サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

バリ島の旅行ガイド情報

インドネシア・バリ島の国内・国際電話のかけ方ガイド〜公衆・携帯電話・スマホ利用

【インドネシア・バリ島在住者執筆】日本からインドネシア・バリ島、バリ島内、バリ島から日本への国際電話のかけ方を解説します。
国番号などの具体的なかけ方と通話料金の目安、お得に国際電話をかける方法もご紹介します。
旅行前に日本から現地のホテルやレストランに電話をしたいときや、現地から日本に電話をかけたいときにご活用ください。

インドネシア共和国・バリ島の電話事情

数年前まではフューチャーフォンが主流でしたが、ここ最近ではバリ島現地の住民もかなりの割合でスマートフォンや携帯電話を手にしています。
決して安くはありませんが、タブレットなども使いこなしています。
サムスンや中国ブランドの機種、iPhoneなども見かけます。

携帯電話・スマートフォン

ご自身の携帯電話やスマートフォンをバリ島で使用するには、国際ローミングをするか、海外用SIMカードに差し替えることで通話が可能になります。

国際ローミング

日本の携帯電話会社が海外のキャリアと提携することにより、海外旅行中でもご自身の携帯電話そのままで、日本国内と同様に携帯電話が使用できるサービスです。
このローミングサービスを使うと日本の電話番号そのままでバリ島でも使用することができます。
この場合、ご利用の通信会社によって変わりますが日本国内で電話をかけるより通話料がグッと高くなるので注意が必要です。
海外でのデータ通信はどの通信会社にもパケ放題プランがありますので詳しくはご利用の通信会社でご確認下さい。

[通話料金の目安]
ドコモの場合、1分あたりの通話料は、インドネシア国内発信75円、日本向け発信380円、着信155円です。

ドコモ:インドネシアでの携帯利用
ソフトバンク:海外で使う
au:海外で使う

海外用SIMカード

SIMフリーのスマートフォンならば、海外用SIMカードを利用することで、国際ローミングよりもお得な料金で通話が可能となります。
プリペイド方式なので、後から高額請求が来て慌てることもありません。
海外用SIMカードにもさまざまな種類がありますが、通話がしたい場合は、音声通話可能なカードを選択する必要があります。
日本国内で事前に購入することもできますし、現地でも購入が可能です。

デンパサール空港の入国審査と税関を過ぎて外に出たところに、インドネシアの大手通信会社Telkomselの支店があります。
こちらで2000円程度で8GBのプランのSIMカードを購入でき、セッティングもしてもらえます。
デザリングができるので、ご家族やグループの場合1台分だけSIMカードを購入しデザリングするといいでしょう。

ホテルの客室に設置されている一般電話

ホテルの客室内の電話は、通話料は高めですが、国際電話、国内電話が可能です。
ベットボードにおいてある指示を確認して電話をかけてください。
料金はチェックアウト時にフロントで清算します。

公衆電話

公衆電話はたまにありますが、ほぼ見かけることはありません

WARTEL(ワルテル)

バリ島市内には「WARTEL(ワルテル)」という電話屋さんがあります。
しかし、こちらも見かけることは少なくなりました。
店内には電話の置かれたボックスがいくつか設置されており、通話が終わると料金を支払う仕組みです。

インドネシア・バリ島の主なエリアの市外局番

バリ島を旅行される方がよく訪れるエリアの市外局番をご紹介します。

  • スミニャック・クロボカン・ジンバラン・クタ・ヌサドゥア・サヌール・デンパサール(観光客が多く訪れるエリア) :0361
  • トパティ・ギャニャール(ウブドエリア):0361
  • ロビナ・シガラジャ(ドルフィンウォッチングで有名なエリア:0362
  • チャンティダサ・パダンバイ(ダイビングスポット):0363
  • ヌガラ(バリ島の伝統楽器ジェゴク発祥の地):0365
  • スマラプラ(ペニダ島・レンボンガン等・チェニンガン島を含むエリア):0366

日本からインドネシア・バリ島への国際電話のかけ方 【国番号は62】

国際電話をかけるには国番号(国コード)が必要になります。
インドネシアの国番号は「62」です

固定電話で日本からバリ島に電話をかける場合

【国際電話会社番号】+ 010【国際電話識別番号】+ 62【インドネシアの国番号】+ 0を除いた市外局番 + xxx + xxxx【相手先番号】

例)日本から固定電話(KDDI)でバリ島(0361)123-4567にかける場合:001-010-62-361-123-4567

国際電話会社番号 001
    +
国際電話識別番号 010
    +
インドネシアの国番号 62
    +
市外局番の0をとる 361
    +
相手の電話番号 1234567

