パリ在住のロコ、麗華さん
返信率0
通訳者・翻訳者
インタビュー

麗華

2013年からフランスに音楽留学に来ております。日本での大学時代から好きで学んでいたフランス語を生かしつつ、自分が今まで経験して良かったと思ったレストランや印象に残ったお店など含め、パリの魅力をもっと知って頂けるように、パリガイドさせて頂いています。

今までにパリ散策のガイドをさせて頂いた経験が多数ありますので、その経験を生かし、自分が行って良かったと思ったお店や、美味しかったお店、おすすめの雑貨屋さんなど、パリへ来られる人たちにもぜひ知って頂けたらと思います。
フランスへ来られる方へ、フランスの魅力をもっと知って頂けるよう、楽しかった、また来たいと思って頂けるようなお手伝いができればと思っております。(*^_^*)

エッフェル塔・凱旋門などの観光所はもちろん、現地に住んでいるからこそ知っているお店やカフェ、現地のフランス人御用達の隠れ家的レストランなど、お値段もお手頃でお料理の質も良いレストランをお教えできます。お食事をご一緒させて頂きながら、観光アドバイスなども可能です。

私も大好きなパリのおすすめの可愛い雑貨屋さん、隠れ家的アンティークショップ、現地に住んでいるからこそ知っている写真撮影スポットや、一番パリらしさを感じられるスポットなどもお教えできます。

私自身、カフェ巡り・蚤の市巡り、写真撮影が趣味でもあるので、アンティークや可愛い小物なども大好きでお店などもリストアップしております。

おすすめのフランス伝統料理も楽しんで頂けるように手配可能です。フランスには伝統料理、牛や鮭のタルタル、フォアグラやトリュフ、特にチーズなどもおすすめです。
観光にはオランジュリー美術館、オルセー美術館などのおすすめ美術館含め、歴史的建造物のサクレクール寺院の上からの美しいパリを一望できるモンマルトルの丘からの眺めなど、由緒ある名所、歴史ある建造物を体験しながら、肌でパリを感じで頂けるよう印象的なパリの旅をアテンド可能です。
日本味上陸のおすすめのお土産チョコレート屋さんなど、喜ばれるお土産などもアドバイスしながらガイド可能です。

ぜひ楽しくて、また来たい!と思って頂けるような旅になるよう、精一杯サポートさせて頂けたらと思います。(*^_^*)

居住地:
パリ
現地在住歴:
2013年
基本属性:
女性/20代
ご利用可能日:
日時によって調節可能です。(基本的に土日などの週末は空いています)
使える言語:
英語、フランス語、日本語
職業・所属:
パリ市内音楽院講師、CRD伴奏員
得意分野:
雑貨屋さん、レストラン・カフェ、お土産屋さん、アンティーク・蚤の市、美術館、パリ観光スポット
血液型:
A型

このロコに相談する麗華さんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

麗華さんにインタビュー。ロコになった理由とは?

『ご要望に応えられるように、どのように改善・努力したら良いのかという事を常に優先的に考えています。』

自己紹介をお願いします 6年前からパリに音楽留学に来ています。こちらでしか体験できない貴重な体験をさせて頂きつつ、作曲と編曲、音楽活動に取り組んでおります。絵を描く事も特技のひとつなので、音楽や絵などの芸術関係に関しては詳しい方だと思います。Beaux arts(美術学校。造形美術、特に絵画、彫刻の事)など。フランス語は第二外国語の頃からリズムが独特で面白いと思っていて、そのころからSkypeや個人授業で特訓したり、自分で日本で参考書を買ったりして毎日付属のCDを流したりして覚えました。かなり精神力と忍耐力など努力を必要としましたが、逆にわからないものほど興味が昔からあって、好きで楽しく学んでいます。 トラベロコを使い始めたきっかけを教えてください 私の場合は、友達が先にロコとして働いていて、そういうサイトがあるんだと知りました。実際に自分が現地で体験した事や、良かった...

インタビューを見る

もっと教えてロコのこと!麗華さんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

専門が音楽なので、芸術面です。絵を描くことも大好きで、美大か音大かで迷ったぐらいです。空き時間にはパリ市内の風景などを絵に描いたり、人物画などのポートレートも描いたりします。また体を動かすことも大好きで、自然の中でジョギングしたり散策することは大好きです。

あなたの特技は何ですか?

