パース在住のロコ、ふゆきさん
返信率
本人確認

ふゆき

オーストラリア在住22年、旅行業界で働いていますので、オーストラリア全土どこでも情報提供可能です。 パースであれば
観光送迎などの手配も可能です。

居住地:
オーストラリア/パース
現地在住歴:
通算8年
基本属性:
女性/50代
使える言語:
英語
職業・所属:
現地旅行会社勤務
血液型:
B型

このロコに相談するふゆきさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

ふゆきさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

そらまめさん
2019年10月29日そらまめさん
ゆっくりんさん
2019年9月22日ゆっくりんさん
natumeさん
2019年12月11日natumeさん

すべての評価(7件)を見る

ふゆきさんが回答したパースの質問

ホーチミン在住のロコ、pikaさん

8月に家族でキャンプをしたい

2020年8月にオーストラリアパースで家族4人でキャンプをしたいなと計画中です。

7歳と4歳の子供も一緒です。
8月パースはとても寒いと予想されますが、野外キャンプは厳しいですか?
また現地でおすすめのキャンピングカーやキャンプグッズはレンタルショップご存知でしたら教えてください。
まだ時間はありますのでゆっくり計画したいと思います。

ロットネスト島にも興味があり、クオッカワラビーをひとめ見れたらと思います。

ロコの皆様にはよければ手配などのお手伝いをお願いできたらとおもっています。

パース在住のロコ、ふゆきさん

ふゆきさんの回答

寒いですね。でも現地の方は寒くてもキャンプはしています。 キャンピングカーはApollo, Britz, Maui、などでしょうか。 その他のレンタルはOPEN ROAD というところで...

寒いですね。でも現地の方は寒くてもキャンプはしています。

キャンピングカーはApollo, Britz, Maui、などでしょうか。
その他のレンタルはOPEN ROAD というところでテントなどは借りられますが
寝袋などはお持ちいただく必要があります。
http://www.openroad.iinet.net.au/index.html

ロットネスト島にもグランピングがありますよ。

その他、キャンプではないですが、キャラバンに停まるということも
できます。 キャラバンパークには固定されたキャラバンの貸し出しが
ありますので、普通の車で行って泊りはキャラバン、食事はBBQや
共同のキッチンでなんていうこともできます。
シーツなどは貸し出しがあります。

ホーチミン在住のロコ、pikaさん

★★★★★
この回答のお礼

ふゆきさん
回答ありがとうございます。
連休挟んでお返事がおそくなりました。
キャラバンパークはノーマークだったのでお勉強になります!

ロットネスト島でもグランピングあるんですね!夢広がってきました。

ただやはり寒くて豪雨との声があったので子供が幼く体調が心配になってきたので夏の12月あたりに変更しようと思いました。
現地のお声さすがです。とても参考になりました!ありがとうございます。

続きを読む »
MIHOさん

オーストラリアのお菓子を代行購入してくださる方お願いします

Grain Wavesというポテトチップスを3〜5袋代行購入して送ってくださる方いませんか?
なるべく商品代、送料、手数料合わせて安価ですませたいです。

パース在住のロコ、ふゆきさん

ふゆきさんの回答

MIHOさん 代行は可能ですが、送料が高いのでAmazonで買われた方が安いと思いますよ。日本でも買えます。 ふゆき

MIHOさん

代行は可能ですが、送料が高いのでAmazonで買われた方が安いと思いますよ。日本でも買えます。

ふゆき

MIHOさん

★★★★
この回答のお礼

ありがとうございます😊
探してみます´ᴗ`

続きを読む »
maki533さん

お土産物としての「地図」が買えるお店

みなさまのご回答のおかげで、パース旅行の準備もだいぶ整ってまいりました。ありがとうございます。
最後にもう一件ご相談させてください。

パースでのお土産に、「地図」を買いたいと思っています。
これまでの海外旅行でも必ず、行った国の文化・芸術・歴史などを織り込んだような地図、大航海時代のアンティーク風な地図など、見ただけでその国・地域を訪れたことを思い出せるような地図を買っています。

例えばパースを考えたとき、大きな視点では、オーストラリア全土のダウンアンダーマップにアボリジナルアートが施されているものとか、あるいは開拓往時のパースの区画地図であるとか、地域を絞れば、ワイナリーラベルが一覧できるスワンバレーの地図とか、そういったものの中から選びたいと考えています。

パースには、そういった地図を扱うお土産屋さん(博物館の中が有力?)や、専門のステーショナリーショップなどはございますでしょうか?

ご教示いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

パース在住のロコ、ふゆきさん

ふゆきさんの回答

Fremantle に地図の専門店が有ります。 The chart & map shop 14 Collie St Fremantle 昔から地図と言ったらここでかいます。 ...

Fremantle に地図の専門店が有ります。
The chart & map shop
14 Collie St Fremantle

昔から地図と言ったらここでかいます。

アンティークの地図はロンドンコートにあるギャラリーで売っていますが値段も高額です。

続きを読む »
maki533さん

大手スーパーの生野菜などの食材について

パースでは家族でコンドミニアムに滞在します。

食事の多くは外食の予定ですが、せっかくキッチンがありますので主に朝食は部屋でとろうと考えております。
外食では肉や揚げ物が多くなると思いますので、特に生野菜や果物、卵を大手スーパーで買い出しするつもりです。
レタスなどの葉菜やトマト、オレンジなど、火を通さずに、手軽に食べられて子供達が好きそうなもので、日本とは違った品種を食べるのも楽しみしています。

ただ、パースであれば生野菜も果物も新鮮でそのまま食べても安全だと思っておりますが、昨年オーストラリア産メロンのリステリア菌による汚染のニュースがあったことで、生で食べる食材の安全性について少々考えた方が良いのかなと思っております。

そうした食材のリスク回避の方法は日本でもオーストラリアでも基本の考え方は同じだとは思いますが(買ったらなるべく早く消費する、よく洗う、心配なら火を通す、など)、とは言え、別の国ということで、実際にパースのスーパーで生野菜や果物を購入して食べる際に、日本で買う場合とは違った視点で、何か気を付けたり意識していらっしゃることはありますか?

この規格は安全、このブランドは信頼できる、といった情報や、カット済みの野菜/果物の安全性、卵を生で食べることの可否、などについてもご教示いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

パース在住のロコ、ふゆきさん

ふゆきさんの回答

基本は日本と同じですが、卵は日本のように殻を洗浄していないので、生で食べることは避けたほうが良いです。 カット済みの野菜も安全だと思って食べていますが、中はよく確認してから食べることをお...

基本は日本と同じですが、卵は日本のように殻を洗浄していないので、生で食べることは避けたほうが良いです。

カット済みの野菜も安全だと思って食べていますが、中はよく確認してから食べることをお勧めします。

後パースの野菜は砂地で育てられているので、葉の野菜は良く洗わないと砂利っとする
こともありますよ。

maki533さん

★★★★★
この回答のお礼

ふゆきさん
ご回答いただきありがとうございました。
卵については火を通して食べようと思います。
購入の際のチェック、そして調理の前のチェックを忘れないようにします!
ありがとうございました!

続きを読む »

すべての回答(55件)を見る