サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

シドニーの旅行ガイド情報

オーストラリア・シドニーの電車の乗り方ガイド(路線図・乗り換え・運賃)

【オーストラリア・シドニー在住者執筆】シドニー旅行へ行く前に読めば安心!電車の乗り方を徹底的に解説します。路線図や料金表、交通カード、実際の乗り方をご紹介します。終わりには、Q&Aをまとめました。

シドニーの電車

※ シドニートレインは、2階建ての車両で、ほとんどが黄色とシルバーなので、ラインよっての見分けがつきません。なので、必ず電光モニターで確認してから、乗車して下さい。

シドニーの電車の路線図

シドニー市内を走る電車は、T1 からT8まで8ラインあります。空港から市内までは、T8のエアポート&サウスラインに乗り、国際線ターミナルから4つ目のセントラル駅に到着します。他のラインは走っていないので、間違うことはありません。

電車は複雑ではないので、グーグル・マップで駅名をいれれば、ライン名とプラットホームの番号が表示されます。ただし、駅にはWIFIがないので、ご注意下さい。

運賃

運賃表

距離 シングル料金 Opalカード料金
0-10km $4.20 $3.46($2.42)
10-20km $5.20 $4.30($3.01)
20-35km $6.00 $4.94($3.45)
35-65km $8.00 $6.61($4.62)
65km以上 $10.20 $8.50($5.95)

※( )で書かれた料金は、オパールカードを利用した際に、ピーク時間(7am-9am と4pm-6:30pm)以外に利用すると、安い料金で利用できます。

Opal カード

Opal カードは、シドニー空港ですと、Newslink か WH Smith という本屋で購入できます。市内では、News agencyやコンビニで購入できますが、駅では販売していません。クレジットの追加は、駅でできますし、コンビニでもできます。払い戻しはできません。州によってカードが違います。このカードはNSW州のみ使えます。毎週日曜日は、Opalカードでどこへ行っても$2.70以上チャージされません。子供料金(4-15歳)と障害者手帳をお持ちの方は、コンセッションと書いてある左上の写真のOpalカードを取得できます。

乗り換えやルート、料金、時刻を調べる便利なサイト

交通機関を利用する際に、Google mapを使うのも便利ですし、
こちらのサイトで時刻、交通機関の乗り継ぎ、料金も全て見れるので便利です。

Transport NSWホームページ
From(出発地)とTo(到着地)に、自分がいる場所と行きたい場所を日にちと時刻を入力してGOを押すと、その時刻以降の選択肢が表示されます。※バス以外にも電車やフェリーなども調べることができます。

電車の乗り方

まず、駅に着いたら、行き先の駅のラインとプラットホームの番号と時間を調べます。急行のラインもあるので、駅名を必ず確認してから、乗って下さい。週末は、Track workと言って、電車の変わりにバスの乗り換えが必要な時もあるので、ご注意下さい。

Opalカードを確認する

Opalカードの残高を確認し、足りなければ、Top upします。$5から可能です。クレジットカードのでの支払いは、下記の両方の機械で、現金での支払いは、左の機械を使います。

改札を入る

スクリーンにReadyというサインが出ていれば、Opalカードをスキャンします。ピピっという音がし、スキャンされたあと、残高が表示されます。Opalカードがない方でもクレジットカードをスキャンして、乗車も可能です。

乗車・下車

ベビーカーを利用の方もこちらの優先席に席を譲ってもらえます。次の駅名がアナウンスとともに、電光掲示板に出ます。

乗り換え

プラットホームの電子モニターで、ライン名と全ての停車する駅名が表示されるので、確認して下さい。大きい駅は一旦、改札に戻り、モニターでプラットホームの番号を確認します。

改札を出る

バツになっている所は出れないので、緑の矢印のところから出ます。ベビーカーなどで出れない方は、係員に端のゲートを開けてもらいます。

※ほとんどの駅に、エレベーターがあるので、ベビーカーや大きい荷物をお持ちの方は、プラットホームで、Liftのサインを探し、エレベーターを利用して下さい。

Q & A

Q,Opalカードをチャージしたものは戻ってきますか?
 
戻ってきません。最低$5からチャージできるので、少しずつチャージしてくといいと思います。

Q, 間違えて改札を通ってしまった時はどうすればいいですか?

Opalカードをもっていれば、チャージされずに戻ってこられますが、 クレジットカードやシングルチケットの場合、払い戻しできるところがないので、駅員の方に事情を説明するしかありません。

Q,電車に忘れものをしてしまった時は?

セントラル駅にLost propertyという忘れ物を保管しているところがあるので、そこに行き、詳細を伝えます。私は以前、化粧ポーチを忘れ、1ヶ月後くらいに行ってみたんですが何と保管されていました。
$5ほどチャージされましたが、ちょっと感動でした。

Q,駅にコインロッカーはありますか?

基本ありません。セントラル駅は大きいので、Baggage Strorageと書いてある所に預けられます。詳細はこちら

まとめ

私の息子は電車が大好きなので、シドニー市内でよく利用しています。
オーストラリア人は、ベビーカーを持っているといつも助けてくれるので、とても快適です。
日本と違って、2階建てなのもまた違った景色でおもしろいです。
是非、シドニーでの電車の旅を楽しんで下さい。
特に日曜日は、オパールカードを使えば$2.70でブルーマウンテンにも行けてしまうので、大変お得です。