サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

パースの旅行ガイド情報

パース空港から市内へおすすめのアクセス方法は? ターミナル情報・到着後の流れ

【オーストラリア・パース在住者執筆】西オーストラリアと世界を繋ぐパース空港。
2019年秋には日本との直行便も運航が決まり、より身近に感じる方も多いのではないでしょうか。
今回は、パース空港から市内へのおすすめのアクセス方法(バス・タクシー・Uber)と移動時間や料金の目安、空港内の施設情報、国際線・国内線ターミナルの特徴をご紹介します。

西オーストラリアの玄関口・パース空港の基本情報

パース空港(Perth Airport)は、パース市内中心部から約10km東に位置する中規模の空港です。
2019年4月現在は隣接した鉄道の駅が無いため、パース市内と空港間のアクセスは、車やバスを使った移動が主となります。
ターミナルは4つに分かれていて、各ターミナル内には両替所・レストラン・仮眠施設・無料WIFIなど施設が充実しています。
空港に到着後、トランジットの待ち時間や、長時間の滞在でも快適に過ごせる空港だと言えるでしょう。
パース空港のくわしい施設情報と、トランジットについては、こちらの記事「パース空港の乗り継ぎ(トランジット)・ターミナル間の移動方法と待ち時間の過ごし方」をご覧ください。

また、パース空港では現在さまざまな改装プロジェクトが進行中です!
空港直結の鉄道「エアポートリンク」の開通、新しい国際ターミナルの建設、ターミナル間移動の無人モノレール開通など……
これからの進化に地元のオーストラリア人たちからも期待が集まっています。

パース空港ではスマートゲート(SmartGate)を使用した無人の入出国管理が行われています。
日本を含めた対象国のe-パスポート(IC旅券)をお持ちで、16歳以上の方はスマートゲートを利用できます。
出国・入国審査がかなりスムーズに済ませられるので、パース空港にお越しの際はぜひお試しください!

パースの出入国審査や入国カードの書き方については、こちらの記事「オーストラリア・パースの入国審査・出国手続き〜入国カードの書き方、イミグレーション」で解説しています。

パース空港の国内線・国際線ターミナル

パース空港には4つのターミナルがあります。ターミナル1・2とターミナル3・4はそれぞれ同じ建物内です。
各建物の移動には、無料のシャトルバスを利用して15分ほどかかります。
自分のフライトはどのターミナルに到着するのか、送迎を頼む場合などは特によく確認しておきましょう。

ターミナル 発着するフライトと路線
ターミナル1(T1)
(国際線・国内線)
ほぼ全ての航空会社の国際線
Virgin Australiaの国内線
ターミナル2(T2)
(国内線)
Tigerair、Virgin Australiaなどの国内線
ターミナル3・4(T3, T4)
(国際線・国内線)
Qantasの国際線・国内線
Jetstarの国内線

※以前は全ての国際線がターミナル1に発着でしたが、2019年現在、Qantas航空の国際線はターミナル3・4に発着にします。

パース空港内の施設情報

各ターミナルにはレストランや免税店、多目的トイレ、無料WIFI、外貨両替所などの施設がそろっています。
空港での待ち時間や、フライト後の疲れを癒したいときに活用したい、ターミナルごとの施設一覧をまとめました。

施設名 ターミナル 施設名 ターミナル
無料Wi-Fi 全ターミナル 電源 全ターミナル
喫煙所 全ターミナル ロッカー 全ターミナル
ATM 全ターミナル 自動販売機 全ターミナル
公衆電話 全ターミナル レンタカー 全ターミナル
シャワー ターミナル1 外貨両替 ターミナル1・3・4

施設情報の詳細はパース空港のウェブサイトでもご覧いただけます。

パース空港からパース市内までのアクセス方法

パース空港からパース市内までは、バスタクシーライドシェア(UberやOLA)を利用して移動できます。
(2019年4月現在)
空港に到着してから各交通機関の乗り場までは、空港内の案内板を目印に移動しましょう。

パース空港から市内までの移動時間や料金の目安

交通機関 所要時間 運賃の目安
バス(Transperth) 30~50分 $4.7
タクシー 約20分 約$40+空港使用料$3
ライドシェア(Uber・OLA) 約20分 $20~30+空港使用料$3

※バスは乗車するターミナルによって所要時間が変わります。
※タクシーは平日の午前中に利用した場合の料金です。

パース空港からパース市内までのアクセス方法は大きく分けて3つですが、それぞれ特徴があります。
バスは運賃が安いところが魅力的ですが、移動時間は他の交通機関の約2倍かかります。
タクシーは予約なしでも乗れるので、空港からすぐ移動できるところが魅力ですが、料金は一番高いです。
Uberなどのライドシェアは、バスより早い移動がタクシーよりも安く叶いますが、予約の手間がかかります。
移動する人数や時間帯、荷物の量などを考慮しながら、ご自身にぴったりの移動方法を選びましょう。

バスで移動する(料金重視派におすすめ!)