専門は音楽なので、音楽です。3歳からピアノをやっており、日本で4年制の音楽大学を卒業後、パリへ渡仏しました。
こちらの音楽院に既に音大時の先輩(教授の娘さん)が既に留学されていたこともあり、その方から色々な情報や、現代音楽に特化しているフランスにぜひ、という情報などアドバイスを頂き、渡仏しました。初めはフランス語やフランス的文化に慣れない事もあり、3年目までは本当に生きていくだけで生活だけで大変でしたが、4年後あたりからやっと、自分的にフランス文化やフランス語にも慣れ始め、前向きにポジティブに生きていこうと精神面にも強くなりました。
上記にも書いたように絵も大好きなので、音楽を聴いたら絵を描きたくなったり、やってみたい好奇心は尽きません。芸術学校(Beaux-arts)にも入学を考えていますが、融合性という観点からアート、インスタレーションにもとても興味があります。

最近は伴奏とピアノの資格を取るために資格が取れる音楽院に通いつつ、自分でも音楽院で教えたり、伴奏の仕事をしています。作曲、アレンジも実は大好きなので、編曲やピアノ用に弾けるようにアレンジしたり、ゲーム・映画音楽などをそれぞれの楽器用(ピアノだけでなくギター、ヴァイオリン用など)に編曲したりするお仕事もしています。

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

感動する暖まる映画は音楽含め全て大好きで何度も見たくなります。あと奇妙な不思議なお話の映画も大好きで、Pan's Labyrinthなどはかなり好みでした。
あと基本的に笑えるコメディー映画がかなり好きです!受けを狙っていないのに笑ってしまう映画、Charlie and the Chocolate Factoryなど。映画もよくみますが、Youtube でcourt métrage(短編映画)といって短いストーリーのお話がフランスではよくあるので、そちらの方がおすすめかもしれません。ご興味がある方にはおすすめのcourt métrageをおすすめできます(*^^*)
フランス人の作家さんや、映画学校・芸術学校に通っている学生さんたちも短編映画を作ったりするので、研修など試作などの意味も含めてフランスでは一般的に一番流通しているジャンルです。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

基本的に、絵をイメージできる本などが好きです。詩などからも、その場の風景や絵をイメージできるような詩が好きでよく読んでいました、フランスだとメジャーすぎるぐらいですがBaudelaire, Victor Hugoなど。日本だと高村光太郎さんや芥川龍之介さん、星新一さんの本を好きでよく読んでいました。フランスの本でおすすめは、Agnès Ledigさんの本は表紙も可愛くて内容もフランス小説が初心者の方でも読みやすくなっているのでおすすめです。またLaurent Gounelleさんの本はロマンチックでまさにフランス小説!という感じなのでロマン小説がお好きな方にはぜひおすすめです(*^^*)

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

クラシックはもちろん大好きですが、(特にバッハ)現代音楽にも実は強く惹かれるジャンルの一つで、大好きなジャンルでもありますので分析したりすることも大好きですが、アカデミックなベースとしてはもちろんクラシックなどを勉強してきましたが電子音楽やパソコンで作った音楽、映画・ゲーム音楽なども大好きで自分でも始めてみたいと思っています。(^^) 現在でもインスタレーションとして音楽と絵の融合、アートと音楽との混合としてオブジェなどを駆使した実験的な場に参加させていただく機会は多いですが、そのような場からも得られるものはとても大きく毎回勉強になります。
バッハは特に大好きで、オルガン小曲集など(コラールを基にした)本当に奥が深く、きちんと精密に計算されているので、そのようにきっちり計算されて作られた音楽などに深く感動します。
大好きな作曲家さんに、網守将平さん、菅野祐悟さんがいらっしゃいます。

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

ジョギングは週に少なくとも3回はしています。バスケ、テニス。卓球もしていました(*^^*)

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

L.Aに語学留学に行っていた経験があります(^^)

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

出身は神戸なので、ずっと関西育ちです。最初は標準語なのですが、実は関西弁です(*^^*)

