translation missing: ja.contact.guide.title_text

台北(台湾)の天気と気温、旅行中におすすめの服装

台北(台湾)旅行の前に天気や気温、おすすめの服装をチェックして荷物を準備しましょう! よく当たる台北(台湾)の天気予報サイトや年間の気候、ベストシーズンと梅雨(雨季)や台風のシーズン、雨でも楽しめる観光スポットをご紹介します。持ち物の準備や旅行プラン作成の参考にして、旅行を最大限楽しんでくださいね。


出典 : Instagram

台北(台湾)のおすすめ天気予報サイト

旅行前に、台北の天気予報をチェックしましょう。特に日本気象協会「tenki.jp」の天気予報はよく当たると評判でおすすめです。

  • 日本気象協会「tenki.jp」
    台北の今日の天気とこの先7日間の週間天気のほかに、台北と日本の主要都市の天気・気温の比較もできるので、旅行の服装や荷物の準備に役立ちます。

  • AccuWeather
    世界中の天気や紫外線指数、最大90日間の予報、過去1年間の毎日の気温を知ることができます。

台北(台湾)の年間の天気・気候

台北は北緯25度で、石垣島や宮古島と同じ緯度にあります。長い夏と短い冬のある亜熱帯気候で、年中湿度が高く、夏は蒸し暑くなり、冬は温暖で比較的過ごしやすい気候です。
5月下旬・6月の梅雨(雨季)から8月・9月の台風シーズンにかけては、ゲリラ豪雨のような激しい雨となる日もあります。

台北(台湾)の年間の平均気温

全体的に、日本より高めで温暖です。

出典:Weather Atlas

  1月 2月 3月 4月 5月 6月
月平均最高気温(℃) 19.1 19.6 22.1 25.7 29.2 32.0
月平均最低気温(℃) 13.9 14.2 15.8 19.0 22.3 24.6
7月 8月 9月 10月 11月 12月
月平均最高気温(℃) 34.3 33.8 31.1 27.5 24.2 20.7
月平均最低気温(℃) 26.3 26.1 24.8 22.3 19.3 15.6

出典:Weather Atlas

台北(台湾)の年間の平均降水量

梅雨(雨季)の5月下旬・6月、台風シーズンの8月・9月に雨が多くなります。

出典:Weather Atlas

  1月 2月 3月 4月 5月 6月
月降水量平年値(mm) 83.2 170.3 180.4 177.8 234.5 325.9
  7月 8月 9月 10月 11月 12月
月降水量平年値(mm) 245.1 322.1 360.5 148.9 83.1 73.3

出典:Weather Atlas

台北(台湾)の年間の湿度

1年を通して湿度70%~80%で、日本より湿気の多い気候です。

出典:Weather Atlas

春(3月、4月、5月)の台北


出典 : Instagram

寒さが緩み、雨もあまり降らないので、街歩きを楽しめるベストシーズンです。4月から気温が上がり始め、5月には暑くなってきます。

夏(6月、7月、8月、9月)の台北


出典 : Instagram

5月下旬から6月は梅雨(雨季)で、梅雨明けすると、夏と台風シーズンの到来です。台北は台風の通り道で影響を受けやすく、フライトの運行情報に注意が必要です。また、台風警報が発令されるとお店が休業になってしまうこともあります。
台北の夏は日本よりも高温多湿で熱中症に気をつける必要がありますが、トロピカルフルーツや冷たいスイーツが美味しい季節です。

秋(10月、11月)の台北


出典 : Instagram

10月には気温が下がり始め、過ごしやすくなってきます。雨の少ない秋は観光のベストシーズンです。

冬(12月、1月、2月)の台北


出典 : Instagram

冬でもそれほど冷え込まず温暖で、日本の晩秋のような体感が続きます。雨も少なく、観光を楽しめる季節です。郊外の山間部では雪が降ることもあります。

台北(台湾)旅行中におすすめの服装

どの季節も日中と朝晩の気温差が大きいので、羽織れる上着を持参して調節するようにしましょう。

3月・4月・5月の服装


出典 : Instagram

日本の春から初夏の服装と同じで大丈夫です。3月は半袖か薄手の長袖の上にジャケット、4月・5月は半袖の上に薄手の長袖で過ごせるくらい暖かくなります。
日本より日差しが強いので、帽子・日傘・サングラス・日焼け止めで紫外線対策も必要です。
雨はあまり降らない季節ですが、晴雨兼用の折りたたみ傘があると役立ちます。

