サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

シンガポールの旅行ガイド情報

シンガポール空港の新名所「ジュエル」おすすめのお土産&人気のグルメ情報

【2019年最新情報】チャンギ国際空港直結!シンガポールにオープンした話題の複合施設「ジュエル(Jewel)」のおすすめ情報を解説。
今回は「グルメ・お土産編」です。本格的なシンガポール料理を楽しめるレストラン、人気のカフェ・飲食店をご紹介します。日本未上陸のお店も!
定番のシンガポール土産や、ジュエル限定グッズが購入できるお店もまとめました。

ジュエル(Jewel)の基本情報

ジュエル(Jewel)は、2019年4月17日にオープンした巨大複合施設です。
シンガポール・チャンギ国際空港直結で、施設の規模は、地上5階+地下5階の計10階!
中にはレストランやショップ、世界最長の人工滝を初めとしたアトラクションなど約280の施設が集まります。
トランジット利用の方はもちろん、シンガポール旅行者や現地の方からも人気を集めている観光地です。

▼ジュエルの基本情報やみどころ、便利な施設やサービスについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい記事
空港直結!シンガポール「ジュエル」の人気アトラクション・おすすめ施設

レストランやショップ選びにはガイドブックを活用しよう

ジュエル館内でもらえるガイドブック「GUIDE TO JEWEL」に、ショップや飲食店の一覧が載っています。
お土産やレストラン選びの際に役立つので1冊もらっておきましょう。
また、ガイドブックをみるときには各アイコンを参考にすると目当てのお店を探しやすいのでおすすめです。
特に深夜に開いているお店やシンガポールのお土産を売っているお店を探す時に役立ちます。

ガイドブックのアイコン一覧

  • First in SG シンガポール初出店のお店
  • Local Gifts 地元のお土産を取り扱っているお店 
  • Extended Hours 遅くまで開いているお店
  • Open 24 Houes 24時間営業しているお店

ガイドブックは英語ですが、他にも各アトラクションや入場料金の一覧、旅行者向けのサービス一覧、各フロアガイド、「ジュエルでやりたい10のこと」などの特集も載っており、見ごたえのある内容となっています。

ジュエル(Jewel)でおすすめの飲食店

巨大複合施設のジュエルには、食事を楽しむためのレストランも充実しています。
本格的なシンガポール料理はもちろん、アメリカン、日本食、韓国料理、中華料理、スペイン料理、イタリアンなど、各国の料理が楽しめるところも魅力です。
シンガポール初出店&見本未上陸のお店もたくさん!
カフェやスイーツ、ファストフード店も充実しているので、ガイドブックを見ながらどこにいこうか悩むのも楽しそうです。

  • ジュエルのレストラン一覧は、公式サイトのこちらのページからもご覧いただけます。 (※ウェブサイトは英語・中国語のみ対応です)

シンガポール料理が楽しめるレストラン

ポウ シン(POW SING)

シンガポールの名物と言えば「海南チキンライス」という方も多いのではないでしょうか?
もちろんジュエルにも海南チキンライスが楽しめるレストランがありますよ!
チキンの出汁がたっぷり染み込んだご飯を、ジューシーな蒸し鶏と一緒にいただきます。

ポウ シン(POW SING)

  • 営業時間:7:00~24:00
  • 店舗フロア:地下2階

ソンファ バクテー(Song Fa Bak Kut Teh)

スパイスとニンニク、骨付き肉をじっくり煮込んだシンガポール料理「バクテー(肉骨茶)」が楽しめるレストラン。
こちらの「ソンファ バクテー(Song Fa Bak Kut Teh)」は、シンガポールでも大人気の骨肉茶チェーン店です。
ピリッとした胡椒の刺激が心地よい、長時間フライトの疲れを癒やしてくれること間違いなしの一品です。

ソンファ バクテー(Song Fa Bak Kut Teh)

  • 営業時間:8:00~24:00
  • 店舗フロア:地下2階

ジャンボ シーフード(JUMBO SEAFOOD)

チリソースの中に入ったカニを丸ごといただくシンガポール料理「チリクラブ」で有名なレストラン。
蟹の旨味が染み出したソースを、ほんのり甘い揚げパンにつけて食べるのがシンガポール流の楽しみ方です。
そんなチリクラブの人気店でもあるジャンボシーフードが、ジュエルにも支店をオープンしました。
シンガポール滞在の締めくくりとして、ちょっと贅沢に食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ジャンボ シーフード(JUMBO SEAFOOD)

