サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ロンドンの旅行ガイド情報

【ロンドン】ハロッズのフロアガイド完全版【2020】おすすめのお土産

目次

【イギリス・ロンドン在住者執筆】世界的に有名なデパート「ハロッズ」について徹底解説します!基本情報から広すぎて迷いやすい店内のフロアガイド、おすすめのお土産もセレクトしました。店内のカフェ・レストラン情報や免税手続きの方法、セール情報についてもお伝えします。
ロンドン観光には欠かせない人気スポット「ハロッズ」で楽しいお買い物時間を過ごしてくださいね。

イギリス・ロンドンの老舗高級デパート「ハロッズ」の基本情報

イギリスを代表する老舗高級百貨店ハロッズは、イギリス最大の売り場面積を誇り、定番品から最新トレンドまでありとあらゆる商品を取り揃えています。
ハロッズ・ベアやビニールバッグ、紅茶などのオリジナルアイテムも大人気で、ロンドン土産を購入するのにも最適の観光スポットです。
1849年創業の伝統を感じさせるたたずまい、豪華な内装も必見です。

ハロッズ(Harrods)

  • 営業時間:月曜~土曜 10:00-21:00、日曜 11:30-18:00(日曜の11:30~12:00は商品を見るのみで、購入や顧客対応は不可)
  • 住所:87-135 Brompton Road, Knightsbridge, London, SW1X 7XL
  • 最寄り駅:Knightsbridge Station(ナイツブリッジ駅)
  • 電話番号:+44 (0)20 7730 1234
  • ホームページ:https://www.harrods.com(英語)

ハロッズへのアクセス方法

ハロッズの最寄り駅は地下鉄Piccadilly line(ピカデリー線)のKnightsbridge Station(ナイツブリッジ駅)です。
駅を出てすぐのところにあり、駅構内にも「Harrods」に向かう標示がたくさんあるので、迷うことはないでしょう。
下記のルート番号のロンドンバスでもアクセス可能です。
【London bus routes: 9, 10, 14, 19, 22, 52, 74, 137, 414, 452, C1】

◆おすすめ記事:ロンドン地下鉄の乗り方完全ガイド【2019】路線図・料金・オイスターカード・切符の買い方

◆おすすめ記事:現金はダメ!?ロンドンバスの乗り方ガイド【2019】料金・路線図・アプリ

ハロッズの営業時間とおすすめの時間帯

ハロッズの営業時間は、月曜から土曜日は10時から21時まで、日曜日は11時30分から18時までです。
日曜日の営業時間は短いので、ご注意ください。
また、日曜日の11時30分から12時までの間は、店内に入店はできますが、商品を見るのみで購入はできません。

ハロッズは人気観光スポットであるとともに、人気デパートなのでいつも非常に混雑しています。
とくに土日やホリデイ期間は人が多く、セール時期は人で溢れています。
比較的人が少なくて買い物がしやすいおすすめの時間帯は、平日の午前中または夜です。
ゆっくりショッピングをされたい方はこの時間を狙ってください。

ハロッズのフロアガイド

ハロッズ店内はとにかく広く、フロアガイドが掲示されていないのでかなり迷います。
エレベーター付近にフロアガイドの冊子が置かれているので、入手してからのショッピングがおすすめです。

旅行者におすすめのフロア・エリアはここ!

時間がない人はここだけ!

広大な店内を歩きまわる時間があまりない方は、** Lower Ground Floor(日本式:地下1階)のハロッズギフトショップと **Ground Floor(日本式:1階)のフードホールを訪れるのがおすすめです。
この2エリアでロンドン土産をばっちりゲットできます。

目的別フロアリスト

  • 食品が買いたい人→Ground Floor(日本式:1階)
  • ロンドン土産が買いたい人→Lower Ground Floor(日本式:地下1階)
  • 【女性】服が買いたい人→First Floor(日本式:2階)
  • 【女性】靴が買いたい人→Fifth Floor(日本式:6階)
  • 【男性】服が買いたい人→Second Floor(日本式:3階)
  • 【男性】靴が買いたい人→Lower Ground Floor(日本式:地下1階)
  • 子ども服が買いたい人→Forth Floor(日本式:5階)

ハロッズのフロアガイド【2020】

ハロッズは地下1階、地上7階の8フロアあります。
一点注意したいのは、イギリスと日本では階数の数え方が違うこと。
日本の1階はグランドフロアになるため、日本の2階はファーストフロアです。

