サービス停止のお知らせ:2024年7月22日(月) AM4時0分 - AM5時0分 (JST)(日本時間)メンテナンスのためサービスを停止します。

ブリスベンの旅行ガイド情報

【2019年】オーストラリア・ブリスベンの両替所レートランキング!「日本円→オーストラリアドル」のおすすめ両替方法を解説

目次

【オーストラリア・ブリスベン在住者執筆】
ブリスベンに観光や留学などで来る際に気になるのが両替事情。
基本的に海外のお金への換金は現地での両替がお得な場合が多いですが情報もなく両替してしまうと損をする可能性もあります。両替の方法も、日本国内・空港・市内・ATMなどさまざまな種類があります。今回は、現地在住者が一番レートよく両替ができて、お得に旅行を楽しめる両替方法を解説します。
海外での両替の不安などにお答えできるよう色々とまとめましたので是非最後まで御覧ください。

オーストラリアドルの種類まとめ

オーストラリアドルの紙幣【5ドル・10ドル・20ドル・50ドル・100ドル】

オーストラリアの通貨名称は「オーストラリアドル(AUD)」です。

オーストラリアの紙幣は5種類あり、5ドル(約390円/2019年5月時点)から10ドル、20ドル、50ドル、100ドルとあります。両替をする際に100ドル札をもらうことが多いですが、出来れば10ドル、20ドル札を多めに持つ方がマーケットなどでも使いやすいです。

オーストラリアドルの硬貨【5セント・10セント・20セント・50セント・1ドル・2ドル】

オーストラリアの硬貨は5セント(約4円/2019年5月時点)から10セント、20セント、50セント、1ドル、2ドルの6種類あります。
1ドル硬貨の前はセント(¢)と呼ばれ、5セント硬貨が一番小さいので端数が出る場合は四捨五入して支払います。なので現金や日本のカードで支払う場合は少し多く払うことになります。(といっても最大3円程ですが)

ブリスベンの両替所のレートランキング

ブリスベンにある両替所は基本的にシティ中心に全て揃っています。
時にメインのストリートである【Queen street】付近に集まっており、「Currency Exchange」と大きく書かれている為ひと目見たらすぐに分かると思います。

下記ではブリスベンに何箇所かある両替所の中でも見つけやすく数も多く、レートなども含めてお勧めする両替所をランキングにしてみました!

第一位 Travel Money Oz

Travel Money Ozはショッピングモールなどにも入っている両替所でレートも良心的で有名です。
こちらはベストプライスを掲げているので、行く前に他の両替店でレートを聞いてメモをとってから行きましょう。レートを尋ねる時には他の両替店で聞いたことを伝えず聞き、レートが高い場合はどこの両替店が安かったかなど伝えればレートを値引いてくれます。

  • 住所
    • 302/91 Queen St, Brisbane City QLD 4000
  • HP
  • 時間
    • 8~18(月~金)、9~17(土)、10~16(日)
  • 電話
    • 1300 167 668

第二位 Money Exchange

Money ExchangeはUGGの隣にあり、よく賑わっています。
メインのクイーンストリートの近くなのでシティに寄った際にはレートなど確認してみてくださいね。

  • 住所
    • 226 Albert St,Brisbane City QLD 4000付近

第三位 Travelex

こちらもブリスベンでは需要の高い両替屋ですが近年ではTravel Money Ozの方がレートがいい、または割引率がいいとのことでそちらへ行く人が多いようです。
なので、行ってレートを尋ねて割引用の情報として手に入れるのもよし、交渉次第では良いレートで取引が出来るかもしれないので行く価値はあります。

  • 住所
    • HSBC Building, HSBC Ground Floor, 300 Queen St, Brisbane City QLD 4000
  • HP
  • 時間
    • 9:30-16(月~金)、土日定休
  • 電話
    • (07) 3174 1018

ブリスベンでは空港と市内どちらで両替すべきか?【結論】

ずばり言わせていただきますと、市内で両替するほうが断然おすすめです。
というのもやはり空港はレートを高く設定しているので大金を両替する際には差額がでてきてしまいます。初日や次の日までに市内へ行くことができるならカードで支払い出来る部分はカードですることをおすすめします。 

両替1万円以下のあなたには【空港】がおすすめ

1万円以下の両替に関してはそこまで差額もなく、とりあえず手元に現金が欲しい場合は到着後に両替するのもいいと思います。

こちらの両替所は到着フロアの中心にあり、到着後ゲートを通り過ぎてフロアへ着くとすぐに見つかります。
両替する際にはパスポートなどの身分証明証が必要です。

営業時間は朝の6時から13時まで。夜の到着の場合はATMでクレジットカードでキャッシュを引き出す方法で対応しましょう。

例:3万円をオーストラリアドルに両替した場合。(2019年5月時点の為替レート/1ドル77.4円)

30000 JPY → 375 AUD(1ドル80円の計算)

※レートはその店が掲げるBUY(購入レート)とSELL(売却レート)にプラス手数料で合計の両替料金が決まります。BUYは¥→$、SELLは$→¥で、BUYの時は日本円が高く、SELLの時は日本円が安いです。(為替レートを基準に考えて)

両替1万円以上のあなたには【市内】がおすすめ

市内へ行くことが出来るなら市内に付いてから両替店もしくは銀行で両替しましょう。

銀行のレートのほうが少し高いですが、平均のレートを確認することが出来ます。
なのでその後に市内にある両替店を周り手数料も含め一番レートのいい所で変えられるのが理想です。

