サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ケルンの旅行ガイド情報

ドイツ・ケルンのバス乗り方ガイド〜路線図、料金、おすすめ観光ルート

【ケルン在住者執筆】ケルン市交通局KVBのバスの乗り方を徹底解説! 路線図や料金、時刻表、アプリ、実際の乗り方とおすすめ観光ルートもご紹介します。旅行中の移動手段として地下鉄やタクシーを利用できても、バスに乗るのは難しく感じませんか? ケルンでバスに乗るのは簡単で、ケルン周辺への移動にも大変便利です。

ケルンのバス事情 ・ケルン市交通局KVB

ケルン市内を走る公共交通機関のバスは、ケルン市交通局「KVB」によって運営されています。バスの中、もしくはKVBアプリでチケットを購入出来ます。

バスの種類と料金

ケルンのバスチケットは日本と違い、zoneによって金額が変わります。電車の料金もまったく同じです。また、チケットのタイプによっても金額が異なります。チケットは電子チケット売り場か、もしくはアプリで購入できます。

チケットの価格はゾーンによって異なります。チケットは券売機で目的地を入力し、購入します。大人用と、子供用に分かれ、子供用のチケットは6〜14歳までです。6歳未満の子供は無料です。

以下に乗車券の価格をまとめました。また、各料金ゾーンの一日券のデイチケットまたはウィークチケットもあります。

zone 説明 大人料金[€] 6〜14歳の子供料金[€]
K 近距離のシングルチケット(価格レベルK)。
4駅まで移動する事ができます。
(快速列車RE、普通列車RB、ローカル電車Sバーンおよび急行バスは除く)
2.00€ 1.00€
1a 市または町内(ケルンおよびボン以外) 2.50€ 1.30€
1b ケルン内またはボン内。 3.00€ 1.60€
2a 2つの隣接する町/都市間(ケルンまたはボンから以外)。 3.00€ 1.60€
2b ケルンと近隣の町/市町村間、またはボンと近隣の町/市町村間。 4.00€ 2.00€
3-5 距離に応じて異なる都市間。例えばケルン~ボンは4、ケルン~アーヘンは7。 5.30-18.10€ 2.60-8.60€

チケットの有効期間

  • 短距離(4駅)= 20分
  • 価格zone1 = 90分
  • 価格zone2 = 120分
  • 価格zone3/4 = 180分
  • 価格zone5 = 360分
  • 価格zone6/7 = 360分

バスの路線図・時刻表、乗り換え

乗り換え方法を調べる時は、Google Mapsもしくはケルン市交通局のKVBアプリをチェックするのをお勧めします。これらのアプリを使うことでとても簡単に素早く目的地までの乗り換え方法や時間を調べる事が出来ます。
詳細や時刻表は、KVBのウェブサイトから確認できます。残念ながら日本語対応はしていませんが、ドイツ語の他に英語にも対応しています。
英語が不安な場合、日本語に対応しているGoogle Mapsをお勧めします。

▲バス停にある路線図

バスの乗り方・降り方

1. 乗る

バス停は黄色のHマーク「Haltestelle」で表示されています。バス停には、バス停の名前と、停車する路線も示しています。また、どのバスがいつ到着するのかを示す小さな時刻表もあります。基本前後どちらのドアからでもバスに乗ることができますが、 夜8時以降にバスに乗る場合は、運転席側のドアを利用してください。

2. 支払う

バスに乗る時は、バスのチケットを購入しなければなりません。バスの中に券売機があります。現金(コインのみ)またはクレジットカードで支払うことができ、現金の場合はお札は利用できないのでご注意ください。また、KVBアプリで事前に購入する事もでき、その場合10パーセント割引になります。
アプリの詳細や券売機の使い方については、下記の記事をご覧ください。基本的に電車のチケットもバスのチケットも買い方は同じです。

参考記事:ケルンの電車乗り方ガイド(路線図・料金・切符の買い方・乗り換え)

3. 降りる

バスの中に停止ボタンがあるので、目的地に近づいたら車内にあるボタンを押してください。
目的地に到着したら、バスからそのまま降りて下さい。どのドアから降りても構いません。
バスは停車するたびにディスプレイと音声で目的地に着いたことをお知らせします。

チケットを運転手に見せる必要はありませんが、車内やバス停で検札が行われることもあり、チケットはバスを降りるまでなくさないようにしましょう。

ケルン市交通局KVBアプリ

KVBアプリでチケットを購入すると10%安く買えてお得です。バス内でもたもた購入したり戸惑う必要がないのでアプリで購入することをお勧めします。また、アプリは運転手に見せる必要はありません。たまに検札員が見回りに来るので、その時にはアプリで購入履歴を見せて下さい。
KVBのアプリは無料で利用でき、バスや電車の検索、時刻表や乗り換えも調べられて、さらにはチケットを購入することもできます。遅延情報も調べることが可能です。
アプリは英語とドイツ語で利用可能で、残念ながら日本語には対応していません。
iTunesまたはGoogle Playストアでダウンロードできます。

KVBアプリのダウンロード

おすすめの観光ルート

ケルンシティツアーバス(CityTour de Köln)

シティツアーバスは観光名所14か所で停車し、往復で約1.5時間かかります。いつでも乗り降りできて、 ヘッドホンを使用したオーディオガイドで日本語を含む様々な言語で案内、説明してくれます。
バスは30分毎に運行し、大人18ユーロ/子供8ユーロです。
また、少し安めの大人15ユーロ - 子供 8ユーロのチケットもありますが、こちらは一度バスを降りたら再乗車出来ないので、私のお勧めは、午前10時から午後5時30分まで何度でも乗り降り自由の18ユーロのチケットです。

こちらのリンクから詳細を見ることができ、予約も可能です。ドイツ語と英語のみ対応しています。

ホップオン&ホップオフ バスツアー(STADTRUNDFAHRT HOP ON & HOP OFF)

他にもツアーバスがあります。バスは黄色の2階建ての車体で、2階席の窓からケルンの景色を眺めるのも良いですし、24時間有効なチケットで乗り降り自由なため、気になる観光地で降りて観光しても良いです。
しかしこちらのバスは日本語には対応しておらず、料金もシティツアーバスと同じ18ユーロで1.5時間のため、英語に自信のない方は先ほどのCitytour de Koln がお勧めです。

お勧めの観光ルート~中央駅から大聖堂、チョコレート博物館など

中央駅から出発し、大きな大聖堂を観光。
その後、中央駅(133号線)からチョコレート博物館があるライン川までバスで2駅です。
ここで川に沿って北へ向かってHeumarkt(ホイマルクト)まで歩くことができます。 川沿いにはたくさんのカフェが並ぶ素敵な旧市街があります。運が良ければヤギの大群の群れが見られます。私は何度か見ました。
Heumarkt(ホイマルクト)からバス260番線でケルンDeutz(ドイツ)のスパ「Claudius Therme(クラウディウス テルメ)」に行くことができます。素敵なプールやサウナもあります。

まとめ

いかがでしたか。ケルンのバスは思ったより簡単に利用できます。
アプリでチケットを買ってしまえば煩わしい事もなく、またお得にバスを利用できます。
バスや公共機関をうまく利用して、楽しい旅を満喫してくださいね。

ケルンのバスについてもっと詳しく知りたい、行きたい観光地までのおすすめの路線を知りたいなど、質問があればロコタビでケルン在住の日本人ロコに聞くこともできますので、ぜひ利用してみてくださいね。