端渓硯 産地 | ジュカイ(珠海)在住ダージューさんのおすすめショッピング・買物スポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

端渓硯 産地

現地語表記:広東省肇慶市(ザオチン市)

【オススメ度】

★★★★★ by ダージュー (5個満点)

端渓硯 産地

おすすめする理由と説明

書道を趣味にされている方ならたぶんご存知かと思いますが、硯で有名な端渓硯の産地をご紹介します。
私は珠海市に住んでおりますが、端渓硯の産地肇慶市(ザオチン市)は同じ広東省です。
珠海からは車で2時間半ほどかかる距離なのですが、中国での2時間半などはずいぶん近いね、という感覚です。中国でも有名な実用工芸品なのですが、不思議と工芸品売り場などに行っても端渓硯が売られていません。珠海市にも工芸品を売られているお店がありますが端渓硯は置いてないのです。
そうなれば直接現地に行って、いろいろな端渓硯を自分の目で確かめて購入するのがベストです。

この肇慶市は誰もが認める硯のトップブランド、端渓硯、の産地です。
こちらに観光に来られる方で、硯に興味のある方、端渓硯ぜひ手元に置いてみたいと思われてる方、
1日余裕のある時間をいただければ現地肇慶市までお連れいたします。
日帰りで可能です。

まさしく本物の端渓硯、現地で直接お買い物ができます。
現地にはたくさんの端渓硯の直売店があります。
そこを見て回るだけで、これが端渓かと思える絶品が数多く販売されてます。
値段もピンからキリまでありますが、お気に入りの端渓硯が見つかることは間違いありません。
お値段も日本で売られている端渓硯に比べれば格段に安いです。
本当にあの有名な端渓が、この値段で買えるの、と思われるかもしれません。
現地で買えるからこそ、かと思います。

端渓硯に興味のある方、ぜひご旅行のプランの中に1日、肇慶市までの日帰りプランを組み入れてみてはいかがでしょうか。楽しいお買い物ができることは間違いないかと思います。

また肇慶市は市の中心部に星湖と言われている大きな湖があります。
この湖を中心にして周りに発展してきたのが肇慶市です。
端渓硯購入がてら湖の観光も楽しめるかと思います。
合わせてご検討されてみてはいかがでしょうか。

ジュカイ(珠海)在住のロコ、ダージューさん
情報の提供者(ロコ):

ダージュー

珠海に住んで5年が経ちます。ある企業(日系ではありません)の顧問をしております。出歩くのが好きなもので、休日になるとは珠海のいろいろなところに一人でぶらぶらと出かけておりました。おかげで地理にはすっかり強くなりました。ツアーではなかなか行けない、行ってみたいと思っている場所どこにでもご案内いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email