サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ロサンゼルスの旅行ガイド情報

ロサンゼルスのインターネット利用ガイド~無料WIFI・レンタル・現地SIMカード

【2019年最新情報】アメリカ・ロサンゼルスを旅行する方必見!空港やホテルなど現地の無料WIFIスポット情報、レンタルWIFI、SIMカードの購入方法について解説します。海外でSNSや地図アプリを使いたいとき、スマホのインターネット接続は必須です。事前にしっかり準備して、現地では観光を楽しみましょう!

アメリカ・ロサンゼルスのWIFI&インターネット事情

WIFI先進国だと言われているアメリカ。ロサンゼルスには公共のWIFIである「MVN Free Public Wi-Fi」があり、だれでも無料で利用できます!
こちらは行政が提供しているWIFIで、ロサンゼルス内の図書館や美術館など公共の施設や、一部のレストランでも接続可能。
スマホのWIFI設定画面でIDを選択するだけで接続でき、パスワードの取得が必要ないのでとってもお手軽です。
ロサンゼルス旅行中にぜひ活用したい無料WIFIのひとつです。

ほかにはホテルや空港といった定番の無料WIFIスポットから、ショッピングモール、美術館、スターバックスやマクドナルドなど、おなじみのチェーン店でも無料WIFIに接続できます。

ロサンゼルスは無料WIFIスポットが充実しているので、「インターネット接続は1日で数回でOK」という方は、無料WIFIだけを利用しても快適に旅行できそうです。

「地図アプリでルート検索をしたいし、テーマパークや観光地で友達とはぐれた時にすぐ連絡できないと不安」という方は、レンタルWIFIの利用やSIMカードの購入がおすすめです。

おすすめ度別!ロサンゼルスの無料WIFIスポット

空港、ホテル、公共の施設、カフェやレストランなど、ロサンゼルス旅行者におすすめの無料WIFIスポットをまとめました。

MVN Free Public Wi-Fi(公共のWIFI) おすすめ:★★★★★

ロサンゼルスの美術館、公園、病院など、公共の施設で利用できる無料WIFIです。一部のカフェやレストランでも使用できるので、海外旅行者なら活用したいWIFIスポットです、
パスワードの入力無しでインターネットに接続できるので、観光中でも気軽に利用できそうです。

ファストフードやカフェ おすすめ:★★★★★

ランチやお茶のついでにWIFIを使いたいなら、ファストフードやカフェのチェーン店がおすすめです。
日本でもおなじみの「スターバックス」や「マクドナルド」はもちろん、「タコベル」「ダンキンドーナツ」など、WIFIをサービスしているチェーン店はアメリカ中にたくさんあります。
特にスターバックスはアメリカに14,000店舗ある(2019年現在)とも言われているので、観光中に見かける機会も多いでしょう。

ホテル おすすめ:★★★★☆

ロサンゼルスにあるホテルでは、客室・ロビーともに無料のWIFIを用意していることが多いです。
ランクの低いホテルやバックパッカーではWIFIが有料・ホテル内の1部でしか利用できないこともあるので、予約の際にはWIFIの有無を確認しておくことをおすすめします。

ショッピングセンター おすすめ:★★★★☆

ショッピングを楽しみながらインターネットサーフィンもできたら最高ですよね!
わからない単語を翻訳したり、「買う予定の商品名をうっかり忘れちゃった!」なんてときもWIFIスポットがあると便利です。
ロサンゼルスには無料WIFIを提供しているショッピングモールもあるので、買い物の際はぜひ活用してみてください。
観光地としても人気の「ハリウッドハイランドセンター」でも無料WIFIが利用できます!

図書館や美術館 おすすめ:★★★★☆

ロサンゼルス内にある公立の図書館や美術館でも無料のWIFIが利用できます。
ショッピングセンターやカフェほど混み合うことが少ないので、快適にインターネットを利用したい方におすすめのスポットです。

ロサンゼルス空港 おすすめ:★★★☆☆

ロサンゼルス空港でも無料のWIFIが利用できます。
SSIDは「LAX Free WiFi」です。
無料WIFIが使えるのは、スマホやパソコン1台につき1日30分まで・5MBまでという制限があるので注意が必要。
有料プラン(1時間あたり$4.95~)に登録すると速度の早いインターネット回線が利用できます。
無料WIFIはあくまでもコンプリメンタリー(無料サービス)なので、フライトの待ち時間に動画を見たりテレビ電話をしたりといった使い方は難しそうです。

ロサンゼルス旅行にレンタルWIFIは必要?