【各電話会社の国際電話番号】

  • 001  KDDI (固定電話)
  • 0033  NTTコミュニケーションズ

[通話料金の目安]
NTTの場合、6秒毎の料金は、11円~16円です。
(時間帯・プランによって異なります)
   
  

携帯電話で日本からバリ島に電話をかける場合

010【国際電話識別番号】または「0」長押しで「+」+ 62【インドネシアの国番号】+ 0を除いた市外局番 + xxx + xxxx【相手先番号】

例)日本から携帯電話でバリ島(0361)123‐4567にかける場合:010-62-361-123-4567

「+」または 010
     +
インドネシアの国番号 62
     +
市外局番の0をとる 361
     +
相手の電話番号 1234567

※バリ島の携帯電話に電話をかける場合も同じで、携帯番号の頭の0をとります。

[通話料金の目安]
ドコモの場合、30秒毎の通話料金は、63円~68円です。
(時間帯・プランによって異なります)

バリ島から日本への電話のかけ方【日本の国番号は81】

001【国際電話識別番号】+ 81【日本の国番号】+ 0を除いた市外局番 + xxx + xxxx【相手先番号】

ホテルの電話から日本に電話をかける場合

【ホテルの外線番号】+ 001【国際電話識別番号】+ 81【日本の国番号】+ 0を除いた市外局番 + xxx + xxxx【相手先番号】

例)バリ島のホテルから日本の(03)1234-5678にかける場合:0-001-81-3-1234-5678

 ホテルの外線番号 0もしくは9
       +
 国際電話会社番号 001
       +
 日本 国番号 81
       + 
 市外局番の0をとる 3
       +
 相手の電話番号 12345678

携帯電話から日本に電話をかける場合

「0」長押しで「+」+ 81【日本の国番号】+ 0を除いた市外局番 + xxx + xxxx【相手先番号】

例)バリ島から携帯で日本の(03)1234-5678にかける場合:「+」-81-3-1234-5678

 「0」長押し +
      +
 日本 国番号 81
      + 
 市外局番の0をとる 3
      +
 相手の電話番号 12345678

[通話料金の目安]
ドコモの場合、1分あたりの通話料は、380円です。

バリ島内での国内電話のかけ方

ホテルの電話からスパなどの予約を入れる場合

例)バリ島のホテルからスパ(0361)123-4567にかける場合:0-123-4567

 ホテルの外線番号 0もしくは9

       +

 スパの番号 1234567

※(0361)は市外局番なので市内の場合は外す

[通話料金の目安]
市内通話の場合、通話料金は1分1,000~3,000ルピア程度です。
※ホテルの電話の場合は、+ホテルの手数料が上乗せされます。

お得に国際電話をかける方法

十数年前までは、国際電話はものすごく高いというイメージがありましたが、今はいろいろなサービスがあり便利なので、ぜひご自分に合ったものを探してみてくださいね。

事前登録制の格安国際電話サービスで、一般電話や携帯電話から普通に国際電話をかけるより安く通話できます。
バリ島(インドネシア)であればベーシックプランで22円/分です。
980円でかけ放題プランなどもあり、申し込むだけですぐ使えるのが簡単で便利です。
※かけ放題は残念ながらインドネシアは対象ではありません。

無料インターネット電話

最近ではインターネット環境を利用した電話も多く登場しています。

  • LINE
  • facebook Messenger
  • Skype

これらのアプリでは実際に電話番号が分からなくても通話料無料で簡単に会話をすることができます。
ただし、インターネット環境が不安定だと聞き取れないこともあるためその点は注意しましょう。

SIMカード不要?! 話題のクラウドSIM

インターネット経由で国際電話をかける場合はもちろんネットへの接続が必要ですよね。
海外でネットを使う手段のひとつに、今話題の「クラウドSIM」というサービスがあります。
なんとこちらはSIMカードが不要で、全世界100ヶ国以上で使用可能です。
このサービスはレンタルではなくクラウドSIM搭載の機種の事前購入が必要ですが、海外に着いたらスイッチひとつでインターネットへの接続が可能です。
旅行から帰ってきてからも日本国内でも利用可能なので、WiFiサービスはこれ一台でOKです。

特に一度に複数の国に行かれる方には断然おすすめなサービスです。

おすすめはグローカルネット
こちら初期費用として、機種代、月額基本料金プラス海外利用料が780円(300MB)/日~で利用可能です。

まとめ

バリ島はWIFIが普及しているので、街のいろいろなところでインターネットが使えます。
SkypeやLINEなどのインターネット電話も使えますが、海外旅行中のいざという時の為に電話のかけ方を覚えておく事をおすすめします。

今回はインドネシア・バリ島の国際電話のかけ方について解説しましたが、その他に何かお困りごとや質問がある場合は、ロコタビを使って、バリ島在住日本人のロコの助けを借りるのもおすすめです。
Q&Aは無料なのでぜひ活用してみてください。