フィレンツェ在住のロコ、アズサさん
返信率
ビジネスロコ
インタビュー

アズサ

初めてイタリアを訪れて以来すっかり魅せられ、ついに現地移住、800時間のコースと試験をクリアしてフィレンツェの公認観光ガイドの資格を取得するまでに至りました。定番の観光スポットや歴史・美術解説はもちろん、色々なお客さまのニーズにお応えするうちにどんなジャンルの情報にも詳しくなりつつあります。
以前に南イタリア・プーリア州レッチェにも住んでいましたので、そちらの地理・観光情報にも詳しいです。

居住地:
フィレンツェ
現地在住歴:
2014年9月から
基本属性:
女性/40代
ご利用可能日:
都合がつけばいつでも
使える言語:
イタリア語
職業・所属:
公認観光ガイド
得意分野:
美術、グルメ、観光、留学、ショッピング、ワイン
血液型:
O型

このロコに相談するアズサさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

アズサさんにインタビュー。ロコになった理由とは?

『日本にいるとわからないことをお伝えしたり、自分の大好きな国をより広く伝えるチャンスでもあると思います』

自己紹介をお願いします イタリアの花の都、フィレンツェ在住約1年です。日本にいた時は不動産会社、保険会社に勤めていました。 イタリアに渡ったきっかけは、ヨーロッパで初めて訪れた場所で、その美しさ・文化や食事の多様性・人々の気質・気候すべてに魅せられ、毎年訪れるうちに住みたいと思う気持ちが強くなったためです。 もともと中世ヨーロッパの歴史が好きで、その舞台となった街を歩くことが楽しく、色々と調べることも好きなので、ただ歩くだけではわからない小さな情報などを、お越しになった方にお伝えして喜んでいただけることがとても嬉しいです。 観光スポットの他に、グルメ情報やショッピングにおすすめのお店など、現地在住ならではの様々な情報をお伝えできることと思います。 Travelocoを使い始めたきっかけを教えてください こちらに来ている日本人は、料理人・革職人・声楽やファッションの勉強...

インタビューを見る

もっと教えてロコのこと!アズサさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

旅行、ワイン
何についてもいったんはまるととことん調べたくなるので、ワインは趣味が高じてワインエキスパートという資格を取得しました。

あなたの特技は何ですか?

いつでもどこでも眠れること...人生で、トータルで他人の2倍ぐらいの時間を睡眠につかってきたかもしれません。。

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

最近見た映画:il piccolo diavolo (小さな悪魔)
ロバート・ベニーニのコメディ作品です。人間の世界が初めての悪魔が、人のやることを全て真似して行く先々でひっかきまわしていく様子が、とてもコミカルに描かれています。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

「名言セラピー」
偉人の名言から普通の人の経験談まで、ひとつひとつ、元気の出る小さなエピソードが載っています。

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

イタリアのカンツォーネが好きです。古き良き時代をイメージさせるゆったりとした曲調と、暗い内容のはずなのにどこか明るい感じに仕上がってくるところがいかにもイタリアらしくて。

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

サッカー、バレーボール、フィギュアスケート

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

南イタリア・プーリア州 レッチェ

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

出身は兵庫県です。親の転勤が多かったので、引っ越しをたくさんしました。そのためか、新しい土地に行くのはわりと好きで、結構すぐに馴染みます。関東から広島まで住んだんですが、メインが関西なので大体イントネーションで出身を当てられてしまいます。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

なんといっても中世の面影を残した街並みが素敵です。その時代の権力者の偉大さが見て取れる素晴らしい建築物、街中を歩いているだけで、遠い昔から現在まで色んなドラマが起こったのであろうと想像力をかきたてられる雰囲気と、伝統的な革製品や貴金属製品、工芸品などの一点ものやオシャレなお店などなど、見どころがたくさん!美術が好きな方には著名な美術館をはじめ教会建築、グルメな方には美味しいお料理、どこをとってもどなたにでも楽しんでいただける街だと思います。

その他、メッセージがあればどうぞ。

自分自身が旅行が好きなのと、凝り性なので訪れる都市はかなり詳細に調べます。在住のトスカーナ州の他、かかと部分のプーリア州も一時期住んで、多数旅をしましたし、どちらの地域にも知人が多数いますので、何かご質問やご依頼などあればお気軽にどうぞ!!

アズサさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

ヤンマさん
2016年8月11日ヤンマさん
erika_sさん
2017年8月22日erika_sさん

すべての評価(95件)を見る

アズサさんが回答したフィレンツェの質問

CC-Melonさん

本場イタリアの料理について

イタリアのパスタには日本のような「和風醤油パスタ」「たらこパスタ」「明太子パスタ」「うにのパスタ」などのバリエーションは存在するのでしょうか?
また、日本でよく知られている”ミートソース”は本場イタリアだと”ミートソース”とは表現せず、ボローニャ地方発祥の独自名称で”ボロネーゼ”と言われるそうですが、イタリアではミートソースとボロネーゼは同じ扱いですか?
個人的にはミートソースはトマトソースがメインでタマネギや挽き肉を炒め合わせた物、ボロネーゼはトマトピューレにミンチや赤ワインを炒め合わせた物と勝手に認識しております…

ピザに関してはイタリアのピザは生地がものすごく薄いと聞いた事があるのですが、日本のピザのように分厚めのピザは存在するのでしょうか。

現地の方は本場イタリアの飲食店のイタリアメニューと日本の飲食店(サイゼリアやジョリーパスタ)などのイタリアメニューとでは何か違うものがあると思いますか?

フィレンツェ在住のロコ、アズサさん

アズサさんの回答

CC-Melonさん、こんにちは。 イタリアのパスタには日本のような「和風醤油パスタ」「たらこパスタ」「明太子パスタ」「うにのパスタ」などのバリエーションは存在するのでしょうか? →いず...

CC-Melonさん、こんにちは。

イタリアのパスタには日本のような「和風醤油パスタ」「たらこパスタ」「明太子パスタ」「うにのパスタ」などのバリエーションは存在するのでしょうか?
→いずれもイタリアのレストランで見たことはありません。うにはあるのでもしかしたら海の近くのエリアなら出るのかも??

イタリアではミートソースとボロネーゼは同じ扱いですか?
→ミートソースを「お肉を使ったソース」と解釈するなら、それはイタリア語だと「ラグー」ですが、お肉の種類は牛の他にイノシシやウサギなど様々なので、同じ扱いとは言えないかなと思います。ものによってトマトや赤ワインは使ったり使わなかったり…だし、ボロネーゼはボローニャ辺りに行かないとそうしょっちゅう出会わないしあっても敢えて選ばないので、どうやって作っているのかはわかりません。すみません。

ピザに関してはイタリアのピザは生地がものすごく薄いと聞いた事があるのですが、日本のピザのように分厚めのピザは存在するのでしょうか。
→一般的には具の載っている部分は薄く、日本で言うクリスピービザが近いかと思います。が、本場ナポリのピッツァは周囲が高めに焼き上げてあります。ただし生地の中にウインナーなど何か入れて焼いたりすることはありません。

現地の方は本場イタリアの飲食店のイタリアメニューと日本の飲食店(サイゼリアやジョリーパスタ)などのイタリアメニューとでは何か違うものがあると思いますか?
→日本のメニューにあまり詳しくないのですが、どちらかというと同じものがほとんどないと思います。パスタのソースにしてもイタリアでそういう組み合わせはしないという食材が多いし、ドリアはイタリアに存在しません。有名なカルボナーラでも生クリームは使いませんし、ベーコンではなく豚のほほ肉を使います。
イタリア人やイタリアで修行したことのある人が作っているお店なら、かなり近いものが出されるとは思いますが、それでもやはり日本人向けにアレンジしていることも多いです。

ご参考になれば幸いです。

続きを読む »
lilybellさん

フィレンツェからオルチャ渓谷ドライブ

オルチャ渓谷のアグリツーリスモに滞在して、美しい景色を楽しみたいと思っています。
①紅葉の風景を楽しむとしたら10月中旬ですか。
②フィレンツェからピアンツァまでの移動でタクシーやハイヤー手配は依頼できますか。
③同様に、ピアンツァ近辺の宿から、フィレンツェまで、周辺の町を観光しながらの手配は可能ですか。
④オルチャ渓谷を楽しむためのお勧めのアグリツーリスモはありますか。

車がないので移動が悩みどころです。女性3人になる予定です。

ちなみに、オルチャ渓谷のベストシーズンはやはり5月ごろでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。

フィレンツェ在住のロコ、アズサさん

アズサさんの回答

lilybellさん、こんにちは。 オルチャ渓谷、自然豊かで癒される風景ですからご滞在が楽しみですね。 ご質問につきまして以下回答いたします。 ①年により結構差があります。2019...