ただし両替店で両替する際には英語は必須ですし、足元を見られ高額提示される場合もあるので英語に不安のある方は予め紙に書いていきましょう。レートなども写真で撮って提示したり、その店のベストプライスを紙に書いてもらい他の両替店で見せるのも方法の1つです。

ブリスベンのATMでキャッシングをする方法

空港に到着してから市内、大通りの脇や銀行の側などいたる所にATMがあります。
実はATMでのキャッシングは両替店へ行ったりするよりも手軽にでき、何度もキャッシングしなければ意外とお得に出来るので私はこの方法をお勧めします。

おすすめのATMはANZなどの大手銀行ATM

何故かと言うとどこにでもあるからです。
また大手銀行のATMは手数料がそこまで高くないのと日本語表記に変換できたりと利便性を含めておすすめできます。

ATMのキャッシング方法

ATMのキャッシングの際は英語だと難しいかもしれませんがブリスベンのATM、特に大手銀行のATMは日本語に変更できるのでANZやNAB、Commonwealthが見つかる場合はそちらでキャッシングするのをお勧めします。
もしも日本語表記がない場合は、

  1. カードを入れて自分のカードのPINナンバー(暗証番号)を入力。
  2. Withdrawalを押してCreditを選択。
  3. キャッシングで引き出したい金額を選択。 Other Amountを押せばいくら引き出したいのか自分で入力出来ます。
  4. 選択後、いくらの手数料がかかるかの説明が出てくるので了承する場合はYesを選択しましょう。
  5. 無事引き出されたらお金とカードを受け取って終わりです。 ※機械によっては他の操作もしますか?と聞かれるので引き出しなどの予定がなければNoを選択しましょう。その後カードが出てきます。

キャッシングに向いているクレジットカードなどもあるので海外旅行に行く際はその所も視野に入れてクレジットカードを準備するのもいいですね。

ブリスベンでの両替時によくある質問【Q&A】

Q. 両替時に必要なものを教えてください。

両替時はパスポートなどの写真付き身分証明証が必要です。

Q. 深夜便で行く予定なのですが市内の両替所はやっていますか?

夜遅くまでやっている両替所は殆どないので、ATMのキャッシングを使うか、クレジットカードで支払いを済ませましょう。

Q. LINE Payに対応しているATMはブリスベン空港にありますか?

現在LINE Payに対応しているATMはありません。
お店で買物をする際もJCB加盟店なら対応も出来るようですが、そもそもJCBに対応している場所が殆ど無いのでキャッシングやカード払いをする際はVISAもしくはMasterカードを使いましょう。

Q. 両替レートの見方を教えてください。

両替レートには「We buy」と「We sell」の2通りがあり、日本円をオーストラリアドルに変えたい場合はWe buyのレートを見て、オーストラリアドルを日本円に変えたい場合はWe sellのレートを見ます。

Q. 余ったオーストラリアドルはどうすればいいですか?

現地で換えて行くか、オーストラリアにある日本人コミュニティで日本円とオーストラリアドルを交換したい人との交流が可能なので時間があれば連絡をとって交換する事もできます。ただしあまりにも少額だと難しいかもしれません。

日豪プレス:https://life.nichigopress.jp/bne/circle/

Q. 両替所は休日や祝日でもやっていますか?

やっている場所とやっていない場所があります。
市内中心のストリートやショッピングモールなどは比較的空いています。

Q. 両替所とATMどちらがお得に両替できますか?

お店によりますが、交渉が得意な場合は両替所がお得です。

ブリスベンでの両替時の注意点【在住者目線で解説】

注意点①:パスポートは持参する。

パスポートなどの身分証明書(その他英語表記の写真付き身分証明書)がない場合は両替できないので気をつけてください。

注意点②:まとめて両替をする。

まとめて両替する場合お店によって更にレートを良くしてくれることがあります。1つの両替店で決めないで最低でも2つは回り比較しましょう。多ければ多いほど差額が大きくなります。また両替後はすぐにしまい、あまり大金を持ち歩かないようにしてくださいね。

注意点③:両替後は金額が正しいか必ず確認する。

どの国でもそうですが必ず金額チェックはその場で行ってください。後から戻って交渉しても受け付けてはくれません。

まとめ

ここでは両替について解説致しましたがブリスベンはカードが主流なので市場やカードを使用する際の最低額が定められている場所以外は全てカード支払いが可能です。
よっぽど小さなお店以外はどこでも使えるので現金にこだわらずカード支払いしてもいいでしょう。
また5万円以上など両替したい場合は日本人コミュニティに予め書き込み、旅行の日程に合わせて現地の人と両替するのもいいと思います。
お互いが納得できるレートで、勿論手数料もなしなのである意味では一番お得な方法かもしれません。
勿論人気のない場所で会うなどは絶対に避けてなど最低限のことは気をつけて下さいね。

色々な両替の仕方がありましたが、快適に旅行を楽しむためにも是非参考にしていただけると幸いです。

ロコタビではさまざまなサービスを提供する現地在住者「ロコ」とコミュニケーションを取ることが出来ます。
分からないこと、知りたいことがあれば無料Q&Aで質問もできますのでぜひ利用してみてくださいね! 

以上、ブリスベンの両替事情でした。