サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ミラノの旅行ガイド情報

【2019】ミラノの美術館・博物館、在住者おすすめはここ!~お得に楽しむ方法もご紹介

目次

【イタリア・ミラノ在住者執筆】ミラノのおすすめ美術館、博物館を在住者目線でご紹介!月一の無料デーやお得なチケット情報なども徹底解説!

おすすめのミラノの美術館

ミラノはファッションとビジネスの街として知られていますが、レオナルドダヴィンチの傑作「最後の晩餐」があることでも有名。イタリア美術はもちろん、ヨーロッパ芸術の宝庫でもあります。お買い物や、出張の合間に芸術鑑賞してみませんか?2019年は巨匠レオナルドダビンチの没後500年を記念して色々な催しが行われました。レオナルドの足跡を辿っても良いですね!

サンタマリア デッレ グラッツェ教会 「最後の晩餐」CENACOLO VINCIANO

世界遺産に登録されている『最後の晩餐』は、キリスト教の聖書に登場するイエス・キリストの最後の晩餐の情景を描いた絵画。レオナルド・ダ・ヴィンチが、彼のパトロンであったルドヴィーコ・スフォルツァ公の要望で描いたものです。ほとんどの作品が未完とも言われる彼の絵画の中で、数少ない完成した作品の一つです。
レオナルドは、遠近法、明暗法、解剖学の科学を駆使し、それまでとはまったく違った新しい芸術を生み出しました。
しかし遠近感を表現するために、壁画に向かないテンペラ技法を使用したため、最も損傷が激しい絵画としても知られ、度重なる無理な修復と戦争などによる損傷で、現存しているのが奇跡の絵画です。

完全予約制のチケット予約は約2~3か月前から!

『最後の晩餐』のチケットは大人気ですぐに売り切れてしまいます。だから予約は必須!
観光ついでに行こうか、的な気持ちでは取れません。
見学希望日の2~3か月前に公式サイトからオンライン購入または電話予約(伊英のみ)しましょう。

  • 固定電話または携帯電話からの無料通話:+39 02 92800360
  • イタリアの固定電話からの無料通話:800 990 084 (予約受付:月曜~土曜8:00-18:30)

予約は約2~3ヶ月前~1週間前まで受け付けとありますが、1週間前ではまず取れません。
発売開始と共に要予約です。
約2~3か月というのは、例えば2019年10、11月の予約が7月29日、12月、2020年1月の予約が9月19日開始だったということ。
カレンダー斜め左下のPRE-SALE OPENINGの欄に、いつから発売開始か表示があるので要チェック

『最後の晩餐』チケット料金

一般:12ユーロ(入場料10ユーロ+予約手数料2ユーロ)
割引:7ユーロ(入場料5ユーロ+予約手数料2ユーロ)

しかし公式サイトから購入できる確率は高くありません。

公式サイトでは希望見学日が売り切れだった!という人も諦めないで。
割高にはなりますが、旅行代理店や代行会社からチケットが購入出来ることも。
これらの日本語でも購入できるサイトを参照にしてくださいね。

サンタマリア デッレ グラッツェ教会「最後の晩餐」情報:

  • 住所 : Piazza S. Maria delle Grazie 2 Milan
  • 開館時間:08:15-18:45 要予約
  • 入場料:12ユーロ~。
  • アクセス:
    • トラム16番下車 徒歩1分
    • 地下鉄1号線 コンチリアツィオーネ駅 (Conciliazione) から徒歩5分
    • 地下鉄1号線、地下鉄2号線 カドルナ駅 (Cadorna) から徒歩15分

ブレラ絵画館

ミラノを代表する美術館ならここ!
おしゃれなお店が集まるブレラ地区に位置する、15世紀にナポレオンによって集められた400点を超える北イタリアのルネッサンス絵画が所蔵されている美術館です。ラファエロやマンテーニャらの名画や、その頃さかんだったロンバルディア派、ヴェネツィア派の作品が中心に飾られています。建物の1階が美術学校、2階が絵画館になっています。

筆者のおすすめ! これだけは絶対見ておきたい絵画4点

  1. 「死せるキリスト」 アンドレア・マンテーニャ c. 1480
  2. 「聖母の婚礼」 ラファエロ c. 1504
  3. 「ブレラの祭壇画」 ピエロ・デラ・フランチェスカ c. 1472–1474
  4. 「接吻」 フランチェスコ・アイエツ c. 1859

ブレラ美術館情報

  • 住所:Via Brera 28, 20121, Milan
  • 開館時間:8:30-19:15 チケット販売は18時40分まで
  • 入場料:12ユーロ
  • アクセス:
    • ミラノ地下鉄2番ランツァ( Lanza ) 駅から徒歩5分
    • 地下鉄3番モンテナポレオーネ ( Montenapoleone ) 駅から徒歩5分
  • 公式サイト

