サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

サンフランシスコの旅行ガイド情報

サンフランシスコ旅行中のインターネット&Wifi利用方法ガイド~SIMカード購入方法を紹介

【アメリカ・サンフランシスコ在住者執筆】旅先でSNSや地図などを使いたい時は、インターネットへの接続が必要ですよね。Wifi事情も各国や各都市で違うので旅行前に調べて、事前に準備しないと後から高額請求されてびっくりすることもあり得ます。今回は、サンフランシスコでインターネットに接続する方法、Wifiスポット、SIMカードの購入方法をまとめました。ぜひインターネットを利用して快適なサンフランシスコ旅行にしてくださいね。

サンフランシスコのWifi事情

サンフランシスコだけでなく、アメリカの主要都市はインターネット環境が整っています。サンフランシスコはWifiスポットも数多くあるので、インターネット環境は良好だと言えます。

サンフランシスコのおすすめWifiスポット

サンフランシスコ国際空港をはじめとするサンフランシスコ周辺の空港、ホテル、カフェやレストラン、公園、駅などでもフリーWifiが完備されています。パスワードが必要な場合もありますが、多くのスポットではパスワードなしで接続可能です。

空港 おすすめ:★★★★★

サンフランシスコ国際空港では、どのターミナルでも無料のWifiに接続できます。
4時間で無料でインターネットを楽しめますが、4時間以上使用したい場合でも、再接続すれば使用できます。

またすべてのターミナルにワークスポットがあり、コンセントがあり充電ができたり、ノートパソコンを開いて作業できるスペースがあるので、出発前の時間を有効に活用でき便利です。

カフェ&レストラン おすすめ:★★★★★

日本でもスターバックスやマクドナルドは、無料のWifiスポットして活用している人は多いと思いますが、サンフランシスコでもそれらの場所では無料のWifiに接続可能です。
多くのレストランでもWifiが完備されているので接続が可能ですが、パスワードが必要な場合もあります。お店のテーブルや壁にパスワードが貼ってあることが多いですが、わからない場合は店員さんに尋ねてみましょう。

ホテル おすすめ:★★★★★

多くのホテルでは、無料のWifiが完備されているので、宿泊先でインターネットに接続し、SNSなどを楽しむことは問題ないです。
宿泊者だけに知らされるパスワードを入力するホテルが多いですが、ホテルのロビーではパスワードを入力しなくてもアクセス可能な無料のWifiを提供しているホテルもあります。

マーケットストリート、市営公園など おすすめ:★★★★☆

マーケットストリートというサンフランシスコ市内のメインの道路や市営の公園には、サンフランシスコ郡と市が運営する無料のWifiが完備されています。
マーケットストリート沿いの駅やバス停などでも利用でき、便利ですが、ビルの中に入ってしまうと繋がらない場合もあります。

Wifiの接続方法

Wifiの接続方法は、日本でWifiに接続する方法と同じです。

1.Wifiネットワークを開く

まずはWifiネットワークを開きます。


画面は、iPhoneでの接続画面です。
左は、サンフランシスコ郡と市が運営する無料のWifiに接続している状態で、右側はスターバックスに接続しています。

2.パスワードを入力

鍵ロックがかかっているWifiに接続する場合は、クリックするとパスワードの入力画面に変わりますので、パスワードを入力します。

3.インターネットに接続できているか確認

上の写真のように選択したWifiの横にチェックマークが出たら、接続しているという状態です。

SIMカード購入方法

現地のSIMカードを購入する前に、自分のスマホのSIMロックが解除されているか確認しましょう。
SIMロックがかかっていると、せっかくSIMカードを購入しても利用できません。

購入方法1:街中の通信会社ショップ

アメリカの通信会社はいろいろとありますが、旅行者用のSIMを発行している会社もあり、T-mobileの「ツーリスト・プラン」は、ショップに行き、ツーリストプランを希望しているということを伝えれば、英語がそんなにできなくても簡単に購入することが可能です。

購入方法2:空港

空港でもSIM購入が可能です。お店で希望のSIMを伝えれば、設定もしてくれます。

Wifiのレンタル

サンフランシスコに到着後、Wifiをレンタルすることも可能ですが、おすすめは日本国内で出発前にレンタルすることです。料金やスピードも様々なので、じっくりと自分に合ったプランを日本語で調べ選択できおすすめです。

SIMカード不要?! 話題のクラウドSIM

WiFiルーターをレンタルする人も多いと思いますが、海外でネットを使う手段のひとつに、今話題の「クラウドSIM」というサービスがあります。
なんとSIMカードが不要で、全世界100ヶ国以上で使用可能です。
こちらはレンタルではなくクラウドSIM搭載の機種の購入が必要ですが、海外に着いたらスイッチひとつでインターネットへの接続が可能です。
旅行から帰ってきてからも日本国内でも利用可能なので、WiFiサービスはこれ一台でOKです。

特に一度に複数の国に行かれる方には断然おすすめなサービスです。

おすすめはグローカルネット
こちら初期費用として、機種代、月額基本料金プラス海外利用料が780円(300MB)/日~で利用可能です。

まとめ

いかがでしたか?今回はサンフランシスコのWifi事情からWifi接続方法、SIM購入などをご紹介いたしました。ちょこっとSNSに投稿したり、日本にいる家族や友人にLINEで連絡する程度で良いのならば、ホテルやカフェなどでインターネット接続できるので、SIMを購入したり、Wifiルーターをレンタルする必要はないと思います。また日本の携帯会社の国際プランを契約してもいいと思います。いろいろな選択肢があるので、自分にぴったりの選択をし、楽しいサンフランシスコ旅行にしてくださいね。
また何かわからないことがあれば、ロコに質問するのもおすすめですよ。