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

フランスは日本では体験できない魅力がたくさんあります。
美しい景色、どの駅で降りても辺りに広がる美しい建物や町並み、休日にはパリ市内にある美しい新緑の庭園で小鳥のさえずりを聴きながら読書やジョギングをしている人たち、クロワッサンとカフェで朝食。
お料理も美味しく、おすすめのショコラティエ・パティスリー・スイーツ屋さんをアテンドできます。実際に自分が行ってみて、食べてみて美味しかった、また行きたい!と思えるようなお店含めて、レストランなどのグルメ最新情報は常にリサーチしています。(^^)
歴史的観点からいえば、界隈によって様々ですが一般的にフランスは古いものを大事にする国ですので、”古いものほど価値が上がる”という国です。何百年も前から営業している楽器屋さん(ピアノ・ヴァイオリン・コントラバス・ギターなど)、実際にヴァイオリンなどをその場で修理・修復している楽器などの修工屋さんの現場を生で見られます。
音楽美術館では何百年・何千年も前の楽器(鍵盤楽器・弦楽器・撥弦楽器・多管楽器など)を実際に生で見られます。
アンティークや雑貨なども、蚤の市に行けば値段交渉次第でお手頃価格で入手できるのも大変魅力のひとつです。
晴れた日曜日には、マルシェ(露天市場・青空市場)には新鮮な野菜や果物を求めてたくさんの人が家族連れで集まります。そういった暖かい情景に実際に参加できるのも、特権のひとつですね。

その他、メッセージがあればどうぞ。

フランスの魅力をたくさん知って頂けるような、ぜひまた来たい!と思って頂けるような滞在になるよう、精一杯サポートさせて頂きます。

麗華さんはこんな人!ユーザーから届いた評価

マドリード在住のロコ、まちこさん
2020年2月24日まちこさん
シーモンさん
2019年12月18日シーモンさん
くるたんさん
2019年10月2日くるたんさん

すべての評価(67件)を見る

麗華さんが回答したパリの質問

fujiyama223さん

引っ越しに伴うEDFの切り替えについて

ロコの皆様こんにちは。
引っ越しに伴うEDFの切り替えについて教えていただきたく質問いたします。
引っ越しをする際、フランスではEDF(電気)の契約はどの様に切り替えをするのでしょうか?
新居が決まったのでEDFに電話をする予定なのですが、その場合現在住んでいるアパルトマンの電気契約はどうなってしまうのでしょうか?
引っ越し作業や掃除などもしたいので、現在のアパルトマンの電気も新居と1週間ぐらいは契約をダブらせておきたいのですがその様な事はできますか?
新居の電気を開通した時点で、現在のアパルトマンの電気が使えなくなってしまうと困るのですが..
言葉が不自由な上、前回の開通も苦戦したので不安です。
おわかりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願い致します。

パリ在住のロコ、麗華さん

麗華さんの回答

こんにちは、私自身、引越しの際にEDFの契約の切り替えをした経験がありますので、お手伝いできるかと思います。私の時は、直接EDFのオペラの本社へ行き、そこで契約の切り替えをするように言われました...

こんにちは、私自身、引越しの際にEDFの契約の切り替えをした経験がありますので、お手伝いできるかと思います。私の時は、直接EDFのオペラの本社へ行き、そこで契約の切り替えをするように言われました。ただ、その時は5年ほど前の事なので、今では少し方法が変わっているかもしれませんね。いずれにしても、EDFに直接問い合わせる事や、詳細などを伝えるお手伝いは可能かと思います。私自身フランスには7年ほど住んでおり、自分自身で契約の引き継ぎをした経験がありますので、経験を生かしてぜひお役に立てたらと思います。引っ越し作業や掃除のために、今のアパートを1週間ほど電気を残しておきたいなど、詳細も代理でEDF側に伝える事も可能です。
よろしければ、一度個別にご連絡頂ければと思います。

fujiyama223さん

★★★★★
この回答のお礼

麗華様
ご返信いただきありがとうございます。
また、ご協力もいただけるとの事でありがとうございます。
わからなければ是非是非ご相談させてください!