アンブロジアーナ絵画館

ミラノのドゥモから徒歩5分のところにあります。
1609年に開設された図書館の中に1618年併設されました。図書館部分は今も機能しています。
中は邸宅のようになっていて、緑豊かな中庭があり、ほっと一息つける美術館。
15~16世紀のロンバルド派絵画や、ルネッサンス期のベネチア派絵画が多く、ダ・ヴィンチの作品とされる「楽士の肖像」、ボッティチェッリの「天蓋の聖母」、ティツィアーノの「三賢王の礼拝」が有名です。また廊下いっぱいに展示されたラファエロの大作「アテネの学堂」の下描きも興味深いですが、筆者のお薦めは1階の図書館内にあるダヴィンチの素描『アトランティコ手稿」とカラバッジョの「果物籠」です。作品保護のために暗くした館内に最低限にライトアップされて浮かぶ作品たちの重厚な雰囲気に圧倒されます。
図書館内は写真撮影禁止です。ご注意下さい。

アンブロシアーナ絵画館情報

  • 住所: Piazza Pio XI, 2, 20123 Milano MI
  • 開館時間:10-18(月曜定休)
  • アクセス: 地下鉄ドゥモ(Duomo)駅から徒歩5分
  • 入場料: 15ユーロ
  • 公式サイト

おすすめの博物館

スフォルチェスコ城 Musei del Castello Sforzesco

14世紀の権力家、ヴィスコンティ家の居城を、15世紀半ばにミラノ公爵であったフランチェスコ・スフォルツァが改築しました。
その後、16世紀から17世紀にかけ改装・増築され、ヨーロッパ内でも屈指の重厚で堅固な石造りの城塞となりました。
もともとは星型の形状の広大な城郭でしたが、現存しているのは元々の面積の1/4程度以下で、残りの敷地は公園や道路となっています。

レオナルドダヴィンチの「アッセの間」

今熱いのは、城内にある市立博物館内の、長い年月をかけて修復が行われていた「アッセの間」です。
2019年5月、レオナルドダヴィンチ没後500年に合わせて公開になりました。
ダビンチのミラノ滞在中の1498年、スフォルツァ家のミラノ公ルドビコ・イル・モロの依頼で、城内の「板張りの間」の天井に桑の木などをデザインした装飾画を制作。部屋の壁にも天井画から続く木の幹や根などを描いていたとみられています。
ここでは10分のホログラムショーにつき50人限定入場で、昼前ごろには何時間も並ぶ長い列となります。(2019年10月現在)
朝一番に博物館開館と同時に行くことをお勧めします。

ミケランジェロの未完のロンダニーニのピエタ Museo Pietà Rondanini

レオナルドダヴィンチの「アッセの間」が公開になるまでの一番人気だったものが、このピエタです。ミケランジェロが死の3日前まで制作していたもので、ひとつの大理石から彫りだしています。もとはローマのロンダニーニにあったことから、この名前がつけられました。

スフォルツェスコ城博物館情報

  • 住所:Piazza Castello, 20121 Milano, Italy
  • 開館時間:07-19:30(月曜定休)
  • 入場料:(城内の博物館全館共通)10ユーロ
  • アクセス:
    • 地下鉄Cairoli駅から徒歩 1分
    • 地下鉄Lanza駅から徒歩 5分
  • 公式サイト

ミラノ市立自然史博物館 Museo civico di storia naturale

インドロ・モンタネッリ公共庭園という、ミラノの街の中心部から東側に位置する、かなり大きな公園の一角にある自然史博物館。自然科学者で収集家のジュゼッペ・ダ・クリストフォリス(1803年 - 1837年)の膨大なコレクションを元に創設されました。
現在博物館は2つの階に23の連続した展示室(約5,500 m²)と屋根裏部屋を持ち、鉱物や化石、剥製、恐竜の骨格等自然科学に関する約300万の収蔵品があります。 さらにイタリアで最も大きなジオラマの展示(百ほど)を行っています。
1階の恐竜の展示、2階のジオラマの展示は剥製の動物園のようで、子供はもちろん大人も楽しめること間違いなしです。

ミラノ市立自然史博物館情報

  • 住所:Corso Venezia 55, Milan
  • 開館時間:9-17:30(入場は17時まで)(月曜定休)
  • アクセス:地下鉄1号線パレストロ(Palestro)駅から徒歩1分
  • 入場料:
    • 大人:3ユーロ
    • シニア:1.5ユーロ※シニア料金は65歳以上。
    • 金曜日の14時以降と毎日閉館までの最後の1時間は入場無料、身体障害者無料。
    • 大学生は1.5ユーロ
    • ミラノ市民に限り18歳未満無料
  • 公式サイト 

