パリ在住のロコ、パリねこさん
返信率0
通訳者・翻訳者
本人確認
インタビュー

パリねこ

皆さん こんにちは~!
1983年からフランス在住で人生の半分以上パリに住んでいます。
フランス文化をこよなく愛しているパリねこです。
私自身も旅行が大好きです。
私が大好きなパリやパリ郊外、地方に、皆さんをご案内出来れば嬉しいです。
パリやパリ郊外、地方には、素敵な場所がたくさんありますよ☆

観光内容は、皆様のご希望やお好きなジャンル等ございましたら、それに添うようにアレンジさせて頂きますし、なければ、色々とご提案させて頂きます。
ご案内の前には、出来るだけ多くの下調べと当日は、最高の日になりますように、誠心誠意こめてご案内申し上げます。
ガイドブックにも記載の無いオリジナルなあなただけの旅をお楽しみ頂けますように、そして素敵な思い出が作れますようにご案内していますので、最大限にフランスやパリを楽しんで頂き、ご満足いただけましたら、大変幸せです。
皆様との一期一会の出会いを大切にしたいと思っております。

午前又は午後の半日観光から1日観光や連続日のご案内をします。ご希望があれば、地方へもご案内します。

パリ市内は、基本的にメトロでの移動で、サービス料金は、パリ観光業界一般のお値段より安く設定させて頂いております。 
尚、パリ郊外など足場の悪い場所には、専用車でご案内します。歩くのが苦手な方にも最適です。

//料金//
*公共交通機関利用でのご案内 基本料金 // 1時間30€ 4時間~ 
 現地での経費の各種入場料や飲食代金、公共交通料金などは含まれておりません。 

*専用車利用 ご利用場所の距離KMや人数によって異なります。又、夜20時~朝7時の間は、特別料金になります。
例/ ヴェルサイユ宮殿 5時間250€~ 4名様までご乗車可能。
専用車+ガソリン代+運転+観光アシスタント含めてのサービス料金です。
駐車料金、高速料金、各種入場料、飲食代などの経費は含まれておりません。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

パリ観光業界の大手旅行会社現地発ツアーにて、多くの場所に多くのお客様達をご案内させて頂きました。その経験を生かし、団体ツアーでは味わえないプライベートな時間をお楽しみ頂けるようにご案内しております。 

//ビジネス関連のお客様へ//

2014年に観光業界に入る前の経歴を生かして。

*1991年に大手繊維専門商社駐在事務立ち上げ協力から約10年後2001年に事務所閉鎖し、同商社パリ代理店としてさらに10年間2012年までの多種多様なビジネス経験を生かして//
ビジネスコーディネート、商談同行通訳、展示会出展フォローから展示会買い付け通訳アテンドや発注後のフォロー、アパレル等の買い付け各種貿易関連業務。OEMなど。

*1985年から2005年までパリでフレンチレストラン4件の共同経営(商社の仕事と平行して)。
その経験を生かして//
グルメ関連やワイン+シャンパンテーステイング旅行は勿論の事、レストランビジネス関連やフランスの不動産関連にもご要望に沿えるかと思います。

皆様からのご連絡をお待ちしております。
皆様とお目にかかれる日をとても楽しみにしています。
どうぞよろしくお願い致します。

居住地:
フランス パリ
現地在住歴:
1983年4月から
基本属性:
女性/60代
ご利用可能日:
先約様からのご依頼が入っていない限り、いつでもサービス可能です。 どうぞ、お気軽にご連絡下さいませ。
使える言語:
フランス語、日本語 
職業・所属:
個人事業主 // 観光案内、ビジネスなど各種コーデイネート
得意分野:
観光全般、ドアツードア専用車での観光、シャンパンやワイン関連、ビジネスコーディネート、レストラン関連、不動産関連
血液型:
A型

このロコに相談するパリねこさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

パリねこさんにインタビュー。ロコになった理由とは?

