サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

タイチュウ(台中)の旅行ガイド情報

台中国際空港から市内への移動アクセス方法・手段ガイド

【台湾・台中在住者執筆】日本と台湾の往来は長らく台北と高雄の2箇所に限定されていましたが、2012年に台中と沖縄を結ぶ便が就航したことをきっかけに、2018年には台中と東京を結ぶ便も就航。台中国際空港はこれから先の成長が見込まれる空港となっています。ここではそんな台中国際空港の利用方法をご紹介します。

台湾の国際空港について

台湾にはいくつかの国際空港が存在しますが、その中でも日本との国際線が就航しているのは松山国際空港(松山機場)、桃園国際空港(桃園機場)、高雄国際空港(高雄國際機場/小港機場)そして台中国際空港(台中國際機場/清泉崗機場)の4つです。桃園国際空港が最も規模が大きく、日本人の旅行者にもよく利用されています。

台中国際空港について

台中国際空港は1936年に開港しました。その後は長い間空軍基地として使われていましたが、2004年には中部国際空港として民間路線の受け入れを開始しました。
名前を見てお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、日本・名古屋のセントレアこと中部国際空港とたまたま同じ名前となっており、2017年には両空港の間で姉妹空港として提携が結ばれています。

基本情報

名称: 台中国際空港 / 台中國際機場 / 清水崗機場 / Taichung International Airport
住所: 台中市沙鹿區中航路一段168號
電話番号: 04-2615-5000
電子メール: director@tca.gov.tw
公式サイト: https://www.tca.gov.tw/jp/index.php
営業時間: 06:00 - 23:00

国内線: 金門、澎湖、馬祖、花蓮
国際線: 中国、香港、韓国、ベトナム

※記載されている情報は2019年5月現在のものです。最新の情報は公式サイト等をご確認ください。

フロアマップ

空港内施設の紹介

ここでは、空港内に設置されているさまざまな施設を簡単に紹介します。
台中国際空港は他の空港と比べると規模の小さい空港ですが、両替やSIMカードの購入カウンターなど、旅行に必要な施設は一通り揃っていますのでご安心ください。

両替

国際線ターミナル1階出国エリアと入国エリアにそれぞれ設置されています。
営業時間は朝6時から夜23時までです。
その他、ATMも設置されていますのでクレジットカードのキャッシングサービスによる外貨引出やデビットカードの海外現地通貨引出サービスが利用できます。

合わせて読みたい記事:【2019年】台中の両替所レートランキング!「日本円→台湾ドル」のおすすめ両替方法を解説

SIMカード・レンタルWi-Fi

国際線ターミナル1階出国エリアに、中華電信のカウンターが設置されています。
また、国際線ターミナル1階入国エリアには遠傳電信のカウンターが設置されています。
営業時間は朝10時から夜22時までです。

レンタカー

国際線ターミナル1階入国エリアに、CarPlus(格上租車)のカウンターが設置されています。営業時間は朝8時半から夜20時半までです。

レストラン

国際線ターミナル1階出国エリアと3階搭乗前エリアに軽食の食べられるレストランが設置されています。営業時間は朝6時から夜21時までです。

その他

以上の施設の他にもコンビニ(国際線1階出国エリア)、免税店(国際線3階搭乗前エリアと2階到着エリア)、保険サービスカウンター(国際線1階出国エリア)、荷物梱包サービス及びコインロッカー(国際線1階出国エリア)、医務室(国際線1階出国エリア及び国内線1階出発エリア)、またWi-Fiサービスやインターネットサービスが用意されています。
詳しい説明は公式サイトから「お客様サービス」の欄をご覧ください。

台中国際空港から台中市内へのアクセス

台中は現在(2019年5月時点)、地下鉄(MRT)が開通しておらず、空港から市内へのアクセスはバスまたはタクシー、UBERの3通りとなっています。ここではそれぞれについて簡単にご紹介します。

交通手段 行先 所要時間 料金
バス 台中駅行き (302系統)約1時間10分
(A2系統)約1時間
(302系統)56元
(A2系統)100元
新幹線(高鐵)台中駅行き (302系統)約1時間10分
(A2系統)約1時間
(156系統)55元
(A1系統)100元
タクシー 台中駅行き 約45分 約900元
新幹線(高鐵)台中駅行き 約30分 約800元
UBER 台中駅行き 約45分 約800元
新幹線(高鐵)台中駅行き 約30分 約元

このように、台中駅へ向かう際はバスまたはUBER、新幹線(高鐵)台中駅へ向かう際はバスまたはタクシーの利用がおすすめです。

バス

バス乗り場は国際線ターミナル地下1階に設置されています。
バスの詳しい利用方法については台中のバスの乗り方ガイドのページもあわせてご覧ください。

台中国際空港から台中駅行きのバス

台中駅行き
路線: 302系統、A2系統
現金料金: (302系統)56元 (A2系統)100元
ICカード料金: (302系統)30元 (A2系統)100元
所要時間: (302系統)約1時間10分 (A2系統)約1時間

台中国際空港から新幹線(高鐵)台中駅行きのバス

新幹線(高鐵)台中駅行き
路線: 156系統、A1系統
現金料金: (156系統)55元 (A1系統)100元
ICカード料金: (156系統)29元 (A1系統)100元
所要時間: (156系統)約55分 (A1系統)約85分

タクシー

タクシー乗り場は国際線ターミナル地下1階に設置されています。
タクシーの詳しい利用方法については台中のタクシーの乗り方ガイドのページもあわせてご覧ください。

台中駅まで
料金: (タクシー)約900元 時間: 約45分
新幹線(高鐵)台中駅まで
料金: (タクシー)約800元 時間: 約30分

UBER

乗り場はタクシー乗り場と同じ場所です。

台中駅まで
料金:約800元
時間: 約45分
新幹線(高鐵)台中駅まで
料金: 約900元
時間: 約30分

まとめ

日本の中部国際空港とも姉妹空港協定を結んだ台中国際空港は、台湾で最も新しい国際空港として日々進化を遂げており、日本との直行便も沖縄・那覇空港及び東京・成田空港だけではなく名古屋・中部国際空港や大阪・関西国際空港などとの接続も期待されています。
台中も日々発展を遂げている都市の中に清朝や日本時代の名残を残す街で、まるで昭和の初め頃の日本にタイムスリップしたかのような感覚が味わえる観光名所を多く抱えています。
台北と高雄を遊び尽くした台湾ヘビーユーザーの皆さんもそうでない皆さんも、次回の台湾旅行は台中に遊びに来てみてはいかがでしょうか?

不安なく台中滞在を楽しみたい方を現地のロコがお手伝いしています。
旅行前・旅行中に無料で質問もできます。ぜひロコタビをご活用ください!