サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

シェムリアップの旅行ガイド情報

【2019年版】カンボジア・シェムリアップ空港乗り継ぎ(トランジット)方法、待ち時間の過ごし方

【カンボジア・シェムリアップ在住者執筆】シェムリアップ国際空港は、シェムリアップの玄関口となっています。多くの日本人がアンコールワットの訪問のために訪れる空港です。
本日は、シェムリアップ空港での過ごし方など、空港利用に関する方法をお伝えします。

日本からシェムリアップ国際空港を訪れる

多くの日本人が訪れるシェムリアップですが、日本から直接シェムリアップに行くことはできず、カンボジアの首都プノンペンを経由して、シェムリアップ国際空港に行くか、仁川国際空港(韓国)、スワンナプーム国際空港(タイ)を経由して訪れる人か多いです。カンボジアの入国審査では出入国カードとVISAがチェックされます。短期の滞在でも必ずVISAの取得がいることに注意が必要です。
知らずに訪れたという人でも心配いりません。入国審査の前に現地でツーリストVISAを取得することができます。

プノンペン国際空港からシェムリアップ国際空港へのトランジット方法

日本からの観光客がシェムリアップ国際空港をトランジットで使うケースはほとんどありません。プノンペン在住者がシェムリアップを経由してセブ島(フィリピン)に行くときなどには、トランジットでシェムリアップ国際空港を利用するケースがあります。多くの人が、シェムリアップ国際空港を最終目的地にするため、まずはプノンペン国際空港からシェムリアップ国際空港へのトランジット方法を紹介します。

1. 到着したら次に乗る航空便の出発ゲートを確認

飛行機を降りてまず向かうのが入国審査のカウンターです。必要な書類が揃っていれば、特に聞かれることはありません。カンボジアの入国審査では出入国カードとVISAがチェックされます。短期の滞在でも必ずVISAの取得がいることに注意が必要です。知らずに訪れたという人でも心配いりません。入国審査の前に現地でツーリストVISAを取得することができます。

2. 出発ゲートに向かって移動

入国が完了したら、国内線への搭乗口に向かいます。

3. セキュリティチェック

セキュリティチェックが終われば、そこにはすぐに搭乗ゲートがございます。

シェムリアップ国際空港での時間の過ごし方

空港での食事

空港内にはいくつか食事処があります国際線には、バーガーキングやスターバックスなどの有名チェーンの他、牛丼でおなじみの吉野家があります。また、アジアのレストランである「Taste of Asisa」があります。ここでは、アジアのさまざまな料理が楽しめます。日本食代表として「うどん」なども提供しています。

空港内での買い物・ショッピング

空港の中では、免税店などでショッピングが楽しめます。
シェムリアップ国際空港には、お土産を買えるたくさんのショップが揃っています。
「Cambodia Tea Time」では、カンボジアで人気のお菓子などが購入できます。
「Artisans D'Angkor」では、伝統工芸品などの買い物が楽しめます。

シェムリアップ国際空港で休憩

シェムリアップ国際空港には、時間を過ごすのに快適なプレミアムラウンジがあります。同空港内にある唯一のラウンジで1番ゲートと2番ゲートの近くにあります。

出国審査後の搭乗ゲート1番と2番の近くにあり、フライト前に利用できるシェムリアップ国際空港の唯一のラウンジとなっています。プライオリティパスを持っていれば利用できます。また、プライオリティパスを持っていなくても39ドルの料金で利用することができます。
あまり、良い休憩スペースはありませんが、空港に備えつけの椅子を使うか、またはカフェで時間を過ごすのが良いです。

宿泊

市内にはたくさんの宿泊施設があります。参考に下記3つのホテルを紹介します。

ソフィテルホテル

正式名称は、「Sofitel Angkor Phokeethra Golf & Spa Resort」です。
並木道であるシャルル・ドゴール通り沿いにって、静かで美しい庭園内に位置しています。アンコールワットまで車でわずか10分の好立地です。

ウェブサイト
電話: +855 63 964 600

ソカ アンコール リゾート

Sokha Angkor Resortはシェムリアップ市内の中心部にあります。ソフィテルと並び豪華なリゾートホテルで、館内全域での無料Wi-Fiを提供しており、とても快適にインターネットを楽しむことができます。

ウェブサイト
電話: +855 63 969 999

ル メリディアン アンコール

Le Méridien Angkorはも有名なホテルの1つです。アンコールワットから車で10分ほどの場所に位置しています。ジムや、屋外プール、カンボジア様式のデザインの客室が用意されており、部屋にも公共エリアにも無料Wi-Fi回線が提供されており、快適にインターネットが利用できます。

ウェブサイト
電話: +855 63 963 900

体調が悪い時は......

空港内に診療所はありませんので市内まで行くことになります。
市内にあるHotel Doctor Serviceは日系のクリニックです。また、ロイヤルアンコール国際病院は総合病院で日本語対応が可能です。

Hotel Doctor Service

日本人専用で、ホテルまで来てくれるキャッシュレス病院です。
電話をかけると、日本人看護師がホテルまでかけつけてくれます。また、海外旅行保険があればキャッシュレスで診察・治療を受けることができます。

Web: http://www.hotel-doctor-service.com/
住所:N;320 group1, Stung Tmei Village, Svaydangkhom Commune, Siem Reap, Cambodia
TEL: 017-713-690
緊急救急(24時間): あり
診察時間: 365日、総合診療(内科)
休診日: 大型連休 等
必要書類: パスポートなどの身分証明書、海外旅行保険証
支払方法: 現金等、キャッシュレス対応有  
入院: 可

ロイヤルアンコール国際病院

病院専属の日本人通訳が常駐していて、24時間診察の対応が可能です。

電話予約: 日本語 可 
Web: https://rahcustomerrelatio.wixsite.com/royal-angkor/blank-4
住所:Road to Siem Reap Airport : National Route No.6
TEL: 063-761-888 病院(代表) 012-235-888( 24時間救急)
緊急救急(24時間): あり
診察時間:月~金 08:00~17:30(予約制)、
診療科:一般診療、総合内科、耳鼻咽喉科、小児内科、婦人科&産婦人科、放射線科
休診日: 特になし
必要書類: パスポートなどの身分証明書、海外旅行保険証
支払方法: 現金等  

まとめ

今回はプノンペン国際空港を経由してのシェムリアップ国際空港への乗り継ぎ方法とシェムリアップ国際空港での過ごし方についてご紹介しました。シェムリアップ国際空港は小さな空港なので、特に迷ったりする心配はないかと思います。帰国の際に、空港に早く着いた場合は、お食事やショッピングをお楽しみいただければと思います。

旅行前に分からないこと、知りたいことがあればロコタビで無料Q&Aで質問もできますのでぜひ利用してみてくださいね!