『長年の海外生活では、日本人との出会いも少なくなるので、私にピッタリだと思いました』

自己紹介をお願いします パリに住んでいる パリねこ と申します。あっという間に、パリ滞在が長くなってしまいました。人生の半分以上パリで暮らしています。長年貿易業をしてきました。数年前から観光業界に移り、パリ市内以外にもパリ近郊、地方をご案内させて頂いております。以前、フレンチレストランもやっておりましたので、食文化、地酒のワインやシャンパンも大好きで、シャンパンカーブやワインドメーヌにもご案内しております。趣味は、お花とピアノ。美術館やピアノリサイタルや食べ歩きが大好きです。 パリの魅力を皆さんに知って頂けますよう、ご希望に添いつつ、最大限にご案内出来ればと思っています。そして、皆様にご満足して頂けますよう、喜んで頂けますよう、少しでもお役に立ちたいと思っています。 皆様に喜んで頂けた時に、やりがいと喜びを感じます。 Travelocoを使い始めたきっかけを教えてく...

インタビューを見る

もっと教えてロコのこと!パリねこさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

1// 食べ歩き、ワイン&シャンパンのテースティング。 

*シャンパンカーブは、かなり訪れていますので、見学&通訳可能です。シャンパンの製造方法もご案内します。
シャンパン農家の知人の所へのご案内も可能。

*シャブリも同様です。
ブルゴーニュワインの栄光の3日間にも毎年行って、テーステイングしています。

*フランスレストラン
長年、パリの星付きレストランから一般レストランまでかなり食べ歩いています。
3つ星は、ほとんど行っています。
最近は、1つ星の方が興味深いです。また、地方で普通のレストランで美味しい物を出して頂くと、感激です!

2//クラッシック音楽
*ピアノ+ハープを趣味で習っているので、クラッシック音楽が大好き♡
 特にショパン。バッハ、ベートーヴェン、ドビュッシーも良いですね。
 そうった音楽中心に弾いています。

3//その他
*クラッシックバレエ鑑賞やオペラを聴きに行くのも大好き。 

*美術館に行くのも大好き。 

*以前フラワーアレンジメントを習っていたので、お花も大好き。 
お部屋には、お花があると嬉しいですね♡

*動物、特にネコ科
シャム猫を飼っていました。17年で天使となりました。

*テーブルコーディネート
友人達と我が家でデイナーという時には、ご招待した友人達に喜んで貰えるようなテーブルコーディネートにするのが好きです。えっ!というちょっとしたサプライズのあるデコレーションがポイントです。

あなたの特技は何ですか?

フランスの家庭料理かな? 
アミューズ(お通し)とか、オードブルとか、シャンパンのお供を作るのが得意かも? 笑

一時は、テーブルコーディネートにも凝っていました。食卓のアートも得意です。
フランス式に、お花とロウソクは欠かせませんね。

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

今、フランスのドラマ映画?になるのかな? //ルイ14世// にはまっています。爆
俳優達も素晴らしいし、衣装なども洗練されていて、今までの同じ題名の映画よりずっと良いです♡
DVD6本位購入しましたが、未だ続編があり、なかなか終わりません。苦笑
フランスのTV CANAL+ でもやっているようですが、、、
残念ながら日本語版は無いです。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

文藝春秋を定期購読しています。
毎日、ゆっくりとバスタブに浸かりながら読んでいます。

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

クラッシック音楽の大フアン!!!
特に、ピアノ、ハープ、チェンバロが好きで、これらのコンサートによく行っています。 

チェンバロは、パリの唯一のチェンバロアトリエからコンサート案内状が届きますので、頻繁に行きます。

ショパン、ドビッシー、リスト、ベートベン、バッハ、ラクマニノフ、、、
素晴らしい作曲家達を尊敬しています。
そして、素晴らしいピアニスト達も尊敬しています。

クリスマスには、毎年恒例で、マドレーヌ寺院で、パイプオルガンを聴いています。

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

スキーで事故をおこしてから、近年は、ほとんどスポーツをしていません。
夏になると毎年シュノーケリングしていたのも過去のお話。最後に行ったモルディブの海がアグレッシブで怖い思いをしました。

