サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

マカオの旅行ガイド情報

▷ マカオ国際空港完全ガイド!ラウンジ・トランジット・周辺ホテル

目次

✅ 世界遺産マカオの玄関口、マカオ国際空港の完全ガイド!
✅ ラウンジの紹介やトランジット方法、おススメ周辺ホテルや両替所など、お役立ち情報満載!


出典 : Instagram

マカオ、世界遺産とカジノの街

マカオと言えばカジノ。
また、ポルトガルの植民地だったことから、リスボアのような西洋風の建物とお洒落な街並みが魅力的で、近年には世界遺産にも登録された街として人気急上昇中です。
香港のすぐ隣に位置するマカオは、香港旅行のついでに見ていくという人が多かったのですが、今ではマカオをメインに旅行するという人も増えました。
まだまだ観光客が増える観光地として、注目を浴びています。

日本からマカオまでの行き方

日本からマカオ入りする一般的な方法はいくつかあります。

  • 香港からバスあるいはフェリーで入る
    バスなら約30~40分。フェリーなら1時間ほど。

  • 日本からマカオ国際空港への直行便を利用する
    直行便は成田・関西国際空港・福岡空港から出ています。
    これらの直行便は、マカオ航空とANAの共同運航便です。


出典 : Instagram

今回は、日本からマカオを直接訪れるときの玄関口、マカオ国際空港について見てみましょう。
マカオ国際空港内の施設、市内へのアクセス、トランジットなどについてのお役立ち情報をまとめています。

マカオ国際空港 (MFM) 基本情報


出典 : Instagram

マカオ国際空港は、直行便に乗ったときのマカオの玄関口です。
マカオ国際空港が開港したのは1995年。
マカオ航空 (AIR MACAU) のハブ空港です。
隣には、「アジアのハブ空港」と呼ばれる香港国際空港があります。

以前までは香港国際空港からマカオ入りするケースが主でしたが、中国からの観光客の一部自由化に加え、マカオの街が世界遺産に指定されたことから、今ではマカオを直接を訪れる人が増えています。

現在はLCC (格安航空会社) が数多く乗り入れている空港で、北京やマニラ、バンコク、クアラルンプールなど、東南アジアと中国の主要都市をカバーしているのが特徴的です。

滑走路が増えるプロジェクトも進行しており、今後もどんどん活気づいた空港になっていくことが期待されます。

マカオ国際空港の一番のメリットは、市内へのアクセスがとても良いということ。

マカオ国際空港は人工島の上に造られ、関西国際空港のような埋め立て地にありますが、ターミナルと滑走路は橋でつながっています。

マカオ国際空港はこんなに便利!

マカオ国際空港を利用するには、次のようなメリットがあります。

  • 必要な施設がコンパクトに集まっているので利用しやすい。
  • 中国や東南アジアの各都市への乗り継ぎにもとても便利。
  • マカオ市内まで近いため、短い時間でも観光したりカジノに行ったりできる。

マカオ国際空港の地図

24時間営業のマカオ国際空港

マカオ国際空港は24時間稼働する空港です。
このため、乗り継ぎによく使われる空港です。
両替所や出発フロアにある荷物預かりサービスも24時間営業です。

しかし、ショップやレストランは24時間営業ではないので注意が必要です。
早朝・深夜にマカオ国際空港を利用する場合は、 ちょっとした食べ物を用意しておくといいでしょう。

マカオ国際空港での待ち時間を有効利用しよう

旅客ターミナルの施設は4万5000平方メートル。
マカオ国際空港では、飛行機待ちや乗り継ぎの待ち時間の暇つぶしにいろいろなことができます。
マカオ国際空港内には、日本語表記もあるので安心です。

マカオ国際空港のターミナルマップ

到着フロア GF

出発フロア 1F

出典:マカオ航空公式サイト「マカオ国際空港・空港案内図」

ターミナル内の施設

到着ロビー
観光案内所 (マカオのパンフレットやマップがもらえます)
旅行代理店
ホテルのカウンター
カフェ (Gloria Jean’s)

出発ロビー
カフェ (Gloria Jean’s)
マクドナルド
荷物預かり所
コンビニ (セブンイレブン、サークルK)
マカオ郵便局
免税店

マカオ国際空港のラウンジ

乗り継ぎの待ち時間には、ラウンジでゆっくりするのがいいですよね。
マカオ国際空港には、2つのラウンジがあります。
ソファーで少し仮眠したいときにもおススメです。

誰でも利用できるラウンジ「Plaza Premium Lounge」

出発ターミナルにあります。
誰でも利用できます。
軽食やサラダバー、飲み物が用意されていて、高速WiFiも設置されています。
快適なソファーもあるので、心地よく過ごせるでしょう。
公式サイトより事前に予約できます。