無料のWIFIスポットが充実しているロサンゼルスですが、公共のWIFIサービスを利用するときは

  • セキュリティが弱い(ハッキングや個人情報を抜かれる危険性がある)
  • インターネットの通信速度が遅い
  • 人が多い場所だとWIFIに接続できないこともある
  • 利用できる時間やデータ量に制限がある場合もある

といった注意点があります。

「お金を払ってでも安全で高速なインターネット環境がほしい」という方には、レンタルWIFIの利用がおすすめです。

特に観光中、バス移動や電車移動をするときに、さっとルート検索や乗り換え検索ができると便利です。
無料のWIFIだけを利用する場合はいちいちWIFIをスポットに行かなければなりませんが、自分のポケットWIFIをレンタルしておけば、その手間もかかりません。

日本のレンタルWIFIサービスを利用すれば、申込みや万が一のトラブル時に問い合わせをしたいときも、日本語で対応してもらうことができるので安心。
日本の空港でポケットWIFIの受け取り・返却ができるのも便利なポイントです。

レンタルWIFIサービスの一例

ロサンゼルスでSIMカードを購入する方法

レンタルWIFIの他に、自分でインターネット環境を確保する方法として「現地のSIMカードを購入する」という選択肢もあります。
購入する時に英会話が必須なので、少し不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、モバイルWIFIを持ち歩かなくて良い・モバイルWIFIの充電を気にしなくても良いという大きなメリットもあります。
また、現地のSIMカードを利用する場合、ご自身のスマホがSIMフリーである必要があるのでご注意ください。

購入方法1:ロサンゼルス空港で購入

現地についてからすぐインターネット環境を確保したい方には、ロサンゼルス空港でSIMカードを購入するのがおすすめです。
ロサンゼルス空港では、モバイル会社のブースのほか、両替所などでもSIMカードを販売しているようです。
ただし空港で販売されているSIMカードはプランの種類も少なく、高額なものが多い印象。
より自分に合ったプランのSIMカードを購入したい方は、ロサンゼルスの街中で購入するのがおすすめです。

購入方法2:街中のモバイルショップで購入

ロサンゼルスの街中にあるモバイルショップでSIMカードを購入すると、豊富なプランの中から自分に合った物を選ぶことができます。
「空港から街中に移動する時はインターネットがなくても大丈夫」という方にはこちらの方法がおすすめ。
モバイルショップでSIMカードを購入すると、カードの入れ替えや初期設定も店員さんにやってもらえる点も大きなメリットです。

購入方法3:街中のスーパーで購入

ロサンゼルスの大型スーパーマーケット「ラルフス(Ralphs)」や「ボンズ(Von’s)」でもSIMカードが購入できます。
購入するSIMカードのプランがもう決まっている方にはおすすめの方法です。
この場合、初期設定は全て自分でやらなければならないので、不安な方はモバイルショップで購入すると良いでしょう。

SIMカード不要?! 話題のクラウドSIM

WIFIルーターをレンタルする人も多いと思いますが、海外でネットを使う手段のひとつに、今話題の「クラウドSIM」というサービスがあります。
なんとSIMカードが不要で、全世界100ヶ国以上で使用可能です。
こちらはレンタルではなくクラウドSIM搭載の機種の購入が必要ですが、海外に着いたらスイッチひとつでインターネットへの接続が可能です。
旅行から帰ってきてからも日本国内でも利用可能なので、WIFIサービスはこれ一台でOKです。

特に一度に複数の国に行かれる方には断然おすすめなサービスです。

おすすめはグローカルネット
こちら初期費用として、機種代、月額基本料金プラス海外利用料が780円(300MB)/日~で利用可能です。

まとめ

ロサンゼルスのインターネット事情について「現地の無料WIFIスポット情報」「レンタルWIFI」「現地SIMカードの購入方法」を解説しましたが、いかがでしたか?
WIFI先進国のアメリカでは、街中にも気軽に利用できる無料WIFIスポットがたくさん。しかしセキュリティ対策をしっかりしておかないと、思わぬトラブルに巻き込まれる危険性もあります。
レンタルWIFISIMカードを利用すれば、安全に速度の早いインターネット通信が利用できるので、ストレスフリーな海外旅行を楽しみたい方にピッタリです。
日本語で申込みから返却まで済ませたい方にはレンタルWIFIを、モバイルWIFIを持ち歩く手間を省きたい方にはSIMカードの購入をおすすめします。

ロサンゼルスのWIFIスポットや現地のインターネット環境についてもっと知りたい方は、ロコタビの無料Q&Aで質問してみましょう!
ロサンゼルス在住の日本人ロコが、あなたの疑問にお答えします。