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

パリだけです。
人生の半分以上がパリとなりました。

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

愛知県出身。名古屋生まれです。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

パリという街は、面白くて飽きない!の一言。

美術館は、365日、毎日行っても足りない位と言われていますが、そんなにたくさんの数の美術館に未だ行っておりません。それどころか、新しい展覧会を定期的に行うので、主流の美術館にさえ、毎回新しい展覧会を見にいけないほど催物がいっぱい!
ルーブル美術館でさえ、今まで数え切れないほど行っているのに、全部見きれていませんねぇ、、、

ピアノコンサートは、世界中から有名ピアニスト達が演奏に来るので楽しみ。
フランスらしい楽器のハープやチェンバロのコンサートは、珍しいですが、それでも年に何回もあるので嬉しい。

フランス アンティークの世界には、素晴らしい物がいっぱい!

素敵なホテルや素敵なアパルトマン、パリのインテリアは、飽きません。

そして、パリを1歩出ると、そこには、田園風景、ぶどう畑、森などが広がっていて、自然も多く、シャトーがあったりして美しい風景が多いですね。

又、フランス料理が大好きだし、ブルゴーニュワインもシャンパンも大好きとなると、、、フランス以外では、暮らせないですねえ、、、爆

こんな私の好きなパリやパリ郊外に、あなたも行ってみませんか?
あなたのパリ滞在を最大限有意義なものにしたいと思っています。

その他、メッセージがあればどうぞ。

フランスの地方は、それぞれ違う良さがあって面白いです。
パリもフランス地方も知れば知るほど、どんどん面白くなるので、皆さんにもそんなフランスをパリを楽しんで頂けたら、、、と、願っています。
同じフランスを共有出来るように、お手伝いしたいと思っております。

皆様の楽しいご旅行、思い出作りのお役に立てれば、とても嬉しいです。

パリねこさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

カワバタ ケイさん
2017年2月18日カワバタ ケイさん
kyokoさん
2020年1月5日kyokoさん

すべての評価(121件)を見る

パリねこさんが回答したパリの質問

fujiyama223さん

引っ越しに伴うEDFの切り替えについて

ロコの皆様こんにちは。
引っ越しに伴うEDFの切り替えについて教えていただきたく質問いたします。
引っ越しをする際、フランスではEDF(電気)の契約はどの様に切り替えをするのでしょうか?
新居が決まったのでEDFに電話をする予定なのですが、その場合現在住んでいるアパルトマンの電気契約はどうなってしまうのでしょうか?
引っ越し作業や掃除などもしたいので、現在のアパルトマンの電気も新居と1週間ぐらいは契約をダブらせておきたいのですがその様な事はできますか?
新居の電気を開通した時点で、現在のアパルトマンの電気が使えなくなってしまうと困るのですが..
言葉が不自由な上、前回の開通も苦戦したので不安です。
おわかりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願い致します。

パリ在住のロコ、パリねこさん

パリねこさんの回答

こんにちは。 現在の住所の領収書にあるEDFに電話して、ご希望の日にちで引っ越しするので電気契約を終了するだけで良かったと思いますよ。 新しい引っ越し先は、また、別で、大家さん又は不動産...

こんにちは。
現在の住所の領収書にあるEDFに電話して、ご希望の日にちで引っ越しするので電気契約を終了するだけで良かったと思いますよ。

新しい引っ越し先は、また、別で、大家さん又は不動産屋さんに、今までの入居者がコンタクトしていたEDFの電話番号とそのお部屋のEDFの契約番号を教えて貰って、電話して、何日から契約者名が変わりますと、新しい手続きをすれば良いかと思います。

ご不安なようでしたら、パリ市内に事務所もあると思うので、今のEDF書類と、新しい住所のEDFコピーの領収書を持って、事務所で話し合いすると良いかと思いますよ。

パリねこ

fujiyama223さん

★★★★★
この回答のお礼

パリねこ様
早速お返事ありがとうございます。
引っ越し先ではまた別に情報が必要になるのですね!
不動産屋さんに聞いてみようと思います!
無事に全て終われる様に頑張ります!
ありがとうございました。

