判した本なのにもかかわらず、あまりの詩情にアンダルシアに行きたくなる本です。

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

ジャズ、フラメンコなんでも好きです。去年はDavid BowieやPrince、George Michaelが亡くなって音楽には良くない年でしたよね。パコデルシアも亡くなりましたがみんな大好きでした。私はノーベル文学賞がDylanになって良かったと思う方です。最近スペインでは私の時代70~80'のポップロックが結構リバイバルでうれしいです。古いですが、Louis Primaとか、Gets Gilbertoとかが何処かで聞こえてくると今でもウキウキします。

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

最近はあまりスポーツらしいことはしていませんが、以前はよくジムに通っていました。

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

マドリードだけです。

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

出身は群馬県です。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

マドリードの人は結構勤勉です。ただ日本と違ってコミュニケーションは義務(つまりおしゃべりが義務)という考え方なので怠け者と日本の方には誤解されがちですが。また一般に親切でオープンですね。あまり微笑んでくれないので怖いと思ってると実はすごく親切だったりします。マドリードの街は、特に旧市街は田舎の街に行ったような雰囲気のところもあります。一般に都会的でないんですね。実際マドリードはciudad(都市)ではなくvilla(村)と名前もついています。行政の都市計画が昔から人が住んで働いて楽しめる街を目指すというものでした。ですので330万人という大都会でありながら、田舎の温かみもあるところです。

Rurikoさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

k-takabatakeさん
2019年12月2日k-takabatakeさん
shanksさん
2019年4月3日shanksさん
Kisara natsukiさん
2017年9月6日Kisara natsukiさん

すべての評価(9件)を見る

Rurikoさんが回答したマドリードの質問

Yurrbfさん

wallapop 購入代行

wallapopで購入代行できる方は、いらっしゃいますか?
商品はナイキのランニングシャツです
https://es.wallapop.com/item/camiseta-nike-running-173878504
よろしくお願いいたします

マドリード在住のロコ、Rurikoさん

Rurikoさんの回答

はじめまして。 知らせに気が付かず、遅れてしまいました。失礼いたしました。 今現在、スペインでは警戒体制のため、スーパーや薬局に行く以外は外出禁止になっております。Wallapopは基本...

はじめまして。

知らせに気が付かず、遅れてしまいました。失礼いたしました。
今現在、スペインでは警戒体制のため、スーパーや薬局に行く以外は外出禁止になっております。Wallapopは基本的に直接受け渡しということになっているのだと思うのですが、そうすると、今現在は不可能に思うのですが。

ご検討下さい。。

Yurrbfさん

★★★★★
この回答のお礼

連絡遅くなって申し訳ありません
ありがとうございます
コロナが落ち着いたら、また改めて質問してみよ思います

続きを読む »
◆その他都市エリア在住のロコ、Yutakaさん

「スペインでベーシックインカム導入」報道の件について

ロコタビのYUTAKAと申します。
ロコナで、現地が大変なところ失礼します。

昨日より日本のメディアで、スペインでベーシックインカムが導入されるというニュースが流れていますが、実際現地ではそのような話は話題になっているのでしょうか?
もし、国としてベーシックインカムが導入されるとなると、過去に例がない画期的な動きになりますが、実態はどうも違うという話もあり、よくわかりません。

可能であれば、今回のスペインのベーシックインカム導入の件について、現状を教えていただけると嬉しいです。
・現地でのベーシックインカムの中身について
・現地在住日本なども対象になるのか
・今回のコロナによる経済支援策で他に特徴的なモノがあれば教えてほしいです

——
ベーシックインカムは、年齢・性別・所得の有無を問わず、すべての人に所得保障として一定額の現金を支給する制度で、日本語では「最低所得保障」というようです。

【日本でのニュース】
スペイン、新型コロナウイルス対策としてベーシックインカムを導入へ
https://www.businessinsider.jp/post-210769
スペインがベーシックインカム導入との報道は誤り(実際は貧困層への支援)
https://cubeglb.com/media/2020/04/08/spain-basicincome/

日本でのニュース報道は、偏りが大きく、現地の方ほご意見を聞けると大変参考になります。また、もし日本で報道されているニュースと実態が違うことがあれば、ブログなど何らかの方法で、日本国内の方にも知ってもらう機会を作れればと考えています。

マドリード在住のロコ、Rurikoさん

Rurikoさんの回答

はじめまして。 何日か前から話題になっていたベーシックインカムですが、ある程度具体的に政府から発表になったのは本日4月10日です。 具体的に決まったのは、世帯収入450ユーロ以下、あ...

