サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ゴールドコーストの旅行ガイド情報

ゴールドコースト旅行中のインターネット&WIFI利用ガイド〜SIMカードの購入方法を紹介〜

ゴールドコーストのインターネット事情

基本的に、ゴールドコーストの市内中心であれば、カフェやショッピングモールなどには、Wi-Fiスポットが多くありますが、日本の通信速度と比較すると遅いです。1週間以内の滞在であれば、ホテルやファーストフード店などのフリーWi-Fiで十分に過ごすことができますが、ビジネスなどで訪れる場合はポケットWiFiの持参をオススメします。
基本的にフリーWi-Fiは、データ量や時間の制限があるので、大容量のデータを使用する場合はあらかじめ、ダウンロードをしておくことをオススメします。

ゴールドコーストのオススメのWi-Fiスポット

空港 おすすめ:★★★☆☆

※ フリーWiFiが使用可能ですが、継続的に接続が維持されないため、デバイスを閉じてしまうと、再度接続が必要となります。

カフェ&レストラン おすすめ:★★★☆☆

※ マクドナルドやスターバックスなどの大きなフランチャイズ店は、基本的にWiFiが使用可能です。パスワードを設定しているところもあるので、その場合はスタッフに尋ねてください。
また、オーストラリアにはたくさんのカフェがありますが、WiFiを提供しているとこは限られていると思います。

ホテル おすすめ:★★★★☆

※ 基本的に無料で提供していますが、制限があるため、通信速度は遅いです。ホテルによっては有料プランなどを提供しているところもありますが、割高に感じます。

ショッピングセンター おすすめ:★★★★☆

※ 空港と同じようにフリーWiFiが使用可能ですが、継続的に接続が維持されないため、デバイスを閉じてしまうと、再度接続が必要となります。空港よりは使えると思います。

図書館 おすすめ:★★★★★

※ 無料かつ通信速度も安定しています。オーストラリアの図書館は、綺麗に整備されていて空調もあるので、とても使いやすいです。

Wi-Fiの接続方法

Apple デバイスでの説明になりますが、大体の端末に共通しているのは、基本設定(Setting)から、Wi-Fiの接続設定ができるようになっています。デバイスの使い方が分からなければ、各メーカーのホームページまたは、カスタマーサービスなどを活用してください。

1.Wi-Fiネットワークを開く

① 基本設定(Setting)から、Wi-Fi設定画面を開きます。
② 赤枠の中に、接続可能なネットワークが表示されます。
※ ?マークがついているネットワークは、パスワードが必要となりますが、フリーWi-Fiの場合はそれが表示されていません。

2.パスワードを入力

③ ネットワークを選択すると、パスワード入力画面になります。カフェや図書館などでWi-Fiを使用する場合はスタッフにパスワードを聞いてください。

3.インターネットに接続できているか確認

④ 接続の確認ができる場所は2箇所あります。
− ① 画面の右上のバッテリーの横に、WiFiマークが表示されます。
– ② 選択したネットワークの左側に、チェックマークが表示されます。
※ フリーWiFiなどを使用する場合は、インターネットで別にログインなどが必要となる場合もあります。

SIMカード購入方法

## 購入方法1:空港 ※SIMカードを購入できる場所を書く

ゴールドコースト空港のエリアマップ : Gold Coast Airport

35番の赤丸のとことに、OPTUS(オプタス)という通信会社の店舗があります。
プリペイドタイプのSIMで、スタータープランだと、35GBのデータ量がついて$30で購入することができます。イベントなどを開催していると半額の$15で購入することができる場合もあります。また、SIMカードのサイズも、携帯電話によって調整できるのでスタッフに尋ねてください。
参考までに、このようなプランです。

OPTUS : OPTUSホームページ

※ SIMカードを挿入するだけでは使用できません。
電話番号のアクティベイトを行わなければいけません。アプリから実行することも可能ですが、手間がかかるため、購入したときにスタッフに尋ねることをオススメします。

購入方法2:デパートの通信会社ショップ ※SIMカードを購入できる場所を書く

OPTUS(オプタス)の通信会社以外にも、Telstra(テレストラ)や、 Vodafone(ボーダフォン)などがありますが、OPTUSはどこにでもありますし、使い勝手がいいです。

店舗で購入する場合は、定額プランなどの加入もできますが、基本2年契約なので、プリペイドタイプが無難だと思います。

WIFIのレンタル

海外WiFiルーターは日本で事前にレンタルすることもできます。インターネットで申し込みをして、家への宅配または空港での受け取りなどが指定できます。日本から持っていくことで現地での英語の手続きをする必要がなく、快適に過ごすことができます。
オーストラリアに特化した海外Wi-Fiルーターのレンタルの会社もあるので今回はそちらをお勧めします。

オージーデータ:https://www.gmobile.biz/aussie/808/

※ SIMフリーではないスマホを利用している人には、WiFiルーターがお勧めです。

SIMカード不要?! 話題のクラウドSIM

WiFiルーターをレンタルする人も多いと思いますが、海外でネットを使う手段のひとつに、今話題の「クラウドSIM」というサービスがあります。
なんとSIMカードが不要で、全世界100ヶ国以上で使用可能です。
こちらはレンタルではなくクラウドSIM搭載の機種の購入が必要ですが、海外に着いたらスイッチひとつでインターネットへの接続が可能です。
旅行から帰ってきてからも日本国内でも利用可能なので、WiFiサービスはこれ一台でOKです。

特に一度に複数の国に行かれる方には断然おすすめなサービスです。

おすすめはグローカルネット
こちら初期費用として、機種代、月額基本料金プラス海外利用料が780円(300MB)/日~で利用可能です。

まとめ

ゴールドコーストの商業施設には基本的に、フリーWiFiがあるので、観光地を訪れるだけなら特に困ることはありませんが、スプリングブルック公園や、少し離れたビーチなどに出かけることを考えると、データは使えるようにしておくことをオススメします。ゴールドコーストは自然も多く、何もない場所も多々あります。道に迷い、誰もいなく道を聞くことができないという状況に遭遇した場合、地図アプリのGPS機能が使いたくなると思います。
何事も事前の準備をしっかりして、楽しい旅行が過ごせるようにしてください。

また観光中の通信手段についてもっと知りたい方にはロコタビの無料Q&Aがおすすめ!オーストラリア・ゴールドコースト在住の日本人ロコたちが、皆さんからの質問をお待ちしています。