続きを読む »
さえこさん

フランスから日本への配送状況や配送料の調査をお願いしたい

初めまして。
パリの店舗にて購入したい商品があるのですが、現在の日本への配送状況や、
購入したい商品の配送料をざっくりでいいので、調べていただける方を探しております。
調査結果次第で、購入の依頼ができればと思います。
店舗でもオンラインサイトでも購入ができそうな商品なので、パリ在住の方でなくてもご相談できればと思います。

慣れていらっしゃる方がいましたら、嬉しいです(^_^)
よろしくお願いいたします。

パリ在住のロコ、パリねこさん

パリねこさんの回答

こんにちは。 パリから日本に郵送で送ったクリスマスプレゼントは、1ヶ月かかり到着しました。 郵便局員が言うには、DHLなどのビジネス便だと早いそうです。 私は、アマゾンで本を取り寄せました...

こんにちは。
パリから日本に郵送で送ったクリスマスプレゼントは、1ヶ月かかり到着しました。
郵便局員が言うには、DHLなどのビジネス便だと早いそうです。
私は、アマゾンで本を取り寄せましたよ。直ぐに到着しました。
ジュンク堂より少し高めですが、ジュンク堂さんに、本の到着を聞いたら1ヶ月以上遅れている模様。
ご自分で日本のアマゾンで取り寄せたら如何でしょうか?

さえこさん

★★★★★
この回答のお礼

ご回答ありがとうございます!
アマゾンにない商品だったので、悩んでおりました。。
試しに他の商品を頼んでみるのもありですね!
ありがとうございます(^_^)

続きを読む »
パリ在住のロコ、エミさん

パリ以外のフランスの旅先候補について

はじめまして、エミと申します。現在パリに住んで1年です。ノエルのバカンスに旅行を検討しており、旅先をご提案頂きたく存じます。噂によると制限は緩和されるものの、レストランは1月中旬まで再開しない、クリスマスマーケットもなしと聞きましたので、街歩きだけでも満足できる旅先を検討しております。既に行ったことある場所(ボルドー&サンテミリオン、ストラスブール&コルマール、ニース&グラース&カンヌ&モナコ、リヨン&アヌシー&ペルージュ&アヴィニョン、ジベルニー&ルーアン)以外を希望致します。3歳と2歳の子供がおりますので、ベビーカーで歩くのに不便かどうかも分かると嬉しいです。国際免許証は持っておらず、飛行機での移動は控えようと思っておりますので、パリから電車で行ける場所でお願い致します。また、夫が料理好きなので、旅先の名産やおすすめの名物料理なども知りたいと思っております。
尚、コロナだから控えるべき等は重々承知しておりますので、そのようなご意見は控えて頂けますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

パリ在住のロコ、パリねこさん

パリねこさんの回答

エミさん こんにちは。 12月からショップも再オープンで、12月18日位?のクリスマスバカンス時は、許可書無しでも大丈夫と言っていますので、ノルマンデイーのドービルやオンフルールなどの小...

エミさん
こんにちは。

12月からショップも再オープンで、12月18日位?のクリスマスバカンス時は、許可書無しでも大丈夫と言っていますので、ノルマンデイーのドービルやオンフルールなどの小さな港町も良いかと思います。
オンフルールでは、ホタテ貝市場が出ているシーズンですよね。^^

でも寒いので、いっそのこと、フランス アルプスのレザルクやクッシュベルなどスキー場が良いかも知れませんね。
フランスのスキー場は、日本でも未だマシな北海道の国際スキー場と比較出来ないほど広大で、雪質も良く、楽しめますよ~。

どうぞ素敵なクリスマスバカンスをお楽しみ下さいね。

パリねこ

パリ在住のロコ、エミさん

★★★★★
この回答のお礼

ご回答頂き有難うございます!規制がどのくらい緩くなるのかもよくわかっていなかったので、情報とても助かります。ホタテ貝市場や港町はとても魅力的ですし、スキー場も捨てがたいですね。ご提案頂いた街をリサーチしてみます。有難うございました。