lilybellさん、こんにちは。

オルチャ渓谷、自然豊かで癒される風景ですからご滞在が楽しみですね。
ご質問につきまして以下回答いたします。

①年により結構差があります。2019年はとても暖かかったので11月下旬ごろ行った時、まだ紅葉が残っていました。10月下旬はまだ結構緑が多く、少し始まったかな?ぐらいでした。
一般的な気候の年なら10月下旬ごろではないかと思いますが…現地の宿の方などに聞かれた方が確実かと思います。
②可能です。
③可能です。
④私自身は滞在したことはありませんが、こちらはオルチャ渓谷の中でも自然保護区ど真ん中にあって、知人が良かったと言っていました。
http://www.lucciolabella.it/en/
この他にも検索するとたくさん出てきますよ。

>ちなみに、オルチャ渓谷のベストシーズンはやはり5月ごろでしょうか。
それくらいの時期が緑がいっぱいでいわゆる「トスカーナの田園風景」のイメージそのものが見られると思います。あと、もう少し遅く(6月下旬)に行った時はヒマワリがたくさん咲いていて、それもとても綺麗でしたよ。

それでは、楽しいご旅行になりますように!
Buon viaggio!!

lilybellさん

★★★★★
この回答のお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。後は、予算内で収まるかと言うところです。

続きを読む »
mocoharuさん

ドゥオーモのクーポラの所要時間について

12月末にフィレンツェへ行きます。

フィレンツェへは、ベネチアからフレッチャロッサで行きます。着くのは12時40分です。列車が遅れることも考え、おそよ2時間後の14時半にクーポラの予約をいれるつもりでいます。そのあと夕日を見るためにミケランジェロ広場へ16時過ぎには着いているつもりです。そうするとクーポラを15時半ころには出発しなければならず、クーポラの所要時間は1時間程となります。所要時間1時間はやはり、短いでしょうか。

短いとなるとクーポラの見学を14時にすべきかとも考えています。ですが、高速列車が遅れてクーポラ見学ができないとなるのも心配です。何時からの予約が良いのでしょうか。

アドバイスいただけたら幸いです。

フィレンツェ在住のロコ、アズサさん

アズサさんの回答

mocoharuさん、こんにちは。 クーポラは大体皆さん往復1時間程度で上って下りられていますよ。 それより所要時間が短い人もいらっしゃいます。 よほどのことがなければお考えの通りで大丈夫...

mocoharuさん、こんにちは。
クーポラは大体皆さん往復1時間程度で上って下りられていますよ。
それより所要時間が短い人もいらっしゃいます。
よほどのことがなければお考えの通りで大丈夫だと思います。

続きを読む »
mocoharuさん

高速列車のスーツケース置き場について

ベネチア ー フィレンツェ、フィレンツェ ー ローマ間を高速列車で移動します。
イタロかフレッチャロッサどちらかにするかは、決めかねています。

2名での旅行で、大きなスーツケースを2つ持っての移動になります。
高速列車では一番安い席に乗ろうと思っているのですが、スーツケース置き場などはあるのでしょうか?
また、2席ずつ向かい合って席に座っている写真があったのですが、高速列車は向かい合う席が基本なのでしょうか?

教えていただけたら幸いです。

フィレンツェ在住のロコ、アズサさん

アズサさんの回答

mocoharuさん、こんにちは。 先日、ローマへ行くのに行きはイタロ、帰りはフレッチャを使いました。 スーツケース置き場は各車両の前後どちらかについています。私が乗ったときはイタロより...

mocoharuさん、こんにちは。

先日、ローマへ行くのに行きはイタロ、帰りはフレッチャを使いました。
スーツケース置き場は各車両の前後どちらかについています。私が乗ったときはイタロよりフレッチャロッサの方が荷物置き場が広かったです。といっても、予約車両によるのかもしれませんが…
イタロは真ん中だけがボックス席であとは2名ずつの席、フレッチャはボックス席が多いです。
予約時に席の一覧表が出てきますのでそれで確認できますよ。

同じ時間帯だとイタロの方が安いことが多いのでイタロに乗る機会の方が多いのですが、いつも予約時に席を選んでいます。フレッチャは確か座席指定するのに別料金がかかったような気がします。

ご参考になっていれば幸いです。

それでは、良いご旅行になりますように。
Buon viaggio!!

続きを読む »

すべての回答(194件)を見る

アズサさんのサービス

アズサさんからフィレンツェのおすすめ