レオナルドダビンチ記念科学博物館 Museo Nazionale della Scienza e della Tecnica Leonardo da Vinci

1953年、ダ・ヴィンチの生誕500年を記念して作られた博物館。科学的思考の発達と工業技術の進歩をテーマにしている。3つの建物からなり、それぞれ記念館、鉄道館、空と海の交通館とカテゴリー別に展示されている。記念館2階のレオナルド・ダ・ヴィンチ・ギャラリーや、本物の汽車や潜水艦、飛行機などの展示は大人も子供もワクワクします。

レオナルドダビンチ記念科学博物館情報

  • 住所:Via S.Vittore 21, Milan
  • アクセス:地下鉄サンタンブロージョ(S. Ambrogio)駅から徒歩6分
  • 開館時間:10-18(土・日曜は~19時)(月曜定休)※入場は閉館30分前まで
  • 休業日:1/1、12/24・25
  • 入場料 :
    • 大人:10ユーロ
    • 子供:7ユーロ※3歳~13歳までが小人料金
    • シニア:4ユーロ※シニア料金は65歳以上
    • 団体:7ユーロ ※割引料金7ユーロの対象は、25歳未満(要身分証明書提示)、3歳~13歳までの小人同伴の保護者2人まで、10人以上の団体。3歳未満無料。
  • 公式サイト

レオナルド3 ミュージアム「レオナルドの世界」 Leonardo3 Museum - Il Mondo di Leonardo

スカラ座広場のヴィットリオ・エマヌエーレ・アーケード入口に位置するこの博物館の人気の鍵は「革新と研究」。
デジタルで修復、あるいは3Dで再構成したレオナルド・ダ・ヴィンチの発明品を展示。いずれも、テクノロジー、科学、工学における彼の研究から、手稿に基づいて再現することで、 多くの一般の人々がその世界を体感できるようにしました。
チケットは要予約ですが、入り口で数分後の入場予約が取れることもあります。

レオナルド3 ミュージアム「レオナルドの世界」

  • 住所: Galleria Vittorio Emanuele II, 20121 Milano MI
  • 開館時間: 09:30-22:30 (年中無休)
  • 電話: 02 4951 9981
  • アクセス: 
    • 地下鉄ドゥモ駅から徒歩 3分
    • 地下鉄Montenapoleone駅から徒歩 5分
  • 入場料:
    • 大人:12ユーロ
    • 子供:9ユーロ(7歳~18歳まで。6歳以下は1ユーロ)
    • シニア/団体:10ユーロ
  • 公式サイト

お得に ミラノの美術館・博物館を楽しむ!

ミラノには美術館・博物館がたくさんあります。これらをお得に見学する方法を教えちゃいます!

お得なミラノツーリスト ミュージアムカードMilano Tourist MuseumCard

ミラノ市が発行した新しい公式カード。ミラノの多くの博物館への無制限のアクセス(常設展のみ)、および他の都市のイベントやアトラクションの割引も。
このカードは、レオナルドダヴィンチの「アッセの間」、ミケランジェロの最後の作品である「ロンダニーニのピエタ」が展示されているスフォルツェスコ城博物館など、市立の主な6つの美術館・博物館をはじめ、12の施設の見学が無料になります。
3日間有効で12€。

ミラノツーリスト ミュージアムカードで無料になる美術館、博物館

  • スフォルツェスコ城博物館 Musei del Castello Sforzesco
  • 1900年代美術館 Museo del Novecento
    • 住所: Piazza del Duomo, 8, 20123 Milano MI
    • 開館時間: 09:30–19:30(月曜 14:30–19:30、土曜 09:30–22:30)
    • 通常入場料:10ユーロ
  • GAM近代美術館 GAM/Galleria d'Arte Moderna
    • 住所: Via Palestro, 16, 20121 Milano MI
    • 開館時間: 09:30-17:30(月曜日休)
    • 通常入場料: 3-5 ユーロ ·
    • 公式サイト
  • ミラノ考古学博物館 Museo Archeologico
    • 住所: Corso Magenta, 15, 20123 Milano MI
    • 開館時間: 09:00–17:30(月曜休)
    • 通常入場料: 3-5 €
    • 公式サイト
  • ミラノ市立水族館 Acquario Civico
    • 住所: Viale Gadio, 2, 20121 Milano MI
    • 開館時間: 09:00–16:30(月曜休)
    • 通常入場料: 3-5 € ·
    • 公式サイト
  • ミラノ自然史博物館 Museo di Storia Naturale
  • コンカの聖ヨハネの墓所(またはコンカのサンジョヴァンニクリプタ)、ロマネスク様式の旧大聖堂教会の地下室の遺跡 Cripta di San Giovanni in Conca
    • 住所: Piazza Giuseppe Missori, 22, 20122 Milano MI
    • 開館時間: 09:30–17:30(月曜休)
  • フランチェスコ メッシーナ美術館 Studio Museo Francesco Messina
    • 住所: Via S. Sisto, 6, 20123 Milano MI
    • 開館時間: 10:00–18:00(月曜休)
  • ボスキ ディ ステファノの邸宅 Casa Museo Boschi Di Stefano
    • 住所: Via Giorgio Jan, 15, 20129 Milano MI
    • 開館時間: 10:00–18:00(月曜休)
    • 公式サイト
  • ムデック 文化美術館(常設展のみ無料) MUDEC/Museo delle Culture
    • 住所: Via Tortona, 56, 20144 Milano MI
    • 開館時間: 09:30–19:30(月曜 14:30–19:30、土曜 09:30–22:30)
    • 公式サイト
  • リソルジメント美術館 Museo del Risorgimento
    • 住所: Via Borgonuovo, 23, 20121 Milano MI
    • 開館時間: 09:00–13:00, 14:00–17:30(月曜休)
    • 公式サイト
  • パラッツォ・モランドミラノ衣装ファッション美術館