  • 営業時間:日~木 10:00~22:00・金、土、祝前日 10:00~23:00
  • 店舗フロア:3階

タイガー ストリート ラボ(Tiger Street Lab)

シンガポールブランドの「タイガービール」が料理とともに楽しめるレストラン。
季節ごとに変わる「シーズナルフレーバー」はビール好きなら要チェックです!
ガーデンのすぐ横なので、室内にいながら開放感のある雰囲気が味わえます。

タイガー ストリート ラボ(Tiger Street Lab)

  • 営業時間:日~木 10:00~24:00・金、土、祝前日 9:00~25:00
  • 店舗フロア:5階

日本で話題のあのお店も!各国のレストラン

シェイク シャック(SHAKE SHACK)

日本でも大人気!アメリカ発のハンバーガー店が、シンガポール第一号店としてジュエルにオープンしました。
話題のお店なので、ランチやディナータイムには行列ができていることも多いです。
おみやげコーナーにはシンガポール限定グッズも揃っているので、合わせてチェックしてみて下さい。

シェイク シャック(SHAKE SHACK)

  • 営業時間:10:00~22:00(最終入店は21:30)
  • 店舗フロア:2階

鼎泰豊(DIN TAI FUNG)

小籠包で有名な台湾の飲茶レストラン、鼎泰豊(ディン タイ フォン)も出店しています。
トランジットの待ち時間で、本格的な中華を楽しみたい方におすすめです!

鼎泰豊(DIN TAI FUNG)

  • 営業時間:10:00~22:00
  • 店舗フロア:3階

アロハ ポキ(ALOHA POKÉ)

シンガポール初のポキショップがジュエルにオープンしました!
室内ガーデンのすぐ横という立地なので、南国の植物を眺めながら食事を楽しむことができます。
フォトジェニックなドリンク&カクテルも要チェックです!

アロハ ポキ(ALOHA POKÉ)

  • 営業時間:日~木 10:00~24:00・金、土、祝前日 9:00~25:00
  • 店舗フロア:5階

蔦(JAPANESE SOBA NOODLES TSUTA)

世界で初めてミシュラン一つ星を獲得したラーメン屋「蔦」も出店しています!
シンガポールでも日本のラーメンは大人気。蔦はそのトップに名を連ねる有名店です。
おすすめはトリュフオイルを使用した醤油ラーメン。上品なスープの風味を楽しんで下さい!

蔦(JAPANESE SOBA NOODLES TSUTA)

  • 営業時間:10:00~22:00
  • 店舗フロア:2階

日本未上陸のお店も!カフェやスイーツ店

ジ アレイ(THE ALLEY)

日本でもおなじみの、フォトジェニックなタピオカドリンク専門店。
シンガポール一号店が、ついにジュエルにオープンしました!
タピオカミルクティー片手にジュエルを散策するのも良いですね!

ジ アレイ(THE ALLEY)

  • 営業時間:日~木 7:00~24:00・金、土、祝前日 7:00~25:00
  • 店舗フロア:地下2階

ファン トースト(FUN TOAST)

シンガポールの朝食メニューとして定番の「カヤトースト」を始めとした、軽食を提供しているカフェ。
併設のショップでは可愛いお土産も揃っています!

ファン トースト(FUN TOAST)

  • 営業時間:7:30~22:00
  • 店舗フロア:4階

レディー エム(Lady M)

ニューヨーク発のスイーツショップ&カフェ。日本未上陸のお店です!
日本のケーキにアイディアを得た、繊細なスイーツをいただくことができます。
いちばんの人気メニューはミルクレープ。季節限定のフレーバーもあります!
フライトの疲れを美味しいケーキで癒やしてはいかがでしょうか?

レディー エム(Lady M)

  • 営業時間:10:00~22:00
  • 店舗フロア:2階

ジュエルでお土産を買うならここ!注目のショップを紹介

バラエティー豊かなお店が集まるジュエルでは、ショッピングだって楽しめます!
ファッション雑貨から食料品、日用品、限定のお土産まで、様々なショップが目白押し。
ここでは人気のシンガポール土産や、ジュエル限定品が購入できる「お土産探しにおすすめのショップ」をご紹介します。

  • ジュエルのショップ一覧は、公式サイトのこちらのページからもご覧いただけます。
    (※ウェブサイトは英語・中国語のみ対応です)

