キナバル山周遊 | コタキナバル在住サバーさんのおすすめ1日観光モデルコース&プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

キナバル山周遊

現地語表記:One day plan

【オススメ度】

★★★★★ by サバー (5個満点)

キナバル山周遊

おすすめする理由と説明

世界自然遺産のキナバル山と
日本人ツアーではほとんど行かない戦争記念施設訪問
【午前】
08:00 コタキナバルを出発
10:00 ナバル展望台でキナバル山の絶景を記念写真
11:00 クンダサンにて「サンダカン死の行進」 メモリアルパーク見学
【午後】
12:30 セリンロッジにて昼食
14:00 日本軍が発見開発したポーリン温泉で足湯
16:00 ラナウ地元ピザと焼き鳥店で休息
20:00 コタキナバル着 シーフードレストランで夕食

<プランを楽しむコツと事前準備>
・当日はバンを使うので乗り物酔いは予防薬服用
・歩きやすい靴と軽めの防寒具

コタキナバル在住のロコ、サバーさん
情報の提供者(ロコ):

サバー

マレーシアが長く、ジョホール州、ペラ州、ペナン州、クアラルンプールの各地で駐在。ボルネオ島のサバ州には2010年から10年間で千日以上滞在し、殆どの海岸線と内陸部を隈なく回った。マレー半島やサバ州、ブルネイなどを渡り歩き、現在はラナウに滞在中。熱帯雨林伐採と植林事業の勉強や、ラナウまで旅行者に足を延ばしてもらえるような観光リソース開発の研究などを始める。主にマレーシア表社会の事案に精通。また...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email