サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

マカオの旅行ガイド情報

マカオ国際空港乗り継ぎ(トランジット)方法と待ち時間の過ごし方

【2020年最新情報】マカオ国際空港での乗り継ぎ(乗り換え・トランジット)の方法と過ごし方を解説します。出発前の待ち時間に体験できるサービスや施設、マカオ市内観光やカジノ、トランジットホテルなどで、充実した待ち時間をお過ごしください!


出典 : Instagram

中国や東南アジア方面の乗り継ぎに便利なマカオ国際空港

1995年に営業を開始したマカオ国際空港には、マカオ航空をはじめ、エバー航空、ベトナム航空、エアアジア、スクート、フィリピン航空、中国国際航空、上海航空、深圳航空などが就航しています。
就航便は、成田空港、関西空港、福岡空港、ソウル、台北、北京、上海、バンコク、マニラ、クアラルンプール、ハノイ、シンガポールといった東アジア・東南アジアの主要都市や、長沙、成都、南京、寧波、武漢、瀋陽といった中国の地方都市をマカオと結んでおり、東南アジア方面や中国への乗り継ぎに便利です。
マカオ航空がベトナム・ダナンなどへの格安航空券を販売しており、日本から安く利用できる航空会社として人気です。
マカオ国際空港は24時間営業ですが、ショップやレストランは深夜早朝は営業していません。

マカオ国際空港での乗り継ぎ(トランジット)方法

参考:マカオ航空公式サイト「マカオ国際空港・乗り継ぎについて」

ターミナルマップ

マカオ国際空港はコンパクトで、ターミナルはひとつです。ターミナルビルと滑走路は2本の橋で結ばれています。

到着フロア GF

出発フロア 1F

出典:マカオ航空公式サイト「マカオ国際空港・空港案内図」

1. 到着したら次に乗る航空便の搭乗ゲートを確認


出典 : Instagram

マカオ空港内の案内表示板には日本語でも表示があるので安心です。
飛行機を降りたら「轉機旅客・Transfer Passenger・乗り継ぎ」と書かれた表示に従って進み、フライトの発着案内板で乗継便の搭乗ゲートと出発時刻を確認しましょう。
乗り継ぎの際には、入国審査はありません。

2. 手荷物検査・セキュリティチェック

表示に従って進むと保安検査場があり、ここで手荷物の検査とボディチェックを受けます。
ペットボトルなど100ml以上の容器に入った液体物はここで没収となります。

3. 搭乗ゲートに向かって移動


出典 : Instagram

セキュリティチェックを済ませたら、ショップやレストランでショッピングやグルメを楽しめます。
搭乗ゲートが変更になることもあるので、フライトの発着案内板で確認し、搭乗開始時刻までに搭乗ゲートに向かうようにしてください。

乗り継ぎ(トランジット)の注意点

乗継便のチケットを持っていない場合は?

乗り継ぎカウンター(Transfer Desk)で搭乗券を発券してもらいましょう。

預けた荷物を受け取る必要はある?

通常は最終目的地で受託手荷物を受け取りますが、乗継便の航空会社が異なったり遅延の場合など、マカオで一度受け取って預け直すこともあります。
日本出発時のチェックインで荷物を預ける際に、確認しておきましょう。

出発までの待ち時間の過ごし方

無料Wi-Fiを活用

空港内では無料の「Airport Free Wifi」を利用できます。7番ゲート・9番ゲート・出発階と到着階の柱部分には充電ステーション、出発ロビー(制限エリア)のチェアには充電スポットがあり、バッテリー切れの心配なしでインターネットを使えます。

荷物預かり所

出発フロアに24時間営業の荷物預かりサービスがあります。

空港での食事・グルメ


出典 : Instagram

スタバやマカオ・香港のカフェ、エッグタルトショップ、マクドナルド、マカオ料理や中華料理、日本料理などの飲食店があります。
支払い通貨はマカオパタカまたは香港ドルなので、クレジットカードの利用がおすすめです。空港内にはATMや両替所もあります。

参考:マカオ国際空港公式サイト「ダイニング」

空港内での買い物・ショッピング

免税店やお土産屋、コンビニ、メイソウなどのショップで、出発前にショッピングを楽しめます。
マカオパタカまたは香港ドルでの支払いとなり、クレジットカードの利用がおすすめです。空港内にはATMや両替所もあります。

参考:マカオ国際空港公式サイト「ショップ」

ラウンジ・休憩できる場所

出発フロアに、マカオ航空のビジネスクラス利用客向け専用ラウンジエアーマカオラウンジと、その他の航空会社利用客や一般の乗客でも有料で利用できるプラザプレミアムラウンジがあります。どちらも24時間営業ではありません。

待ち時間に空港から出る場合

トランジットホテルを利用したり、空港から出てマカオ市内を観光する場合は、入国審査を受ける必要があります
飛行機を降りたら「入境・Arrivals・到着」の表示に従って進み、入国審査を受けてください。

入国審査については、こちらの記事も参考にしてくださいね。

参考:ロコタビ|マカオの入国審査・出国手続きガイド~飛行機・フェリー(香港空港経由)

トランジットホテル

マカオ国際空港はリゾートホテルの集まるコタイ地区に近く、乗り継ぎで1泊するのに便利です。

空港から最も近いのは、空港の真正面にあるゴールデン・クラウン・チャイナ・ホテル。深夜到着便や早朝出発便でも安心です。

空港から無料シャトルバスで約5分のザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテルは、全室スイートルームで、カジノや大型ショッピングモールも併設されています。時間があれば、ショッピングモールの水路を走るゴンドラでヴェネチア旅行気分を味わうのもよいでしょう。

空港から無料シャトルバスや車で約5分のリゾート複合施設、シティ・オブ・ドリームス内のザ・カウントダウン・ホテルでは、のんびりできるプールやスパ、子ども向けの施設も充実しているので、家族旅行のトランジットホテルとしておすすめです。

空港から出てマカオ市内観光


出典 : Instagram

待ち時間が4時間以上あれば、空港から出てマカオ市内を観光してみてはいかがでしょう。
それほど混みあわないマカオ国際空港の入国審査は20分程度で済み、空港から市内まで近く街もコンパクトなので、待ち時間を利用してサクッと回れますよ。
空港から市内までのアクセス時間は、コタイ地区までタクシーで約10分、マカオ半島までタクシーで約15分です。
各ホテルが運行する無料シャトルバスのほとんどは、宿泊客以外も利用できます。タクシーより時間はかかりますが、行きたい場所に近いホテルのシャトルバスに乗るとよいでしょう。

出国審査やセキュリティチェックは空いていれば20分程度で終わりますが、余裕を持ってフライト出発時刻の1時間前には空港に戻るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか? マカオで乗り継ぎの際には、空港でのんびりしたり、時間に余裕があれば市内観光などで待ち時間を楽しんでくださいね。

マカオ国際空港のトランジットについての質問や、待ち時間の市内観光プランの相談などは、ロコタビでマカオ在住の日本人ロコに聞いてみるのもおすすめです。無料Q&Aでお気軽に書き込んでみてくださいね。