ラウンジ「Plaza Premium Lounge」利用料金

大人1人で2時間MOP360、5時間MOP540です。
営業時間は、朝5時から翌午前2時までです。

マカオ空港のラウンジ・プライオリティパス

プライオリティパスを持っていれば、「Plaza Premium Lounge」の利用は無料になります。

ビジネスクラスのためのラウンジ「Air Macau Lounge」

ビジネスクラスの方のみ利用可能な、マカオ航空の専用ラウンジです。
お食事のほか、お酒も飲めます。
WiFiを完備しており、広い空間でゆったりできます。
混んでいないので快適に過ごせるでしょう。
営業時間は、朝5時から翌午前2時までです。

マカオ国際空港でWiFiを使おう!

乗り継ぎなどの待ち時間の暇つぶしに、ネットが使えれば最高ですね!
マカオ国際空港内では、無料でワイファイが利用できます。
ネットに接続の方法も簡単です。
WiFi設定で「Airport-Free-WiFi」や「Airport-Free-WiFi-S」、「WiFi Go」を選び、ChromeやSafariを立ち上げればネットが使えるようになります。
利用時間は1時間のみですが、再接続を繰り返すことで無制限に接続可能です。
この他にも上記でも説明したように、ラウンジでもwifiが利用できます。

マカオ国際空港でsimカードを買いたい

マカオ国際空港でプリペイドのsimカードをお探しなら、税関出口を出て右側の到着ロビー階にあるSIM自販機で購入できます。
CTMのsimカードがおススメです。

マカオ国際空港の免税店

免税店は、2階の出国エリアにあります。

マカオ国際空港のお土産屋さんの営業時間は?

お土産屋さんやブランド品免税店は、21時過ぎには閉まります。

マカオ国際空港の免税店でブランド品を購入するのはどう?

マカオ市内の免税店や香港の空港の免税店と比べると、空港内のお店のスペ-スは小さめです。
商品は充実していますが、ブランド品のお買い物目当てでマカオを訪れるなら、市内の免税店で買うのをオススメします。

マカオ国際空港のレストラン


出典 : Instagram

出発フロアにはマクドナルドなどのファーストフード店やレストランがいくつかあり、食事に困ることはありません。

Gloria Jean’sというカフェもあります。

ただし、どこも24時間営業ではないのでご注意を。

早朝に飛行機で出発するなら、2階の『マカオ国際空港レストラン』のお粥で朝食を摂るのがおすすめですよ。
朝7時から営業しています。

マカオ国際空港での両替

マカオでの通貨はマカオパタカ (MOP) です。
空港での両替は、街中の両替所やホテルのフロント、日本の銀行と比べるとレートは良いです。
しかし、市内の銀行やカジノ内の両替所で両替した方がお得です。

日本へ帰国後に余ったマカオパタカを日本円に戻すことはできないので、できるだけ残らないように両替しましょう。

マカオ国際空港の両替所の営業時間は?

マカオ国際空港の両替所は、24時間営業です。

パタカと香港ドルどちらを使う?

香港とマカオを周遊するのであれば、 香港ドルのみで大丈夫です。
通常、マカオのカジノでは香港ドルのみ使用できます。
カジノに行かずマカオ観光のみの場合は、パタカだけで良いでしょう

パタカ両替についての詳しい情報は、次の記事もあわせてご覧ください。

【【2020年】マカオのレートが良い両替所TOP5!通貨はパタカ・香港ドルどちらがおすすめ?】

マカオ国際空港での荷物預かりサービス

出発ロビーに、24時間営業の荷物預かりサービスがあります。

荷物預かりサービスの料金は?

1時間:MOP10 (約132円)
1日 (24時間) :MOP80 (約1.060円)

24時間以内の利用であれば、 計算して安い方の料金が適用されます。

マカオ国際空港のATM

HSBCのATMも空港内にあります。
入国審査前のトイレ付近、到着・出発ロビーにそれぞれATMが設置されています。

マカオ国際空港の喫煙所

出発ロビーの南北両側に、先進の分煙システムを導入した喫煙ゾーンが設けられています。

マカオ国際空港のコンビニ

出発ロビーには、セブンイレブンやサークルKがあります。

マカオ国際空港から市内のホテルやカジノまでのアクセス方法

マカオ空港から移動するには

マカオ国際空港利用する最大の魅力はアクセスが簡単であることです。
ホテルや観光地までは、タクシーかシャトルバスでアクセスできます。
タクシーなら、主要ホテルへはわずか5分〜10分。
時間帯によっては待機しているタクシーが少ないこともありますが、各主要ホテルが誰でも利用できる無料シャトルバスを出しているため心配はありません。

① マカオ国際空港から無料シャトルバス送迎サービスを利用する方法

「The Venetian Resort」など、マカオの主要各ホテルは無料シャトルバスで送迎サービスを行っています。
15〜20分ごとにシャトルバスが運行しています。
たいていのシャトルバスが誰でも利用できるので、目的地に近いホテルのシャトルバスに乗りましょう。

マカオ国際空港の無料シャトルバス乗り場はどこ?

