サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

プノンペンの旅行ガイド情報

カンボジア・プノンペンの年間の気候と旅行中におすすめの服装

【カンボジア・プノンペン在住者執筆】プノンペンへの旅行が決まったら持ち物の準備です。現地の気候が分からないとどんな服を持っていくべきか迷いますよね。
天気を確認して持っていく服を準備しましょう。気温を確認して準備をおこなっても、いざ到着したら「自分だけ季節外れな格好をしていた!」なんてこともありますよね。今回は、カンボジア・プノンペン在住の筆者が年間の気候の特徴や旅行中におすすめの服装をまとめました。月別の服装スナップをチェックして、旅行を最大限楽しみましょう!

カンボジア・プノンペンの年間の気候

カンボジアは北緯12.5°, 東経104.9°に位置しています。熱帯モンスーン気候と言われ、高温多湿です。四季はありませんが、乾季と雨季があります。

年間の気温と降水量

プノンペンは熱帯モンスーン気候のため年間を通して暑いです。年間を通して平均気温は30℃に少し届かないくらいです。年間の平均最高気温は29.7℃、平均最低気温は24.9℃です。基本的には1年中クーラーをかけています。
また降水量については、乾季と雨季により大きく異なります。ただし、雨季でもスコールのため1から2時間程度で雨はやみます。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
プノンペン 平均気温 26.7 28.4 29.7 29.4 29.7 28.3 27.9 27.8 27.3 27.6 27.7 24.9
プノンペン 降水量 10.0 4.0 30.2 70.7 123.6 149.3 159.8 193.0 279.3 244.0 117.0 26.1
東京 平均気温 4.7 5.4 11.5 17.0 19.8 22.4 28.3 28.1 22.9 19.1 14.0 8.3
東京 降水量 48.5 20.0 220.0 109.0 165.5 155.5 107.0 86.5 365.0 61.5 63.0 44.0

出典:気象庁ホームページ

乾季(11月上旬、12月、1月、2月、3月、4月、5月中旬)のプノンペン

カンボジアでは11月上旬から5月中旬が乾季となります。乾季の中にも涼しく過ごしやすい季節と、年間で最も暑くなり外出が大変になる時期があります。涼しい時期は最高の観光シーズンとなり、暑い時期は昼間の外出者がかなり少なくなるという特徴があります。

雨季(5月下旬、6月、7月、8月、9月、10月下旬)のプノンペン

5月下旬から10月中旬が雨季です。ただし、カンボジアの雨季は日本の梅雨とは異なり一日中雨が降るわけではありません。夕方の1,2時間ほど強い雨が降るという傾向があります。

旅行中におすすめの服装

カンボジアでは年間を通して夏服で過ごします。服装自体は日本の夏服と変わりませんがここでは、参考に男女別のコーディネートを紹介しましょう。

プノンペンでオススメの服装(男性)

男性はこの写真のような服装をしています。日に焼けないように長袖のシャツを着ているのが一般的です。

プノンペンでオススメの服装(女性)

一方、女性はこのように薄めの服装を着ています。日本の夏服を着るで全く問題ありません。日中に外出する場合は日焼け対策を万全にしましょう。

まとめ

いかがでしたか?カンボジアは常夏の暑い国です。
ただし、常夏といえども暑い夏と、涼しい夏があります。また、乾季と雨季があります。これらの特徴を押さえてもらえれば、気候や服装に関しては十分かと思います。
それでは、プノンペンの旅行をお楽しみください。