サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

シェムリアップの旅行ガイド情報

シェムリアップ空港から市内へのアクセス方法・手段ガイド

【カンボジア・シェムリアップ在住者執筆】アンコールワットへ一度は行きたいと思っている方多いのではないでしょうか。 カンボジア・シェムリアップにはシェムリアップ国際空港があります。2016年9月1日にANAの直行便が成田空港からプノンペンにつながりました。そのため、プノンペン経由でシェムリアップに行くか、または韓国の仁川国際空港、タイのスワンナプーム国際空港を経由して訪れる方法があります。
今回は、シェムリアップ国際空港について、空港から市内までのアクセス方法(鉄道・バス・タクシー)をまとめました。市内ホテルまでのアクセス方法を事前にチェックしておきましょう。

カンボジアの国際空港としては、プノンペン国際空港、シェムリアップ国際空港、シアヌークビル国際空港などがあります。
とりわけ、アンコールワットを訪れるためにシェムリアップ国際空港は世界中から多くの観光客が訪れています。

シェムリアップ国際空港到着後の流れ

シェムリアップ国際空港に到着したら、入国審査、税関を経て外に出ることができます。カンボジア入国では一点、注意が必要です。それは、カンボジアへ入国するときにはビザが必要となるです。観光であれば、旅行者ビザ(Tourist VISA)で大丈夫です。ただし、それほど心配はいらず、シェムリアップ国際空港で到着後、その場でビザを購入することができます。

その後、シェムリアップ市内に行くまでの順序は以下の通りとなります。

  1. まずは現地通貨(USドル)への両替
  2. 必要ならSIMカードの購入
  3. 移動手段を選ぶ(タクシー、トゥクトゥク)

シェムリアップ国際空港は成田や羽田のような大きな空港ではないので、迷うことはありません。空港と市内も約8キロほどと、それほど離れてはいないので、まずはスムーズに市内やホテルへ向かうようにしましょう。

空港で両替をする

シェムリアップの中には両替所があります。ただし、レートは市内のほうが良いため、ドル(またはクメールリエル)を持っていない場合は、最低限を空港で両替するのがよいでしょう。
また、パブストリートの近くにあるアプサラエクスチェンジという両替所がレートもよくおすすめの両替所となります。詳しくは下記の記事をご覧ください。

関連記事:2019年シェムリアップの両替所レートランキング!「日本円→USドル(リエル)」のおすすめ両替方法を解説

空港でSIMを買う

シェムリアップ空港では、出口を出て右側に行くとSIMカードの売店があります。もし、SIMフリースマホをお持ちでしたら、こちらで買うことを強くオススメします。
シェムリアップのホテルやカフェではWifiが充実していますが、SIMカードを持つことにより、トゥクトゥクやタクシーの配車アプリを利用でき、また地図なども気軽に調べることができるようになります。通信費も日本と比べかなりお得な設定になっています。

シェムリアップ国際空港から市内への移動手段

乗り物 所要時間 運賃
空港タクシー(乗用車タイプ) 20分 約10ドル
旧型トゥクトゥク 20分 約8ドル
新型トゥクトゥク 20分 約6ドル

空港(エアポート)タクシー

空港からはエアポートタクシーで市内に移動する手段があります。ミニバンまたは乗用車タイプのタクシーがあり、料金が違います。空港のサービスカウンターで行き先を伝えます。
ミニバンが6時30分から23時00分は市内目的地まで15ドル、23時00分から6時30分までは20ドルで利用できます。また、乗用車タイプは6時30分から23時00分までが10ドル、23時00分から6時30分までは15ドルで利用できます。
降りるときにとくにチップは必要ありません。

メリット

現地に慣れていなくても、空港で探せば乗ることができる。一番安全な移動手段。

デメリット

金額が高いため、節約旅行にはダメージが大きい。

バイクタクシー

バイクタクシーはとても安い値段で利用できますが、旅行などで荷物を多く持っている方は利用できません。また、事故に遭うリスクがあるので利用しないことをオススメします。

メリット

圧倒的な安さ。旅に慣れているバッグパッカーなどはチャレンジが可能か!?

デメリット

運転手に英語が通じず、事故や犯罪などに巻き込まれるリスクが他の移動手段に比べ圧倒的に高い。

トゥクトゥク

カンボジア特有の乗り物、トゥクトゥクはオススメです。旧型トゥクトゥクでは大きな荷物も運ぶことができます。新型トゥクトゥクはあまり大きな荷物を運ぶことができません。下記、写真を参考にし、どのトゥクトゥクに乗るかを選択するようにしましょう。
旧型トゥクトゥクで8ドル、新型トゥクトゥクで6ドルぐらいで市内まで出ることができます。
空港から市内までの道はきれいに整備されているので、揺れも少なく乗り心地はいいです。
風にあたりながら移動するトゥクトゥクはカンボジアらしくておすすめ。

メリット

ちょうど良い安さ。比較的安全に移動が可能。アプリを移動すればかなり安くで利用することも可能。

デメリット

特にないが、たまに英語が通じないドライバーも存在する。


<▲旧型トゥクトゥク>


<▲新型トゥクトゥク>

タクシー・トゥクトゥク配車アプリについて

カンボジアでSIMカードをスマホに入れるとアプリが使えます。有名なGrabやカンボジアで流行のPassAppを利用すると上記の半額ぐらいで行くことができます。

Grabのダウンロード

Pass Appのダウンロード

まとめ

いかがでしたでしょうか?シェムリアップ国際空港から市内への具体的な移動手段がイメージできましたか?シェムリアップ在住の私は、圧倒的にアプリでのトゥクトゥク利用をオススメします。ですが、SIMフリースマホをお持ちでない方、海外用モバイルWifiをお持ちでない方にはアプリの利用は困難ですので、他の利用法を検討してもらえればと思います。

現地での交通手段に不安があるかたはロコタビを使って現地在住日本人のロコに一緒にトゥクトゥクに乗ってもらったり、SIMを買ってもらったりお願いしてみるのも一つの手です。
「トゥクトゥクに乗ってみたいけれど言葉が分からないので不安」「市内の両替所までついてきてほしい」などの要望があればロコタビで解消できます!

分からないこと、知りたいことがあれば無料Q&Aでロコに質問もできますのでぜひ利用してみてくださいね!