Lower Ground Floor【日本式:地下1階】

  • ハロッズギフトショップ
  • メンズ・シューズ
  • 旅行用品など

Ground Floor【日本式:1階】

  • フードホール
  • ジュエリー
  • コスメなど

First Floor【日本式:2階】

  • レディースウェア
  • 高級ブランド
  • ランジェリーなど

Second Floor【日本式:3階】

  • メンズウェア
  • アウトドア・スポーツなど

Third Floor【日本式:4階】

  • 家具
  • 食器・テーブルウェア
  • キッチン雑貨
  • 寝具類など
  • 免税手続きカウンター

Forth Floor【日本式:5階】

  • 子ども服
  • おもちゃなど

Fifth Floor【日本式:6階】

  • レディース・シューズ
  • スポーツファッション
  • 家電など

Sixth Floor【日本式:7階】

  • 香水

ハロッズのおすすめのお土産

ハロッズギフトショップ【Lower Ground Floor(日本式:地下1階)】

巨大なクマがお出迎えしてくれるハロッズギフトショップはロンドン土産の宝庫!
ハロッズ・ベアとの記念撮影も人気です。
ここでのおすすめのお土産を価格つきでご紹介します。

ハロッズ土産の定番!ビニールバッグ

日本でも愛用者が多いビニールバッグは女性へのお土産におすすめです。
カラーやサイズも豊富なので、お好みに合わせて購入できます。
価格は小サイズのトートバッグが25ポンド(約3,500円)です。

▲ミニミニバッグやポーチは10ポンド(約1,400円)

触りごこちも抜群!ハロッズ・ベア

さまざまなサイズやデザインがある「ハロッズ・ベア」もハロッズの大人気商品です。
お気に入りの子を見つけて、自宅に連れて帰っても良し!お子様へのお土産にしても喜ばれること間違いなしです。
小さいサイズは10ポンド(約1,400円)から購入できます。

▲イギリスらしいコスチュームを着たキーホルダーベアは9ポンド。2つの値段で3つ購入できます。

アニュアル・ベア

毎年発売されるアニュアル・ベアもロンドン旅行の記念にぴったりの品です。
2020年のアニュアル・ベアはこちらで、価格は35ポンド(約5,000円)です。

紅茶

定番はやはりイングリッシュブレックファースト。125gの茶葉が10ポンド(約1,400円)です。

お菓子

思わず手を伸ばしたくなるかわいさのお菓子たち。
ビスケット、ショートブレッド、チョコレート、ファッジなどが並びます。
値段はデパート価格です。

マグカップ

ロンドンらしい柄のマグカップは1つ17ポンド(約2,400円)

ティータオル

色々な用途に使えるティータオルもロンドンっぽいデザインが並びます。
価格は2枚セットで15ポンド(約2,100円)

記念メダルメーカー

レジの前にはコインを入れるとハロッズ・ベア柄のメダルが作れる機械があります。
コインが余っているのならば、ロンドン旅行記念にやってみてください。
利用には1ポンドコインと1ペンスコインが必要です。

フードホール【Ground Floor(日本式:1階)】

1階のフードホールでもおいしいお土産をゲットしましょう!

ラインナップが豊富すぎて目移りしてしまうチョコレートコーナーがおすすめです。

バレンタイン、イースターなどのイベント向けのアイテムも揃っています。

ハロッズで楽しめる「食」

イギリスは「食」には期待できないイメージがある方も多いと思いますが、ハロッズには美味しいものがたくさんあります。
ロンドンは外食が高いので、フードホールで購入したものをホテルや公園などで食べるのもおすすめです。

フードホール

グランドフロア(日本式1階)のフードホールでは、肉や魚、フルーツなどの生鮮食品から、チーズやサンドイッチ、デリコーナーなど旅行者でも楽しめる食品がたくさん並んでいます。
ホール内装やディスプレイも美しく、キャビアやトリュフなどの高級食品も売られているので、見ているだけでも楽しめます。

デリ・サンドウィッチ

デリコーナーも充実しており、サンドウィッチの種類も豊富です。
海外旅行中は外食費がかさむと思うので、デリでお好きなものを試してみるのも良いですね。

パンや中身をチョイスできるホットサンドウィッチは一つ8ポンド(約1,100円)

