サービス停止のお知らせ:2024年6月17日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ウィーンの旅行ガイド情報

オーストリア・ウィーンの市内バスの乗り方ガイド(料金・乗り方)

【オーストリア・ウィーン在住者執筆】ウィーンのバスをまとめました!旅行中に乗ることになると思うので、この記事をぜひ参考にしてください!

ウィーンのバス

ウィーンには1~100(数字は少し飛び飛びです)の路線バスがあります。走る路線や時間帯によってはバス一台分長いバスや、通常のバスの半分のサイズの時もあります。
目的地はどのバス停が近いかを検索して安全にバスを楽しみましょう!

バスの種類

ウィーンにあるバスの種類は大きく分けて3つあります。

1.市内を循環する市内路線バス
2.街中をぐるっと一周する観光バス
3.ウィーンから出る高速バス

わかりやすく、1~3のバスのご紹介をします。

1.市内路線バスとバスの乗り方

ウィーン市内を回っている路線バスで、街中の散策中よく目にするかと思います。
最寄りのバス停を調べることが出来たらとても便利なので、行先の情報をチェックしましょう!

日本と同じように正面の上に書かれている数字が路線番号です。そして、表示されてある名前が終点を指しています。
二枚目の写真の赤丸にボタンがあるのでそこを押すとドアが開きます。※日本では運転手が開けますが、ウィーンでは利用者が開けます。

同じ路線でも、時間帯によっては普段と違うバス停に行くこともあるので、バスに乗る前にバス停にある時刻表を必ず見るようにしてください。
各駅名の色が濃くなっている方に進み、薄くなっている側は反対方向です。

2.観光バス

市内を回る観光バスで、
赤いバスのBigbusと黄色いバスのVienna Sightseeing Toursがあります。

二つのバスともkarlsplatzのオペラ前でチケットの購入やルートの説明を聞くことができます。黄色いバスの Vienna Sightseeing Toursは日本語対応しているので、車内で日本語の放送を聞くことが出来ます。

3.高速バス

市内から外国に向けて行くバスです。
どこの街に行くかで値段が変わってくるので、ご利用の際は公式ホームページをご参照ください。

主に北側へ行く「flixbus」と主に南側へ行く「blaguss」に分けられていますが、場所によっては南にflixbusが行くこともあるので、必ず行先を確認してください。
チケットはインターネットで購入できます。

交通カードについて

地下鉄構内にある機械で購入してください。3回利用することと24時間利用できるチケットは同じになるので、24時間チケットの方がお得になります。
別の記事に詳しく買い方をまとめてあるので、そちらをご参照ください。

参照記事:ウィーンの電車・地下鉄ガイド(乗り換え・運賃・乗り方)

最後に

旅行先でのバスの利用は怖く感じるかもしれません。
ですが、乗れることに慣れたら街中での移動がグッと楽になるのでマスターしちゃいましょう!
バスから見る景色もまた旅行の醍醐味といえるでしょう。