ターミナル1・2からは、ルート380のバスがパース市内のエリザベスキー バスステーション(Elizabeth Quay Bus Station)まで走っています。
その他の停車地は、バーズウッド駅(Burshwood station)やヴィクトリアパーク(Victria park)など。
パース空港からパース市内の終点までの所要時間は、40~50分ほどです。
ターミナル3・4からはルート40のバスが、同じくエリザベスキー バスステーションまで運行されています。
このルートはパース市内と空港のみを行き来する便なので、その分移動時間が短めです。
パース空港からパース市内の終点までの所要時間は、30~40分ほどです。

詳しいバスの乗り方やチケットの購入方法は、こちらの記事「パースのバス 徹底ガイド! 乗り方・料金・スマートライダー・無料バス」をご覧ください。

バスを利用するメリットは、何といっても料金が安いこと
他の交通機関の半額以下でパース市内中心部まで移動できますが、乗車時間が長いことや荷物を自分で管理しなければならないことがデメリットです。
フリーマントルなど、他の観光地に行きたい場合も一度パース市内を経由するので、移動時間が1時間を超えることも。
「時間にはたっぷり余裕があるから運賃を節約したい!」という方におすすめの移動方法です。

タクシーで移動する(時間重視派におすすめ!)

パースの主なタクシー会社はBlack & White CabsSwan Taxisです。
空港にはタクシープールがあるので、自分でタクシーを手配する必要はありません。
タクシープールはターミナル1・2とターミナル3・4にそれぞれ設けられています。

タクシーでパース市内まで移動する際の運賃は、約$46、フリーマントルまでは約$70です。($3の空港使用料が含まれています)
その他の観光地までの運賃は、パース空港のウェブサイトでもご覧いただけます。

タクシーを利用するメリットには、自分のタイミングですぐに乗車できるところバスに比べて移動時間が短いことなどが挙げられます。
デメリットは運賃が高いこと。特に深夜や週末には追加料金がかかるため、割高になってしまいます。
グループで移動する場合は運賃を割り勘できるので、時間をセーブしたい&グループ移動する方におすすめの方法です。

タクシーの詳しい乗り方はこちらの記事「オーストラリア・パースのタクシー乗り方ガイド 2019年4月最新情報(乗り方・料金・予約方法・Uber・トラブル対処法)」で紹介しています。

ライドシェア(Uber・OLA)で移動する(バランス派におすすめ!)

パース空港にはUberOLAといった、ライドシェア専用のピックアップエリアがあります。
空港からの移動にライドシェアを利用する際は、事前にアプリから乗車の手配をして、ドライバーの到着を待ちます。
運賃は時間によってバラつきがありますが、パース市内までの相場は$20~30ほどです。予約の際にもアプリで運賃が確認できます。

ライドシェアのメリットは、乗車時間が短いこと事前に運賃が分かることタクシーよりも割安で移動できることです。
特にグループで運賃を割り勘すれば、1人当たりの料金はバスより安くなる場合もあります。
デメリットとしてはアプリやアカウントを準備する手間がかかることや、トラブルがあった場合に自分で対処しなければならないことがあります。
Uberをすでに使ったことがある方や、グループで移動する方におすすめの移動方法です。

Uberアプリのダウンロードはこちらから

パース市内から空港までのアクセス方法

パース市内からパース空港までのアクセスも、空港から市内への移動方法と同じです。
バス・タクシー・ライドシェア(Uberなど)が挙げられます。
フリーマントルやスカボローなど他のエリアから空港にアクセスする方法は、
バスの場合は一度パース市内で空港行きのバスに乗り換える必要があります。
タクシーやUberの場合は、そのまま空港まで送迎してもらえばOKです。

まとめ

いかがでしたか?パース空港から市内に移動するときは、人数や予算、移動時間を考慮しながら自分に合ったアクセス方法を選びたいですね。
運賃を節約したい方にはバス、グループで移動する方にはタクシーやUberがおすすめです。
フライトの到着が早朝・深夜の方、おひとりでの移動が不安な方には、ロコタビの送迎サービスもおすすめ!
送迎を依頼するときは、ご自身のフライトが到着するターミナルのご確認も忘れずに。
パース旅行やパース空港に関する質問は無料のQ&Aでも受け付けているので、ぜひご活用ください!