6月・7月・8月・9月の服装


出典 : Instagram

日本の真夏より蒸し暑く、半袖やタンクトップ、ショートパンツやバミューダパンツなど、涼しい服装がおすすめです。ただし屋内では冷房が強いので、長袖のパーカーやカーディガンなどで調節してください。
強烈な日差しと紫外線対策に、帽子や日傘、サングラス、日焼け止めは必須です。
6月下旬までは梅雨(雨季)、7月~9月はゲリラ豪雨や台風もあるので、雨具の用意をお忘れなく。足元は濡れてもよいサンダルがおすすめです。

10月・11月の服装


出典 : Instagram

10月は半袖または長袖の上にパーカーやカーディガンなどの羽織りもので過ごせます。
11月は朝晩に肌寒くなってくるので、ジャケットが必要になってきます。

12月・1月・2月の服装


出典 : Instagram

日本の冬より温暖ですが、湿度が高く体感温度が低めのため、ニットにジャケットやコートが必要です。
日中と朝晩の寒暖差対策に、ストールやマフラーもあるとよいでしょう。手袋やカイロは、よほど寒がりの方以外は必要ありません。

雨の日の台北の楽しみ方・観光スポット

せっかくの旅行が雨と重なってしまっても、楽しめる方法や観光スポットをご紹介します!

国立故宮博物院


出典 : Instagram

台北観光で外せない国立故宮博物院は、中国歴代王朝の皇帝たちのコレクションをはじめ69万点以上もの至宝を収蔵する、世界一の中国美術博物館です。雨の日にじっくり鑑賞するのもおすすめです。

国立故宮博物院
所在地:No. 221, Section 2, Zhishan Rd, Shilin District, Taipei City
開館時間:8:30~18:30、金・土は21:30まで開館
電話:+886 2 2881 2021
公式サイト:https://www.npm.gov.tw/ja/

台北地下街やデパート・ショッピングモールでお買い物


出典 : Instagram

台北地下街は、台北車站(台北駅)の地下にある台北で最大の地下街で、長さは800m以上もあり、Yエリア(Y區・サブカル)、Kエリア(K區・旬のファッション)、Zエリア(Z區・ローカル)、Rエリア(R區・中山站まで続くエリア)の4エリアに分かれています。雨に濡れずに移動やショッピングができるのはうれしいですね。
また、台北車站(台北駅)にはデパートの新光三越台北車站、ショッピングモールの京站(Qスクエア)と微風廣場(ブリーズセンター)が直結しています。

茶芸館でお茶とスイーツを味わう


出典 : Instagram

茶芸館と呼ばれる台湾式のティーハウスで、ゆっくりお茶やスイーツを味わうのもおすすめです。台北じゅうにある茶芸館から、お気に入りの1軒を見つけるのもいいですね。
こちらの2軒は、MRT東門站(駅)から徒歩5分の場所にあります。

串門子茶館(Stop By Tea House)
所在地: No. 9, Lane 13, Lishui Street, Da’an District, Taipei City
営業時間:13:00~21:00
電話:+886 2 2356 3767

聚落山海永康馆MATA
所在地: No. 9, Lane 31, Yongkang Street, Da’an District, Taipei City
営業時間:10:00~21:30
電話: +886 2 2392 6707

金樂足體養生館でマッサージ三昧


出典 : Instagram

なんと4階建てのビル1棟すべてがマッサージ専門店の「金樂足體養生館」。1階と2階は足つぼマッサージのフロアです。雨の日には台湾式マッサージでリラックスしてみてはいかがでしょう?

金樂足體養生館(Kin Raku Foot Massage)
所在地:No. 322, Section 2, Bade Rd, Zhongshan District, Taipei City
営業時間:10:00〜翌2:00
電話:+886 2 2777 1222
公式サイト:https://www.kinraku.com/jp/

まとめ

いかがでしたか? 快適な旅行にするために、旅行の時期に合わせた服装を準備したいですね。
台北の天気や気温、服装などについてもっと詳しく知りたい方や、疑問点のある方は、ロコタビで、台北在住の日本人ロコに聞いてみるのもおすすめです。無料Q&Aでお気軽に書き込んでみてくださいね。