続きを読む »
うるめさん

フランスの音楽院への留学のついて

パリ地方音楽院についてお尋ねいたします。
ピアノのCycle spécialiséを受験したいのですが、学士を取得している場合受験資格がないと言う記述がありました。私は現在、日本の4年制大学に通っていて4年生です。今の学校に在学中に試験を受け、卒業後にパリ地方音楽院に入学するのは不可能であるということでしょうか。受験時点では時期的に学士は持っていないので、どう言う扱いになるのだろうかと思い、困っています。
詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えていただきたいです。

パリ在住のロコ、麗華さん

麗華さんの回答

こんにちは、今現在郊外のconservatoireに3ème Cycle(Cycle spécialisé)に在籍中の者です。学士を取得している場合受験資格がないというのはその学校にもよると思い...

こんにちは、今現在郊外のconservatoireに3ème Cycle(Cycle spécialisé)に在籍中の者です。学士を取得している場合受験資格がないというのはその学校にもよると思いますが、私は受験できました。私は、4年生の音楽大学を日本で卒業後、Cycle spécialiséに入学できましたので、可能だと思います。今の日本の大学に通いつつ在学中に試験を受けて、卒業後にパリ地方音楽院に入学する事も十分可能だと思います。私の友達はそれでパリ地方音楽院に入学しました(在籍中に試験を受けて、合格許可を得て入学しました)。ただ数年前の事ですので、今はもしかしたら制度が変わっているかもしれません。(毎年学校や教育機関の制度が変わるのがフランスですので)
一番良いのは、直接パリ地方音楽院に問い合わせてみる事だと思います。
私が代理で電話かメールでお問い合わせしてみる事が可能です。
今までにフランスの音楽大学や学校に入学希望で来た知り合いや友達のお世話をしてきた経験がありますので、ぜひお役に立てたらと思います。
フランスには7年住んでいますので、フランスでの生活・アパート探し(治安の良い地区)などもアドバイスする事も可能です。
自分自身の経験を生かし、入学試験、フランスの学校がどのようなものか、科目について、資格を取るための試験についてなど、お話しする事も可能です。また相談・質問なども聞いて頂いても結構です。
料金などは相談しながら決めて行けますので、よろしければ、一度個別にメッセージ頂ければ幸いです。

うるめさん

★★★★★
この回答のお礼

回答ありがとうございます!
実際に日本の大学を卒業後そちらの学校に入学されたとのことで、とても参考になりました。

続きを読む »
sodaさん

楽天フランスでの購入代行(雑誌1冊あたり代行手数料1000円×11冊=11000円)

フランスの文化を研究している研究者です。
楽天フランスから資料として雑誌のシリーズをいくつか
代行して購入いただける方を探しております。

雑誌は1冊あたり1000円前後のものですが,1冊あたり代行料を
1000円お支払いします。頼みたいものが10数冊ありますので
11000円〜15000円ほどの手数料をお支払いいたします。
研究費の大学への支払いの関係で,スムーズに代行いただける方
をお探ししております。

どうぞよろしくお願いいたします。

パリ在住のロコ、麗華さん

麗華さんの回答

こんにちは、初めまして。楽天フランスからご希望の雑誌を代理で購入して、発送する事が可能です。今までにも、代理で受け取り後発送の手続きの経験がありますので、よろしければご連絡頂ければと思います。

こんにちは、初めまして。楽天フランスからご希望の雑誌を代理で購入して、発送する事が可能です。今までにも、代理で受け取り後発送の手続きの経験がありますので、よろしければご連絡頂ければと思います。

sodaさん

★★★★★
この回答のお礼

ありがとうございます。楽天フランスのアカウントはお持ちでしょうか。もしそうでしたら依頼できればと思いますが,いかがでしょうか。

パリ在住のロコ、麗華さん

麗華さんの追記

こんにちは、ご連絡ありがとうございます。楽天フランスのアカウントを持っています。実際に楽天フランスでも商品を売りに出した経験もあります。すみません、昨日、一度ご依頼を頂いたようですが、メールのエラーで、今先ほど気づきました。ご確認が遅くなり申し訳ありません。今からでも購入可能ですが、いかがでしょうか?もし他にも何かご希望の商品などがあれば購入可能です。よろしければご連絡頂ければと思います。

続きを読む »
kentakaさん

日本産ジビエ(鹿肉/猪肉)のフランス内流通の事例調査についてご協力いただける方を探しています。

こんにちは、高田と申します。
大分県を拠点に株式会社椿説屋(ちんぜいや)という
日本産ジビエを中心とした食品製造会社を営んでいます。

この度、中小企業庁のJAPANブランド育成支援事業補助金に採択され、
「九州ジビエのブランディングと国内外販路拡大」のために
国外向けにまずは調査を行う事業計画を立てております。

