サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

シドニーの旅行ガイド情報

シドニー在住者が選ぶ! 本場オージービーフのおすすめステーキレストラン特集

【シドニー在住者執筆】オーストラリアを代表する食といえば、肉! なかでも有名なのは日本でも知られるオージービーフ。オーストラリア産のお肉は、日本でもたくさん普及していますね。こちらシドニーのスーパーやお肉屋さんでもステーキ用の牛肉はたくさん売られています。安いものから高級なお肉まで簡単に手に入りますでの、よく一般のご家庭でもBBQをしています。せっかくなので、シドニーに観光で来られて、本場のオージービーフのステーキを美味しいお店で食べたいという方、日本とステーキの食べ方の違いなどここでおすすめのお店とあわせてご紹介します。

日本とオーストラリアのステーキの食べ方の違い

日本でステーキを食べる場合は、ファミリーレストランから高級なステーキ屋さんまで食べる場所も値段も様々ですが、オーストラリア人は、頻繁にステーキ屋へは行かず家庭で食べる場合が一般的なようです。
お肉の部分によって値段もかなり変わりますが、私が注文する際は、油の多いお肉(Fatty meat)や、やわらかいお肉(Soft meat)など聞いて決めます。お店のお肉は新鮮なので、焼き加減はミディアムをおすすめします。
また、日本ですとステーキとライス、スープのセットが主流かと思いますが、オーストラリアではライスを注文する人は少なく、セットでついてくるのは、フライドポテト(またはマッシュポテト)とサラダです。オーストラリア人はポテトをよく食べます。
お肉の味つけは、日本のような照り焼きソースはなく、塩コショウ、マッシュルームソース、BBQソースなど選んで食べます。私は、焼き肉のたれの味が恋しく、家で食べる際には日本風に食べています。(笑)

絶対に行きたい! シドニー市内のおすすめステーキ屋5選

1.Hurricane’s Grill (ハリケーンズ グリル)

よくガイドブックにも紹介されている、ステーキ専門店です。一番の人気は、BBQソース味のビーフ又は、ポークリブ。下記の写真は、ハーフサイズのなので、フルサイズを注文して、シェアするのもおすすめです。

2.I’m Angus Steakhouse (アイム アンガス ステーキハウス)

こちらのお店は、ダーリングハーバーが目の前なので、お外にもテーブルがあり、綺麗な景色を楽しみながら、おしゃれな雰囲気でステーキを楽しむことができます。また、同じ系列のお店が隣にあり、シーフードも楽しめます。

  • 料金: 2コースメニュー$36~ (5:00pm~6:30pmのみ)
  • 営業時間
    • 【月~木】11:30am-3:00pm /5:00pm - 10:00pm
    • 【金. 土】11:30am-3:00pm /5:00pm - 11:00pm
    • 【日】11:30am - 10:00pm
  • 住所 :T.109 Cockle Bay Wharf, Sydney NSW 2000
  • ウェブサイト:https://www.nicksgroup.com.au/venue/im-angus-steakhouse/

3.The Meat & Wine Co (ザ ミート アンド ワイン コー)

シドニーだけなく、パースやメルボルンまで幅広く展開している人気店です。名前の通り、ステーキだけでなく、ワイン好きな人にはおすすめのお店です。

  • 料金:ビーフステーキ(200g)$28.9~|
  • 営業時間
    • 【日~木】12:00pm - 10:00pm
    • 【金. 土】12:00pm - 11:00pm
  • 住所|Shop 12, Lobby, InterContinental Sydney 117 Macquarie Street
  • ウェブサイト : https://themeatandwineco.com/locations/circular-quay/

4.Rib and burgers (リブ アンド バーガーズ)

家族連れでカジュアルにステーキを楽しみたい方。
こちらのお店では、ハンバーガーのようにハンバーグの変わりにステーキを挟んで食べる、ステーキバーガーも人気です。
また、ステーキはリブがメインのお店ですが、普通のステーキもあります。ハンバーガー屋なので、テイクアウトもできます。市内でも数多く展開しているので、サイトからローケーションを調べてみて下さい。

シティから一番近い店舗

5. Kingsley Australian Steakhouse(キングスレイ オーストラリアン ステーキハウス)

昔はキャンドル工場だった建物をおしゃれにリメイクして内装された、5スターレストラン。オーストラリアの各地域からのお肉が豊富にあり、値段にとらわれず、美味しいお肉を食べたい!という方は是非試してみて下さい。

  • 料金:サーロインステーキ(200g)$36~
  • 営業時間
    • 【月~金】12:00pm - 3:00pm / 5:30pm-10:00pm
    • 【土】5:30pm - 10:00pm
  • 住所:29A KIng Street Sydney|
  • ウェブサイト :https://kingsleysauststeak.com.au/|

シドニー市内の10ドルでオージービーフが安くてお得に食べられるお店

Cargo Bar (カーゴバー)

ダーリングハーバーにある、夜は賑わいをみせるバーですが、なんとステーキ(ポテトとサラダ付き)が、月曜から木曜のみですが、$10で食べられます。ハッピーアワーの時間に合わせてお酒も飲むと、更にお得ですね。

Dove and Live (ドーブ アンド ライブ)

セントラル駅から徒歩で行ける、おしゃれなカフェやレストランが並ぶエリア、サリーヒルズにあるバー。デイリースペシャルで、毎週木曜日ステーキ(ポテト付き)が$10.90で食べられます。クラフトビールもあるので、ビール好きな方は必見です。

  • 営業時間
    • 【火~土】11:00am - 12:00am
    • 【日.月】11:00am - 11:00pm
  • 住所:156 Devonshire St, Surry Hills NSW 2010
  • ウェブサイト: https://doveandolive.com.au/

まとめ

シドニーのバーやオーストラリアンスタイルのレストランに行けば、オージービーフのステーキは大体メニューにありますが、新鮮なお肉のステーキを食べたい方はこちらに載せたようなステーキ専門店にぜひ足を運び、日本のステーキとの違いを楽しんで下さい。リブのステーキは、味付けされてるものが多いですが、ステーキはソースが別にくることが多いので、よりお肉の深い味が楽しめます。

ロコタビでは現地在住者「ロコ」が提供するサービスを受けることができます。
無料Q&Aの掲示板もありますので、お気軽に質問どうぞ!
現地の人しか行かない穴場なステーキハウスをロコに聞いてみるのもありですね。
シドニー旅行楽しんでください。