はじめまして。

何日か前から話題になっていたベーシックインカムですが、ある程度具体的に政府から発表になったのは本日4月10日です。

具体的に決まったのは、世帯収入450ユーロ以下、あるいは一人当たり200ユーロ以下の収入しかない世帯にひと月500ユーロ、3ヶ月期限で支給するということです。

ただ、具体的にどの世帯が条件に該当すると判断するのか、また申し込みをするなどの実際の運営に関してはまだ情報がありません。(ないと思います。)

今のところ、75%以上収入が下がった自営業の人に年金換算で70%を警戒体制持続中支給する、また自治州によっては収入激減した中小企業や自営業への援助なども多少ありますが、限度額があるので、多くには渡りません。

他に今まで発表されている国の援助は公式融資機関による融資援助です。

◆その他都市エリア在住のロコ、Yutakaさん

★★★★★
この回答のお礼

回答ありがとうございます。
具体的に決まったのですね。
内容としては、日本の政府が発表した1世帯30万円現金給付のような感じかもしれませんね。

続きを読む »
世田谷在住のロコ、けーじゅんさん

医療機関へ寄付できるクラウドファンディングあれば教えてください

ロコの皆さま、度々のご質問恐縮です…
ロコタビのけーじゅんです。

現地で医療機関への寄付できるクラウドファンディングなどは立ち上がってますでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えていただきたいです。
例:https://www.gofundme.com/f/emergenza-covid-cesvi-per-bergamo

現在ロックダウン都市が増え、誰も外に出たくない出れない時に、最前線の現場で身の危険をもっとも感じながらも、命がけで多くの人の健康と生活を守るために働いてくれている医療関係者を中心とした人が、何か報われる方法はないかと考えています。

微々たる貢献ではありますが、世界中で頑張ってくれている人への寄付先をまとめ、日本からも応援できるようように情報をシェアできないかないかと考えています。

※サイト内の情報の翻訳をロコタビを通じて依頼させていただく場合があります。
※頂いた回答は日本のロコタビのnoteの記事にさせて頂く事があります。

ご連絡心よりお待ちしております。

マドリード在住のロコ、Rurikoさん

Rurikoさんの回答

コロナ危機のためのクラウドファンディングはいろいろなところで始められているようです。 まず政府が直接始めたのもあれば、その他、赤十字などNPO法人や老人ホームなどでも始めたことを聞いており...

コロナ危機のためのクラウドファンディングはいろいろなところで始められているようです。

まず政府が直接始めたのもあれば、その他、赤十字などNPO法人や老人ホームなどでも始めたことを聞いております。
次にいくつか寄付のためのURLをあげます。

https://es.gofundme.com/c/act/juntos-contra-el-coronavirus

https://www.migranodearena.org/reto/21431/resposta-coronavirus

こちらはどちらもマドリードとバルセロナの病院に寄付するためのNPO法人のクラウドファンディングのURLです。

世田谷在住のロコ、けーじゅんさん

★★★★★
この回答のお礼

お忙しい中、ご回答ありがとうございます!!
いただいた情報を元に記事を作成いたしました。もしよければ、記事へのいいね!&シェアをお願いいただけないでしょうか。一人でも多くの方々に知っていただきたいです。
→ https://note.com/traveloco/n/nc1a740a34498

また、記事末尾に「ご協力ロコ」として記載させていただきました。

続きを読む »
世田谷在住のロコ、けーじゅんさん

働き方の変化についてご教示いただきたいです(ロコタビ けーじゅん)

ロコの皆さま、はじめまして。
ロコタビのけーじゅんです。

現在ロコタビとして、コロナに関する情報を集め国内外含め共有していくことに努めています。
昨日、ライターの方にロコタビを通じて作成いただいた記事( https://www.businessinsider.jp/post-210699 )では多くの反響をいただき、皆様のご意見が大変貴重で日本の方々にとって有益な情報であることを改めて感じました。

現在日本では、ロックダウンが実施され国民それぞれの環境の変化を含め、危機を感じています。ロコタビとして、日本の方々に世界のリアルな状況やそこから学べることを真剣に伝えたいと考えています。今回、ロックダウン中やロックダウンを経験した都市にお住まいの皆さまに、変化を余儀なくされている「働き方」についてご意見をいただきたくご連絡いたしました。

ぜひいくつか下記ご質問にご回答いただけないでしょうか?

1)コロナ以前のお住いの国のテレワーク事情について教えてください
 例)総務省:日本のテレワーク普及動向
  https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/telework/furusato-telework/diffusion/index.html
2)コロナの影響で起きた(起きている)働き方の変化はありますか?
3)在宅勤務(テレワークなど)をされている方は、気をつけていることはありますか?また、在宅勤務のコツなどあれば教えて下さい。
4)あなたの年代や業種、現在の国の居住年数、居住都市なども教えてください。
 (例:30代、飲食業、バルセロナに3年、など)


※頂いた回答は日本のロコタビのnoteの記事にさせて頂く事があります。
※もし、たくさん伝えたいことがある方はzoom動画などで30分ほどロコタビを通じて依頼させていただきたいと考えています。
※コロナの影響や働き方の変化が分かるような画像(例:自宅での作業風景)をもしお持ちの方がいればご教示いただきたいです。追ってご依頼させていただきます。


貴重なご意見、お待ちしています。
大変な時期に申し訳ございませんが、ぜひご協力いただけないでしょうか。
何卒よろしくお願いいたします。

マドリード在住のロコ、Rurikoさん

Rurikoさんの回答

けーじゅん様 こんにちは。 お久しぶりです。マドリードの渡邊です。その節はお世話になりました。 マドリードは今ヨーロッパの中でも、最も厳しいロックダウン状態になっております。ほ...