現状の認識としては、

◯フランス(EU)へのジビエの輸入は第三国リスト11ヵ国(アジア圏ではシンガポールのみ)に
 選ばれている国のみが可能。
◯精肉状態、加熱殺菌済の加工品状態とを問わず日本→フランス向け輸出はできない。

でございます。

この前提の上で、

・個人消費個人輸入目的であれば事例があるのか
・加工の仕方によっては可能になるのか
・シンガポールなどでの二次加工を経て原産国を変えれば可能になるのか
・どのような交渉(国レベルなのか、民間レベルなのか)を行えば前進するのか

などを調査いただける方を探しております。
貿易、通関、食品、ジビエあたりのキーワードにお詳しい方がおられましたら
お声がけいただけますと幸いでございます。

ご連絡お待ちしております。
何卒よろしくお願いいたします。

株式会社椿説屋
代表取締役高田健吾

パリ在住のロコ、麗華さん

麗華さんの回答

こんにちは、フランスのジビエを販売しているお店について調べてみました。Maison du Gibierというお店があるようです。 http://maisondugibier.fr/produi...

こんにちは、フランスのジビエを販売しているお店について調べてみました。Maison du Gibierというお店があるようです。
http://maisondugibier.fr/produits.html
よろしければ、ご希望である内容をメールでのお問い合わせ可能です。また、上記以外にも、もし調べてみてジビエのお店がフランス国内にありそうなら、色々と直接お店にお問い合わせしてみる事が可能です。
お店から来たご連絡を、翻訳してお伝えします。このような企業様同士のやりとりの仲裁通訳作業は今までに経験がありますので、お役に立てたらと思います。
ご興味があれば、一度ご連絡頂けたらと思います。

kentakaさん

★★★★
この回答のお礼

麗華様

メッセージをいただき誠にありがとうございます。
当方の事前調べにより、ご紹介いただいたようなお店に卸すような商業利用の場合、
「第三国リスト」に選ばれた11ヵ国からしかフランス(EU)は輸入ができない、
ということまで理解しております。

お店へのアプローチに関しましては、
通関を通った以降でのお話しとなりますので、
そのステージに進むことができた際にはぜひ調査などの
ご依頼をさせていただければと考えております。

高田

続きを読む »
vividさん

パリでの滞在先をご紹介・お世話していただける方いらっしゃいませんか?

パリでの滞在先をご紹介・お世話していただける方いらっしゃいませんか?
一人暮らし、シェアハウスは避けて、
オーナーさんとの同居またはホームスティを希望しています。

期間 2020/9/末〜3か月弱
wifi完備・デスクがあること(webデザイナーの仕事をしているため必須)
できれば500€/月代、Max650€/月
パリ・パリ近郊
が条件・希望です。

日本人女性で、ノンスモーカーです。
綺麗好きなので、お部屋はきれいに使うことをお約束します。

よろしくお願いいたします!

パリ在住のロコ、麗華さん

麗華さんの回答

こんにちは、パリ在住です。パリのおすすめの滞在先のアパートサイト、信頼できる不動産やアパートサイトをご紹介できます。不動産やアパートサイトによっては、信頼できるものとそうでないものがありますので...

こんにちは、パリ在住です。パリのおすすめの滞在先のアパートサイト、信頼できる不動産やアパートサイトをご紹介できます。不動産やアパートサイトによっては、信頼できるものとそうでないものがありますので、自身の経験などを踏まえて良い所を紹介できます。また日本人オーナーさんの所もありますが、もしフランス人オーナーさんの場合でも、私が代理で連絡のやり取りやアパートの立ち会い、契約までお手伝いすることも可能です。
よろしければ、一度ご連絡頂けますと幸いです。

vividさん

★★★★★
この回答のお礼

こんにちは。
ご連絡ありがとうございました。
返信が遅くなり、申し訳ございません。
パリ6区でとても素敵なお部屋が決まりました^^

また、パリに行った際、何かあればよろしくお願いします。
プロフィールの写真、素敵ですね☆

続きを読む »

すべての回答(127件)を見る

麗華さんのサービス

すべてのサービス(7件)を見る

麗華さんからパリのおすすめ