カフェ・レストラン・バー

ハロッズの各フロアには、さまざまなカフェ、レストラン、バーがあります。
店内は本当に広いので、適度に休憩してくださいね。
しかし、気軽なお店ほど混雑していますので、ご注意ください。

◆ハロッズホームページ:レストラン一覧

▲セカンドフロアにあるピッツェリア隣のプロセッコバー

アフタヌーンティー

イギリスといえば、アフタヌーンティーをしたい!という方も多いといますが、ハロッズでもアフタヌーンティーを楽しめる場所が2店あります。
お好みや予算に合わせて体験してみてください。
アフタヌーンティーは、サンドウィッチ、スコーン、ケーキと盛りだくさんなので、ランチの代わりに利用するのがおすすめです。

THE HARRODS TEA ROOMS【Forth Floor(日本式:5階)】

日本式5階のハロッズティールームでは、本格的なアフタヌーンティーが楽しめます。
価格はひとり59ポンド(約8,400円)です。

◆ハロッズホームページ:THE HARRODS TEA ROOMS※予約もこちらから

LADURÉE(ラデュレ)【Ground Floor(日本式:1階)】

日本式1階のラデュレにはカフェが併設されており、アフタヌーンティーをオーダーすることができます。
料金はひとり45ポンド(約6,400円)です。

カフェ利用だけでなく、マカロンやケーキのテイクアウト購入のみももちろんできます。

◆ハロッズホームページ:LADURÉE※予約もこちらから

◆おすすめ記事:ロンドンのアフタヌーンティー〜予算別おすすめ10選【予約方法・服装・楽しみ方】

ハロッズでの免税手続き方法

ハロッズでは、店内で免税手続きを行うことができます。
ハロッズで50ポンド以上購入された方は、VATのリファウンドを受けられます。

免税手続きカウンターは、フロア3(Third Floor:日本式4階)にあります。

こちらの機械でチケットを発券し、順番を待ちます。
カウンターはたくさんありますが、人もたくさんなので、時間には余裕をもって訪れましょう。

▲隣には両替所もあります

ハロッズのセール時期は年2回!

高級アイテムが多く並ぶハロッズでは、ぜひセール時期に訪れてお得にお買い物を楽しみたいですよね。
イギリスでは、日本と同じく夏と冬が主なセール時期です。
ハロッズでも夏は6月下旬ころから7月、冬は12月26日のボクシングデーから1月半ばまでセールが行われています。
冬の12月26日開始は固定ですが、夏の開始日はリリースまでわからないので、日にちが近づいてきたらホームページを確認してみてください。
夏と冬以外に、祝日にも単発でセールが行われるので、下記ページをチェックしてみましょう。

◆ハロッズホームページ:セール情報

セールでのお買い物は魅力的ですが、普段から混在しているハロッズは、セール期間中も非常に混みます。
覚悟して臨んでください!

エジプシャン・エスカレーターの利用を忘れずに!

人気観光スポット「ハロッズ」の見逃せない場所は実はエスカレーターです。
イギリスで初めてエスカレーターを導入したのがハロッズで、店内中央に設置されている豪華絢爛なエジプシャン・エスカレーターは一見の価値?乗ってみる価値ありです。
どこに来たのか不思議な気分になるエジプト風の華麗な装飾をぜひ見てみてくださいね。

ロンドン・ハロッズまとめ

  • グランドフロアのフードホールと地下のギフトショップは必須
  • 常に混雑しているので、空いてる時間を狙おう 
  • とにかく広大なデパートなので、優先順位が高いエリアからの訪問がおすすめ
  • 日曜日は営業時間が短いの注意
  • セール時期は夏冬の2回+祝日
  • フロアの移動は中央エスカレーターのエジプシャン・エスカレーターを利用してみよう

店内は想像以上に広いと思いますので、事前に行きたい場所、買いたいものを考えておくのがおすすめです。
ギフトショップとフードホールだけならば、さくっとロンドン土産を購入することもできるので、ぜひお気に入りのアイテムも持ち帰ってくださいね!

もっと効率的にお買い物をしたい方や、目的のアイテムがある方はロコタビのサービスを利用して、ロンドン在住日本人のロコに同行を依頼してみるのもおすすめです。
Q&Aは無料なので、ほかにも疑問点やお困りごとがあるときは、お気軽に相談してみてください。