マカオ国際空港の北側駐車場に、シャトルバス待合所があります。

② マカオ国際空港からタクシーに乗る方法

マカオ国際空港から観光地に直接行くときは、タクシーを使うのがおすすめです。
マカオ国際空港からコタイ地区まで約10分、マカオ半島には15分で到着できます。
タクシー乗り場は、空港の到着ロビーを出て右側にあります。

マカオ国際空港からのタクシー料金は?

空港からマカオ半島までは、空港利用料と荷物を入れるトランク利用料金もあわせて約MOP100 (約1,350円) ほどになります。
お釣りはので、小銭を用意しておきましょう。
英語ができないタクシー運転手が多いです。
住所やホテル名を、中国語で見せられるようにするとよいでしょう。

タクシーはメーター制です。
ぼったくりに合わないよう、車が動き出したらメーターが機能しているかチェックしましょう。

マカオの詳しいタクシー情報については、次の記事もご覧ください。

【 マカオのタクシー乗り方ガイド~料金・ぼったくり対策 】

マカオ国際空港から香港までの移動

以前は1時間かけてフェリーで香港まで行くのが主流でしたが、現在は2019年に開通した港珠澳大橋 (HZMB) にて、バスで行くことができるようになりました。

マカオ空港でのトランジット (乗り継ぎ)


出典 : Instagram

アジアの各都市へ行くのに、マカオ国際空港で乗り継ぎをする方も多いです。

マカオ国際空港でのトランジットの詳しい情報は、次の記事をご覧ください。

【マカオ国際空港乗り継ぎ (トランジット) 方法と待ち時間の過ごし方】

マカオ国際空港近くのおすすめホテルベスト3

マカオ国際空港はリゾートホテルエリアにとても近いので、大変便利!
トランジットで1泊だけという人でも、十分楽しめるのがマカオです。
マカオ国際空港に近いリゾートホテルベスト3をご紹介します。

トランジットで宿泊するならここ!空港真ん前の「Golden Crown China Hotel」

マカオ国際空港の真ん前!
道を渡ってすぐに利用できる4つ星ホテルです。
カジノはありませんが、深夜到着や早朝便で出発する方にピッタリのホテルです。
空港側の部屋なら、飛行機も見えますよ。
ここから市内までは、タクシーで20分ほどです。
お1人さま1泊約4,500円からご利用できます。
フィットネスセンターやプール、会議室もあります。

マカオ国際空港からゴールデン クラウン チャイナ ホテルまでの行き方

「Golden Crown China Hotel」の無料シャトルバスの他、「The President Hotel」行きのシャトルバスでも行けます。

公式サイト

世界最大のカジノリゾート「The Venetian Macao Resort Hotel」

世界最大の巨大カジノリゾートホテル。
3,000室もの客室全てがスイートルームという、贅沢なホテルです。
ホテル内には約350ものお店や飲食店、カジノがあり、ホテルで1日過ごしても飽き足りません。
お1人さま1泊約10,000円から滞在できます。

マカオ空港からベネチアンホテルまでの移動は?

マカオ国際空港からは無料の専用シャトルバスで5分です。

公式サイト

斬新でおしゃれなホテル「The Countdown Hotel」

シティ・オブ・ドリームズ内にひときわ目立つ、円筒形の建て物が目じるし。
ホテル内は斬新でおしゃれな雰囲気です。
コタイの美しい景色が見たいなら、高層階のお部屋がおススメ。
お子様連れなら、子供が遊べる施設が充実したこのホテルに決まりです。
もちろんカジノもありますよ!
お1人さま1泊約6,000円からご利用できます。

マカオ国際空港からザ カウントダウン ホテルまでの行き方

マカオ国際空港からタクシーで5分です。

公式サイト

まとめ

マカオ国際空港が大変便利な空港だということが、お分かりいただけましたでしょうか?
疑問に思ったことや知りたいことがあれば、無料Q&Aでロコに質問もできます。
ぜひ利用してみてくださいね!