けーじゅん様

こんにちは。

お久しぶりです。マドリードの渡邊です。その節はお世話になりました。

マドリードは今ヨーロッパの中でも、最も厳しいロックダウン状態になっております。ほんの一ヶ月前には多くの人は予想もできなかったことだったのですが..

ただ、スペインというところは結構極端なところで、何か新しい状況になると、反応するのには時間がかかるのですが、いざ始めると突然急速に変化したりする所なのでこういうものかも知れません。

ご質問になるべくお答えしようと思います。

1. スペインでのテレワーク普及事情ですが、ヨーロッパの中では低く4.3%だったのが、コロナの影響で7%以上になったということです。次のURLはスペインの大手経済プレスの記事ですが、具体的な数字はこちらをご参照ください。
https://amp-expansion-com.cdn.ampproject.org/v/s/amp.expansion.com/economia/2020/03/10/5e676cd4e5fdea36358b45d9.html?amp_js_v=a3&amp_gsa=1&usqp=mq331AQFKAGwASA%3D#aoh=15863477114186&referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&amp_tf=De%20%251%24s&ampshare=https%3A%2F%2Fwww.expansion.com%2Feconomia%2F2020%2F03%2F10%2F5e676cd4e5fdea36358b45d9.html

2. 私はガイドですので全くの失職状態ですが、スーパーや、薬局などの接客業の人々は、マスクと手袋をして働いているようです。

こちらではマスクをする習慣が全く無く、顔をかくすということを嫌う傾向があったのですが、これからは変わるかもしれません。

特にスペインの健康緊急調整センター長に当たるフェルナンド シモン氏は先週金曜日に日本的な対人交際を奨励するような事を言っていました。面白いですね。

日本では最初の感染が早かったにも関わらず、それほど現在まで広がっていず、ロックダウン自体当時は実施されていなかったのは、それは日本的な対人交際のやり方のおかげかと思われるということなのです。

つまりは、こちらでは挨拶なども頬に2度キスしたりハグしたりするのが普通なのですが、感染防止のため日本の様に対人接触のほとんどない挨拶を勧めるということのようです。

また当然ながら、今までテレワークをしていなかった会社ではこれからテレワークを実施したりしているようで、私がいつもお仕事をいただいている旅行会社でも、ロックダウン以前の23日から会社のPCを家に持って帰らせてオフィスを閉めました。またロックダウン以降もテレワーク持続を検討しているようです。

3. 私は自分に当たることではないので自分の経験からお答え出来る訳ではないのですが、特にお子さんがいる方はいつもは学校は幼稚園に預けられるのにそれが不可能なので、時間帯の調整とかが大変だということを聞いております。

4. 私はマドリード在住32年、ガイド、通訳をしております。年齢は50代後半です。

世田谷在住のロコ、けーじゅんさん

★★★★★
この回答のお礼

お忙しい中ご親切にご回答いただきありがとうございます!
大変貴重なご意見をいただき、嬉しいです。

弊社代表の椎谷のnoteにて、
皆さまにいただいたご意見を元に記事を公開させていただきました。
https://note.com/yshiiya/n/nabbd2fc994cf

ご協力いただきありがとうございます!

続きを読む »
bestoayhさん

買い物代行してマドリード市内の留学生に郵送

マドリードで買い物代行をして、留学生に食品や雑貨品を郵送又は直接届ける事は可能ですか?

マドリード在住のロコ、Rurikoさん

Rurikoさんの回答

大変申し訳ないのですが、今マドリードでは外出禁止令が出ており、仕事での外出も職業が限られている状況です。 3週間少し前にはこういう状況になるとは誰も考えておりませんでしたが、爆発的な感染の...

大変申し訳ないのですが、今マドリードでは外出禁止令が出ており、仕事での外出も職業が限られている状況です。

3週間少し前にはこういう状況になるとは誰も考えておりませんでしたが、爆発的な感染の増加でいまは近くの家に行くこともできません。

確かな情報では無いのですが、どうもヨーロッパの感染は分かっていたよりもずっと前から始まっていたのではないかと考える人が最近は増えてきました。

ただ、自分の買い物をしにスーパーなどに行ったり、お金をおろしにATMに行ったりは出来ますので、ご自分で行くのは全く大丈夫です。

スーパーなどでは売り子さんはマスクをして、また家に帰ったら手を洗うなどすれば感染の可能性はそれ程ないと思えるのですが。

bestoayhさん

★★★★★
この回答のお礼

お世話になります。厳しい現状の中、ご回答ありがとうございます。難しい状況に有るのは了解致しました。お身体にお気を付けて、お過ごしください。

続きを読む »

すべての回答(167件)を見る

Rurikoさんのサービス