ミラノツーリスト ミュージアムカードの購入方法

上記の美術館・博物館で購入することができます。
公式サイトでオンライン購入も可能です。

月に一回は美術館・博物館無料デー!

うれしいことに毎月第一日曜日は下記の美術館、博物館が無料なんです。アート好きな方は、第一日曜日に合わせて旅行の計画を立てるのも良いかも。

  • ブレラ絵画館 Pinacoteca di Brera
  • スフォルツェスコ城博物館 Musei del Castello Sforzesco
  • サンタマリア デッレ グラッツェ教会 「最後の晩餐」Museo del Cenacolo Vinciano
  • GAM近代美術館 Galleria d’Arte Moderna
  • ミラノ自然史博物館 Museo Civico di Storia Naturale
  • ガッレリア ディ イタリア美術館 Gallerie d’Italia
    • 住所: Piazza della Scala, 6, 20121 Milano MI
    • 開館時間: 09:30–19:30(月曜休)
    • 通常入場料: 5-10 ユーロ
    • 公式サイト
  • ミラノ考古学博物館 Museo Civico Archeologico
  • ミラノ市立水族館 Acquario Civico
  • アルマーニ美術館 Armani / Silos

目的別に美術館、博物館を楽しむ

目的にあった美術館、博物館をまとめてみました。
プランを立てる上での参考にしてください。

ファッション関係者や、おしゃれ好きな人必見!

プラダ財団美術館 Fondazione Prada

バッグや靴で有名なプラダの美術館。定期的にコンテンポラリーアートの展示をしています。
1910年代に建てられた建物と新しい建物の融合をコンセプトに、2015年5月にオープンした美術館です。2018年5月からは「トーレ」という新しい建物が公開されました。

プラダ財団美術館

  • 住所: Largo Isarco, 2, 20139 Milano MI
  • 開館時間: 10–19(月水木)10–21(金土日)火曜日休
  • 入場料: 0-10 ユーロ
  • 公式サイト

アルマーニ・シーロス(Armani Silos)

ジョルジオ アルマーニがブランド創設40周年を記念して文化複合施設として「アルマーニ・シーロス」を5月1日にオープンしました。
展示スペースやカフェなどを併設するモダンな建物となっていて、アルマーニの年代別の衣装などを展示してあります。

アルマーニ美術館 Armani / Silos

  • 住所: Via Bergognone, 40, 20144 Milano MI
  • 開館時間: 11:00–20:00(月曜休)
  • 公式サイト

パラッツォ・モランドミラノ衣装ファッション美術館(Palazzo Morado)

歴史的なテキスタイルやアクセサリー、衣装やユニフォームなどがコレクションされていて、モードに関する話題の展示会を開催したりと、多くのファッション関係者や学生などが多く訪れる美術館です。

Palazzo Morando -Costume Moda Immagine

  • 住所:Via Sant’Andrea, 6, 20121 Milano MI
  • 営業時間:9:00–13:00 / 14:00–17:30(定休日:月曜日)
  • 公式サイト

子連れで楽しむ

  • 自然史博物館
  • レオナルドダビンチ記念科学博物館
  • レオナルド3 ミュージアム「レオナルドの世界」 Leonardo3 Museum - Il Mondo di Leonardo

まとめ

ミラノはイタリア美術をはじめ、ヨーロッパ美術の宝庫です。
ミラノに来たら美術館や博物館めぐりに1日をつかうこともおすすめです。存分に芸術にふれ、鑑賞を楽しんでください!!

ミラノに来る前に不安なこと、質問などあれば現地在住の日本人ロコに無料で質問もできますので、ぜひ利用してみてくださいね。