定番&人気シンガポール土産の購入におすすめのお店

ベンガワン ソロ(BENGAWAN SOLO)

地元シンガポールでもファンの多い焼き菓子店。
シンガポール土産の定番パイナップルケーキや、カラフルな缶に入ったクッキーも人気商品です。
ご家族や会社で、みんなでシェアできるお土産をお探しの方におすすめです。

ベンガワン ソロ(BENGAWAN SOLO)

  • 営業時間:9:00~23:00
  • 店舗フロア:1階

美珍香(Bee Cheng Hiang)

ほのかな甘味がくせになる、ポークジャーキーが人気のお店。
大容量&個包装になっているので、バラマキ用のお土産におすすめ!
ちょっと通なシンガポール土産をお探しの方に、ぜひ試していただきたい商品です。

美珍香(Bee Cheng Hiang)

  • 営業時間:9:00~23:00
  • 店舗フロア:1階

フェアプライス・ファイネスト(FairPrice Finest)

シンガポールのローカルなスーパーマーケット。
調味料やお菓子など、カジュアルなお土産を買いたい時におすすめのお店です。
入り口のそばに「人気のお土産TOP10」をまとめたコーナーがあるので、お土産選びに迷ったら参考にしてみてください。

フェアプライス・ファイネスト(FairPrice Finest)

  • 営業時間:9:00~23:00
  • 店舗フロア:地下2階

ディド(D!D)

シンガポールの地元アーティストによる作品を取り扱っているセレクトショップ。
シンガポールのモチーフが入りつつ、洗練されたデザインのグッズが揃っています。
「普段づかいできる可愛い雑貨のお土産がほしい」という方におすすめです!

ディド(D!D)

  • 営業時間:10:00~22:00
  • 店舗フロア:2階

スーパーママ(SUPERMAMA)

シンガポールを象徴するモチーフを日本の有田焼で表現した、上品なお皿が話題のお店。
いちばん人気は、シンガポールのモチーフをギュッと詰め込んだ「One Singapore 2019 edition」
特別な方へのギフトとしてもおすすめしたい逸品です。

スーパーママ(SUPERMAMA)

  • 営業時間:10:00~22:00
  • 店舗フロア:2階

東急ハンズ(Tokyu Hands)

日本でもおなじみの東急ハンズも、ジュエルに出店しています!
日本の商品に加えて、シンガポールのお土産コーナーもあるので要チェックです。

限定のお土産が購入できるお店

スターバックス(Starbucks)

ジュエルのスタバでは、シンガポール限定デザインのマグカップやタンブラーはもちろん、ジュエル店限定のタンブラーも売っています!
スタバファンなら入手しておきたい一品ですね。
ちなみにジュエル内にスターバックスは2店舗あり、1階の店舗は24時間営業しています。

スターバックス(Starbucks)

  • 営業時間:月~木 10:00~22:00・金、祝前日 10:00~23:00、日、祝 9:00~22:00
  • 店舗フロア:2階

  • 営業時間:24時間

  • 店舗フロア:1階

ポケモンセンター(POKÉMON)

シンガポール初のポケモンセンターがジュエルにオープンしました!
店内には大きなポケモンのオブジェも多く、フォトスポットとしてもおすすめです。
もちろんシンガポール限定デザインのポケモングッズだって購入できますよ。
パイロット&フライトアテンダントのコスチュームを着たピカチュウの胸元には「SIN(シンガポール)」のロゴが。
ポケモンファンなら訪れておきたいお店です。

ポケモンセンター(POKÉMON)

  • 営業時間:10:00~22:00
  • 店舗フロア:4階

まとめ

シンガポール・チャンギ国際空港の複合施設「ジュエル(Jewel)」でおすすめのグルメ&お土産の情報をご紹介しました。
シンガポール料理から各国の本格的な料理を楽しめるレストラン、タピオカドリンク店、カフェやバーガー店など、空港にいることを忘れてしまいそうな飲食店のラインナップに驚かれた方も多いのではないでしょうか。
定番のシンガポール土産・ジュエル限定のお土産を購入できるショップも多いので、シンガポールのお土産は空港直結のジュエルで買うのがこれからの定番になりそうですね。かさばりがちなお土産も、フライト間近に買えば持ち歩きの手間が省けておすすめです!

また、今回紹介したショップやレストランはほんの一例です。
「もっとおすすめが知りたい!」というかたは、ロコタビの無料Q&Aからシンガポール在住の日本人ロコに質問してみて下さい。