パリ在住のロコ、パリねこさん

パリねこさんの追記

先ほどのマクロン大統領演説にて、12月15日以降ご旅行は可能ですが、スキー場はクリスマスバカンスもオープンが許可されませんでした。
レストランは、1月20日まで閉鎖です。
よって、ノルマンデイーのドービルのタラソテラピーと、そこから比較的近いオンフルールをご提案します。

宜しければ、専用車での同行も可能です。

パリねこ

続きを読む »
kentakaさん

日本産ジビエ(鹿肉/猪肉)のフランス内流通の事例調査についてご協力いただける方を探しています。

こんにちは、高田と申します。
大分県を拠点に株式会社椿説屋(ちんぜいや)という
日本産ジビエを中心とした食品製造会社を営んでいます。

この度、中小企業庁のJAPANブランド育成支援事業補助金に採択され、
「九州ジビエのブランディングと国内外販路拡大」のために
国外向けにまずは調査を行う事業計画を立てております。

現状の認識としては、

◯フランス(EU)へのジビエの輸入は第三国リスト11ヵ国(アジア圏ではシンガポールのみ)に
 選ばれている国のみが可能。
◯精肉状態、加熱殺菌済の加工品状態とを問わず日本→フランス向け輸出はできない。

でございます。

この前提の上で、

・個人消費個人輸入目的であれば事例があるのか
・加工の仕方によっては可能になるのか
・シンガポールなどでの二次加工を経て原産国を変えれば可能になるのか
・どのような交渉(国レベルなのか、民間レベルなのか)を行えば前進するのか

などを調査いただける方を探しております。
貿易、通関、食品、ジビエあたりのキーワードにお詳しい方がおられましたら
お声がけいただけますと幸いでございます。

ご連絡お待ちしております。
何卒よろしくお願いいたします。

株式会社椿説屋
代表取締役高田健吾

パリ在住のロコ、パリねこさん

パリねこさんの回答

株式会社椿説屋 代表取締役高田健吾様 個人的な意見なんですが、フランスに輸出されるよりも日本国内又はアジアに力を入れる方が良いように思います。 理由 *フランスに既にある食品輸入...

株式会社椿説屋
代表取締役高田健吾様

個人的な意見なんですが、フランスに輸出されるよりも日本国内又はアジアに力を入れる方が良いように思います。

理由
*フランスに既にある食品輸入、特に魚肉類の生は、例え個人輸入であろうと、かなりフランスに輸入するのは困難です。
*輸入の際には、運送賃+関税+消費税20%支払うので、お値段がかなり高くなります。ヨーロッパ物との競争力が無いように思います。
*こちらでは、森や自然も多いフランス国内調達が主流。フランス人は、大昔から趣味で狩りをする人も結構います。
尚、熊は食べません。解禁時に、鹿、イノシシ、野鳥、野うさぎが主流です。
*他国EU内での調達もありますが、関税が免除される利点と元値が安いという利点。
*ジビエ料理は、秋の狩り解禁時の一時期だけの季節物ですので、加工食品として他の季節に食べる習慣は無いです。

以上、お役に立てれば幸いです。
パリねこ

kentakaさん

★★★★
この回答のお礼

パリねこ様

ご返答、誠にありがとうございます。
フランスへの日本産ジビエの輸出難易度が非常に高いことは重々承知の上なのですが、
近年、フランス国内での狩猟が規制されているようで、
フランス産ジビエが枯渇気味にある、という情報が届いております。

それであればジビエ供給力がまだまだ豊富にある日本産を輸出することが
もしできるようになれば、、、という想いから調査をはじめているところでございます。

パリ在住のロコ、パリねこさん

パリねこさんの追記

高田様
近年、フランス国内での狩猟が規制されるのですか。
それならば、チャンスもありますね。
御社の飛躍、発展をお祈りいたします。

続きを読む »

すべての回答(670件)を見る

パリねこさんのサービス

すべてのサービス(32件)を見る

パリねこさんからパリのおすすめ